鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県横須賀市衣笠栄町の鍼灸院|衣笠仲通鍼灸接骨院~タルミ・ほうれい線が気になるあなたへ

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 即効性と持続感、最小限の刺激で最大限の効果を実現!

投稿コラム

一覧に戻る

冷え性が女性に多い理由とは…?

投稿日:2017/11/21

いつもコラムを読んでいただきありがとうございます
横須賀市で酸素カプセル、美容鍼灸なら~衣笠仲通鍼灸接骨院 ハリウッドスタイル上田式美容鍼R
衣笠仲通鍼灸接骨院です

衣笠仲通鍼灸接骨院のホームページ

衣笠仲通鍼灸接骨院のブログ

気温が下がってきました。

今年の冬は寒くなりそうですね。

この時期心配なのが「冷え性」に悩む方

手足が冷たい、寝る時に辛い、等々、悩まされることになります

「冷え性」というと、女性の物と思われがちですが

そんなことはありません、男性にもあります、。

しかし、女性に多いのは確かです。

その理由には

①筋肉量

筋肉は身体で熱を作り出す臓器の一つ。

筋肉が運動すると、熱が発生します。そして体温を上げます。

筋肉の量は一般的に女性の方が男性よりも少ないです。

そのため、女性の方が冷えやすいという事になります。

また、筋肉の筋ポンプ作用により血液は全身を巡っています。

筋肉量が少ないと、血行が悪くなります。このことも一因となります。

②脂肪量

女性の方が男性よりも体脂肪がつきやすいです。

脂肪は冷えやすく、身体が一度冷えると保冷材のように働いてしまい、その状態を維持します。

断熱材のようにも働き、より冷えた状態が続いてしまいます。

③月経

毎月、月経で出血があると体内の血液量が一時的に減ります。

血液が少ないという事は赤血球も少なくなり、体内を運ばれる酸素の量も少なくなります。

酸素不足となると、さらに体は冷えやすくなります。

④ホルモンバランスの乱れ

女性は月経や妊娠・出産など体内のホルモンバランスが乱れる事が多いです。

ホルモンバランスの乱れは自律神経のバランスの乱れを引き起こします。

自律神経が乱れると体温調節の機能が低下し、冷えにつながります。

⑤生殖器

女性の生殖器である子宮や卵巣は血液が滞りやすい構造になっています。

血液循環が滞り、身体が冷えやすくなります。

 

これらの原因により、多くの女性が冷えに悩まされています。

身近な事では適度な運動で筋肉量を増やし、血行を良くします。

自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れを整えるには鍼も有効です。

お悩みの方、一度当院までご相談ください。







今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

LINE@の友だち登録をしていただきますと、LINEからのご予約・お問い合わせが可能です

予約状況のご案内、不定期にお得なクーポンも配信させていただいております

この機会にぜひご登録下さい!



アメブロの読者登録、Facebookへのいいね!もよろしくお願いいたします

ホームページ
http://kinugasa89.com/
アメブロ
http://ameblo.jp/0468526395/
Facebook
https://www.facebook.com/kinugasa89/

衣笠仲通鍼灸接骨院
238-0031 横須賀市衣笠栄町1-70
℡ 046-852-6395

衣笠仲通鍼灸接骨院~タルミ・ほうれい線が気になるあなたへの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典