鍼灸・美容鍼灸なら東京都中央区銀座の鍼灸院|東銀座整骨院・整体院・鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 清潔な空間で丁寧な問診。治療家全員が国家資格者です

投稿コラム

一覧に戻る

そのサプリメント、飲み方間違ってませんか?

投稿日:2017/05/17

 

膝の痛みの原因が、プロテインの過剰摂取であった

という症例を最近耳にしました

プロテインを沢山、容量を超えて摂取されていたそうです

 

摂取を控えていただいたところ

ほどなくして痛みが出なくなったとのこと

プロテインは薬ではないですが、

それでも過剰摂取は肝臓に負担だったのでしょう

肝臓の疲労により、膝の運動時痛をひきおこしたというわけです

※ちなみに東洋医学の経絡で肝経は膝の内側を通ります

また、筋肉も五行の分類では肝に属します

 

また、ビタミンCのサプリメントも

とりかたを間違えると逆効果になることがあり注意が必要です

よくない例は就寝前に一日分のビタミンCを摂ること

次の日、ビタミンC不足により疲れやすくなる可能性大です

なぜならば、ビタミンCは体の必要量を超えて摂取すると

その分は排出されるようになっているからです

 

このときの体の必要量とは、「そのとき、体が必要としている量」です

身体は常に一定量を求めているわけではありません

その時々の活動量や環境によって、変化するのです

ですから、活動量の少ない就寝時にたくさん蓄えても

せっかく摂ったビタミンCは、使われない分として排出されてしまいます

 

理想は、起床後活動を開始するときや、

仕事と仕事の合間(一般的にはお昼ですね)に

適量をコンスタントにとるようにし

まとめて摂取などは控えることです

 

サプリメントは効率のよい栄養ですが

その分、特定の栄養素の過剰摂取なども起こり得ますので

適量をこころがけたいですね

 

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院

あんまマッサージ指圧師・鍼灸師:深沢浩子

 

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典