鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区平野町の鍼灸院|A.T.長島治療院 北浜院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 北浜駅から徒歩5分! 女性鍼灸師が施術致します!

投稿コラム

一覧に戻る

生理痛に悩む女性必見!生理痛の原因と対処法について

投稿日:2018/12/13

こんにちは!長島治療院です(^O^)!

今回は、生理痛についてです。生理痛でお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

 

日常生活に支障をきたすほどの生理痛を「月経困難症」と言います。

この月経困難症は大きく2つのタイプに分けられ、1つは「器質性月経困難症」といって子宮や卵巣に何らかの病気が隠れているものです。もう1つは「機能性月経困難症」で、病気の要因はなく、体質や心理的ストレスなどが原因で起こると考えられているものです。

 

器質性月経困難症では子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫などの原因があり月経痛が起こります。

 

機能性月経困難症では、一般に思春期~20代前半に多い生理痛です。

 

原因

月経には、2種類の女性ホルモンが関係しています。「エストロゲン」と「プロゲステロン」が分泌されることで排卵や月経が行われます。月経の際に経穴を外へと排出するために「プロスタグランジンが分泌され子宮の収縮を促します。

このプロスタグランジンは子宮を収縮させ、子宮への血流を減少や子宮内の神経を過敏な状態にします。その他にも痛みの発生や免疫、アレルギー、睡眠にも関与しています。

なので、プロスタグランジンの過剰な分泌は重い月経困難書にも繋がります。

 

症状

・下腹部痛

・腰痛

・頭痛

・吐き気

・お腹の張り

・憂鬱

・疲労、脱力感

・イライラ

 

 

生理痛への対策

・カイロでお腹や腰を温める

・入浴

・体操

などで血流の改善を目指します。

 

痛みがある時には無理をせず薬の服用も取り入れましょう。

・女性ホルモン薬:エストロゲンとプロゲステロンが含まれています、排卵を抑え、子宮内膜が厚くならないようにして痛みの原因になるプロスタグランジンの生成を抑えます。

・鎮痛薬:プロスタグランジンの生成を抑える働きがあります。

・漢方薬:体質や状態に対して処方されます。体質を改善し痛みを和らげて行きます。

 

 

ツボの刺激

ツボ(経穴)とは「気」と「血」が体の巡りを担っている点と考えられており、ツボを刺激することで、体の調子を整えることができるとされています。

三陰交:内くるぶしから指4本分上で、すねの骨の後ろ側

 

 

気海:おへそから指2本分下

 

A.T.長島治療院 北浜院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典