鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区平野町の鍼灸院|A.T.長島治療院 北浜院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 北浜駅から徒歩5分! 女性鍼灸師が施術致します!

投稿コラム

一覧に戻る

鍼に電気を通す“鍼通電”について

投稿日:2018/08/06

みなさんこんにちは!

A.T.長島治療院 北浜です!








今日は、あまり知られていない『鍼通電』についてです(^o^)











皆さん、鍼は刺すだけでなく電気を流せるという事はご存知でしたでしょうか?







鍼治療とは、全身に点在するツボ(経穴)を鍼で刺激して身体の不調を改善する、東洋医学のひとつです。





鍼の刺激によって筋肉をほぐしたり、血行や代謝を促したりすることで、痛みやつらい症状を改善していきます。





さらに近年、アメリカの医学研究機関や世界保健機構(WHO)から、さまざまな病気への治療や美容面での効果も期待できると発表されたことなどから注目を集めている治療法です。





その鍼治療に電気を流すという事はどういうことなのか?







鍼通電の特徴としては、鍼治療と電気治療の良いとこ取りが出来るという点があります!!







まず、鍼治療の効果としては、鍼を刺すことによって起こる身体の反射を使い血流を改善したり免疫力を高めるなどの効果があります。







次に電気治療の効果としては、電気を流し筋肉をマッサージするように動かすことで固まった筋肉が柔らかくなったり、血流が促される等の反応が起き症状を改善させる効果があります。











この電気治療の効果は電気の強さが強い程筋肉の奥深い部分まで刺激が伝わるのですが、その前に皮膚にビリビリとした痛みが出てきてしまうのでなかなか奥の部分まで刺激を入れることが出来ないんです。









ですので、鍼を刺し一番ポイントになっている部分で止めそこに電気を流すことで
痛みを感じることなく、鍼治療の身体に起こる反射と電気を流すことによってのマッサージ効果を同時に起こすことが出来るのが鍼通電の効果になります!











是非皆さん、“鍼通電”をお試しください★★

 

 

 

A.T.長島治療院 北浜院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典