鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区平野町の鍼灸院|A.T.長島治療院 北浜院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • トップアスリートに提供するクオリティを一般の方へ!

投稿コラム

一覧に戻る

紫外線対策、しっかりできていますか?

投稿日:2018/05/07

 


こんにちは!長島治療院です(^^)/

GWも終わり、季節はだんだんと夏に向かってますね!

特にこの時期に気になるのは「紫外線」ではないでしょうか?


「SPF値の高い日焼け止めを塗っていれば大丈夫!!」と思っている方は多いと思いますが、それだけでは紫外線対策をきちんとできているとは言えません!!

日焼け止め下地や日焼け止め乳液を朝に塗っただけでは紫外線対策をしているうちに入りません。それは、塗る量が少ない人が大半だからです。


紫外線はシミの原因になるだけでなく、肌老化の60%以上は紫外線によるものと言われています(>_<)

紫外線による肌老化を防ぐためににも、今日のコラムでは紫外線の正しい対策法をご紹介いたします(^O^)


日焼け止めをとにかく厚く塗る事と2時間おきに塗り直す事ができれば日焼け止めを有効に使えていると言えますが、それを毎日できる方は少ないと思います。


では、日焼け止めだけに頼らず、日焼けを防ぐにはどうしたらよいでしょうか??


それは、顔にはパウダーファンデーションを塗る事です!!

ほとんどのファンデーションにはタルクや酸化チタンなどの紫外線散乱剤が含まれています。

普通のパウダーファンデーションは、ムラなく塗ればSPF20程度(日常生活に十分な日焼け防止効果)の効果を発揮します。

リキッドやクリームタイプでも紫外線カットになりますが、パウダータイプに比べて顔料の密度が低いため、効果は下がります。

また、日焼け止めは毎日使うと肌に刺激があるため、顔の紫外線対策には日焼け止めを塗らずにパウダーファンデーションを使うのがおススメです^_^

しかし、パウダーファンデーションは肌の負担は少ないですが、落ちやすいのでこまめに塗り直す必要があります!


また、パウダーファンデーションを塗ったからと言って100%日焼けをしないと言う事ではないので、外へ出かける時は日傘や帽子を使うなどして、出来るだけ直接紫外線を浴びないような対策を行いましょう!


この夏、紫外線によって肌老化を進めてしまわない為にもしっかりと紫外線対策をしていきましょう(≧∀≦)

 

 

A.T.長島治療院 北浜院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典