鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県神戸市北区南五葉の鍼灸院|はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 心と身体を優しく癒してくれる新しい鍼灸治療

投稿コラム

一覧に戻る

学校へ行けない

投稿日:2017/12/08

今日から神戸の街はルミナリエイルミネーションが始まります。

若かりし頃ならドキドキ、ウキウキ、楽しみにしていたかもしれませんが、今の私には全く関係なし。

交通規制がかかり、道は渋滞。

「ふー、またこの季節かー」と溜息が出てしまいます。

ヤダヤダ。心までどっぷりおばさんです。

ウソでも、なんだかソワソワ、わくわくしますね、と書きたいものです。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡

さて、今日は学校へ行けないお子さん、学生さんについてです。

決して多い人数ではありませんが、常に1名は来られている感じ。

一人が学校へ行けるようになり治療卒業すると、また新たに1名来られるといった感じです。

いじめが原因?とか何らかの学校へ行きたくない理由があるのかな?と思いがちですが、皆さん違うんですよねー。

皆さんに一様に学校へは行きたい。でも、なぜか学校に行く時間はお腹が痛くなったり、起きることが出来なかったり。

子供も大人も体の構造、しくみは同じです。

自律神経の調整がうまくいってないのです。

すごくわかりやすく想像しやすく説明すると、語弊があるかもしれませんが大人の更年期と同じように考えてください。

気持ちはやる気あっても体が思う通りに動かない。そんな状態です。

ですから、その自律神経を乱している原因を治療してあげると、また元の元気なお子さんへもどります。

欠席が長引いてしまうと、今度は違う意味で学校へ行きづらくなってしまいます。

悩む前にまず、ご相談ください。

 

 

 

はりきゅう専門治療院 てるてるぼうずの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典