鍼灸・美容鍼灸なら千葉県市川市南八幡の鍼灸院|不妊・体質改善なら本八幡鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 自分の身体が持つ、本来の力を引き出しましょう!

投稿コラム

一覧に戻る

同じストレスでもうつになる人とならない人の違い

投稿日:2018/06/11

うつになる人と、ならない人の違いを分かりやすく説明するために

神経生理学者のスティーブン・ポージェスが提唱した多重迷走神経理論のお話をします。

 

これは、一言でいうとストレスの反応はそのストレスの大きさにより3段階にわかれていて、

交感神経や副交感神経がそれぞれ反応するというものです。

 

多くの人は「ストレスは悪いもの」とお考えなのではないでしょうか?

適度なストレスは心も体も強くしてくれます。

 

交感神経はその場のストレスを乗り越える為に非常に重要な働きをします。

猫が天敵から子供を守るために狂暴になる姿は想像できますか??

この時交換神経のエネルギーを使って点滴を追い払うのです。

 

しかし、どんなに交感神経を使っても乗り越えられない強大なストレスもあります。

人間も車の轢かれそうになった時立ち竦んだり、命に危険が迫るような思いをした時に、

一瞬身体が動けなくなったりして「フリーズ状態」になります。

極度にびっくりしたときに思考が動かなかったり、記憶が無くなったりしてするのも

1つのフリーズ状態です。

 

実は、生物は許容を超えたストレスが加わるとフリーズして仮死状態になって生き残るように

プログラムされているのです。

 

これらを踏まえてストレスの大きさ、自律神経、感情、自律神経の働きの4つの項目で示します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「A」ストレス小「副交感神経」「感情」(悲しみ、落ち込み)「働き」(良好な関係を作る)

      ↓

「B」ストレス大「交感神経」「感情」(怒り、イライラ)「働き」(戦うか、逃げるか)

      ↓

「C」ストレス強大「特殊な副交感神経」「感情」(感じない)「働き」フリーズ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

例でいうと、

Aは互いに笑ってドンマイ!と言えるようなミス。

Bは大きなストレスの為興奮してストレスに対処しようとします。この場合戦うか逃げるかのどちらかの行動選択をします。

Cは強大なストレス過ぎて心も体もフリーズしてしまいます。

うつ症状の人はCの方が該当するでしょう。

自律神経症状を改善させていくのなら私達がストレッサーを改善していきますので、

ぜひご来院頂ければと思います。

不妊・体質改善なら本八幡鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典