鍼灸・美容鍼灸なら東京都世田谷区若林の鍼灸院|一成堂整骨鍼灸院

しんきゅうselection東京不妊治療13選 2019年 上半期

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン13選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 不妊、婦人科の悩み、パニック障害なら当院へ

投稿コラム

一覧に戻る

血流と不妊

投稿日:2019/02/21

不妊で悩む方の特徴として「冷え」があります。冷えのタイプは手足が冷える抹消タイプやお腹が冷える内蔵型、もともと体温が低い低体温型など様々です。冷えは血流が大きく関与していて、それらをコントロールしているのが自律神経です。緊張が続いていれば交感神経が血管を縮め血流が悪くなります。

また、血液は酸素を運ぶ働きがあります。酸素は体の臓器を動かすために必要不可欠です。酸素供給がなくなれば脳をはじめ他の臓器はすぐに壊れてしまいます。

不妊患者さんのお話の中でよく「私は冷え性で血行が悪いので妊娠しにくいのでしょうか?」という質問がありますが、確かに冷え性は妊娠を阻害する一因になりますがそれだけではないのです。

人の妊娠は単細胞動物と異なり複雑な過程を経て成立しますから血流や冷えが改善しすぐに妊娠できるとは限りません。血流や冷えの改善は、一つの不妊に対するリスクが減るということなのです。

当院の不妊患者さんの中でお腹や脚の腹巻やカイロを常時巻き付けていて妊娠した方はいません。

こういう事実を鑑みても不妊の大敵の冷えや血流をどう体の中から改善していくかになります。

とくに不妊は子宮の環境をいかに良くするかにかかっています。究極は卵巣内の卵子をいかにいい環境、状態にし良質な卵子を作るかなのです。

先ほどもお話したように体の臓器の浄化は酸素の力が必要ですから、冷えがあり血流が悪ければ卵巣の働きも悪くなり上質な卵子がつくれません。

ところが不妊鍼灸を持続していると移植を試みる前の採卵時に今まで1個~2個しか育たなかった採卵数に変化がおきてくるのです。1個~2個が7個や10個など不思議なことがおこるのです。

これは、子宮や卵巣内の環境が改善された結果、血流が改善されただけではなく体全体が妊娠にプラスの効果が出てきたことと思われます。

また、ストレスは生活につきものですがまずは、ふくらはぎを中心とした運動と正しい呼吸法の習慣化を徹底することが重要です。地味な行為ですが積み重ねが良い結果を招いていきます。

 

 

 

 

一成堂整骨鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典