鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町の鍼灸院|はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 筋膜治療の鍼灸院 痛みとコリはお任せください!

投稿コラム

一覧に戻る

痛みの原因とは

投稿日:2017/07/26

こんにちは、はり・きゅう・マッサージ治療院feelです。

今回は痛みについてお話しいたします。

 

痛みやシビレがでると、まず心配されるのが「骨」です。

首が痛い・肩が痛い・腰が痛い・またシビレがでた時には、整形外科でレントゲンを撮るというのが一般的だと思います。
しかし実際にレントゲンを撮っても異常が見つからず、飲み薬や湿布をもらい様子を見る方が大半だと思います。
この場合、時間の経過とともに良くなることもありますが、同じくらいの割合で悪化する可能性もあります。
このくらいの痛みなら・・・。 痛みとうまく付き合おう・・・。と諦める方もいます。 (意外と一番多いのではないでしょうか)

 

当院を受診された方の中にも、肩の痛みの治療でいらして、実は何年も前から腰が痛いけれど、諦めているという方が多く見受けられます。
この場合腰も合わせて治療をするのですが、みなさん「早く治療すれば良かった」と言われます。

 

又、ヘルニアと診断されたからといって"痛みの原因がヘルニアによる神経の圧迫"ではありません。
ヘルニアで神経が圧迫された場合には、痛みやしびれが出るのではなく、生理学上"麻痺"が起きるのが普通です。そして何も症状が出ていない人でもヘルニアがある人は実はたくさん居らっしゃいます。

 

そのため痛いと思った時には「筋肉」や「血管」が原因の可能性も高いということを思い出して欲しいです。

「筋肉」に関しては"トリガーポイント"ができてしまっているかもしれません。
「血管」に関しては痛い部分の周辺には"病的血管"(もやもや血管とも言います)ができてしまっているかもしれません。

 

筋肉、血管どちらも鍼治療で改善の可能性が高いです。

長年の痛みに悩まれていらっしゃる方はぜひお近くの鍼灸院で鍼治療を受けてみてはいかがでしょうか。

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典