鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区平野町の鍼灸院|A.T.長島治療院 北浜院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • トップアスリートに提供するクオリティを一般の方へ!

投稿コラム

一覧に戻る

たるみ撃退!★☆表情筋トレーニング★☆

投稿日:2018/04/14

顔には「表情筋」と呼ばれている筋肉が20種類以上あり、

この筋肉も加齢とともに硬くなりたるんでいきます。

 

みなさんがよくお悩みで挙げられる二重あごや口角の下がりは

この表情筋のたるみによるものです。

 

 

「表情筋」とは??

表情をつくるときに動く筋肉のことです。

体を動かす筋肉(骨格筋)とはちがい、表情筋は骨から骨だけではなく

皮膚にもくっついているのが特徴です。

 

そのおかげで細かい表情をつくることができるようになっています。

 

ですが、そのせいで表情筋がたるむと皮膚も一緒にたるんできてしまいます。

 

 

「たるまないように。」普段からできること

①普段の表情に緊張感を持つこと

力が入りすぎて奥歯をぐっと噛みしめてしまうのは良くありませんが、

何気ない瞬間に口をポカンと開けているとたるみやすくなってしまいます。

 

あごや首のラインが気になるという方は普段の姿勢を見直してみましょう。

背中が丸くなって座っていることはありませんか?

 

そういった何気ないときにだらしない表情をしていないか、

だらーんと座っていないか注意してみましょう。

 

②表情筋トレーニング

表情を大きく動かすような顔のエクササイズは

シワを深くする原因にもなるのであまりオススメできません。

 

お家で簡単にできるトレーニングは、

ペットボトルの蓋をとり少量の水をいれておきます。

歯は使わずに唇でペットボトルをくわえてキープします。

(※顎に痛みのある方は無理に行わないようにしましょう)

 

 

 

長島治療院では、鍼で筋肉の柔軟性を取り戻し、

小さな傷をあえてつけていくことで肌の中でコラーゲンを生成していきます。

 

お困りの事、お悩みがあればお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

A.T.長島治療院 北浜院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典