鍼灸・美容鍼灸なら東京都江東区大島の鍼灸院|大島はり灸院

  • クーポン発行店舗
  • ママとしての自信がついていく!と評判の鍼灸院です。

投稿コラム

一覧に戻る

どんな時に帝王切開になるの?

投稿日:2019/03/05

こんにちは!

大島はり灸院の吉居です。

 

今回は「帝王切開」について

お話ししようと思います。

 

 

ちょっとした豆知識ではありますが、

皆様は「帝王切開」の語源を知っていますか??

 

 

元々はドイツ語で「Kaiserschnitt」(切開切除)という言葉を

日本語で訳した際に誤って「Kaiser」(皇帝)と「Schnitt」(切開)に

切り分けて訳してしまったために生まれた言葉だそうです。

 

 

そんな「帝王切開」はどんな時に行われるのでしょうか?

 

 

まず帝王切開の術式を受けるにあたって必須条件が2つあります。

・経膣分娩の方が母児へのリスクが高いと考えられること

・母体が手術に耐えうる全身状態であること

 

この2つの条件がそろって初めて帝王切開が行われます。

 

行われる帝王切開には「予定帝王切開」と「緊急帝王切開」があります。

「予定帝王切開」とはあらかじめ日時を決めて行うもので、

「緊急帝王切開」は母児の状態悪化などの為に緊急で行われるものをいいます。

 

今回はここまでとさせて頂きます。

 

・帝王切開のリスクとメリット

・それぞれどのような状態の時に適応されるのか

次回、その次と渡ってにお話しさせて頂きます。

 

 

今回も最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

大島はり灸院

吉居 亮

 

 

 

大島はり灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典