鍼灸・美容鍼灸なら東京都江東区扇橋の鍼灸院|さいとう難聴鍼灸院

  • 注目
  • 大学病院でも改善しなかった突発性難聴専門

投稿コラム

一覧に戻る

自律神経症状に対する鍼灸治療法

投稿日:2016/12/07

こんにちは。

東京都江東区で唯一の、耳鳴り・突発性難聴専門 斉藤鍼灸院です。

 

自律神経症状は、人によって様々です。自律神経は内臓を調節する神経ですから、内臓に関する症状全般が現れてきます。

 

ということは、問題となるのは内臓の機能ということです。

 

精神科では、自律神経症状=脳の異常と考えますが、東洋医学では内臓の機能異常が脳に影響を及ぼすと考えます。

 

そのため、鍼灸治療では、内臓のどこが弱っているのか見つけ出し、その機能を高めることで脳の機能も正常にしていきます。

 

正確には、内臓の異常がなくなれば、結果的に脳も正常化する、ということ。

 

その内臓の異常の見つけ方が、脈診、舌診、問診、触診などの診断法です。

 

例えば、

 

 

舌診では、舌のどこに反応があらわれるかによって、内臓の異常部分がわかります。

 

また、触診であれば、

首筋のこり→肝機能の興奮

背中の下のほうのこり→消化器系の弱り

 

など、ざっくりとした情報が得られます。これをさまざまな角度から分析することで、内臓の状態を総合的に判断し、治療を行います。

 

 

 

自律神経症状で、長引く投薬治療で効果が出ていない方は、違う診方をする必要があるのです。

 

 

 

さいとう難聴鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

電話番号03-6874-8921

〒135-0011

東京都江東区扇橋2-2-6

コーポパリ302       

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報