鍼灸・美容鍼灸なら大阪府堺市堺区戎島町の鍼灸院|かず鍼灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 腰痛、肩こり、美容鍼、酸素カプセルなら☆

投稿コラム

一覧に戻る

サプリメントは天然?合成?どちらがいいかな?

投稿日:2018/10/11

身体作りには、食事サプリメントを摂取することが大事になるということは今まで書いてきました。しかし、世の中「天然物」だけでなく「合成物」が出回りそれが身体に良いものか不安になったりしますよね?
 
 
 
 
天然物は身体に良く、合成は身体に悪い!と思うのがほとんどの人ですし、僕もその気持ちはわかります。でも当然、毒キノコやフグ等の例を挙げると天然でも悪いものはたくさんあります。
 
 
 
ビタミンに限らず、合成のサプリメントは効果が無い、という意見もあります。でも薬は合成のものがほとんどです。合成がダメならほとんど薬も効果がですということになりますよね?
 
 
 
 
人間の身体は、分子構造が同じである限り、天然物と合成物を区別することは出来ないです。
 
例えばビタミンBやCのように水溶性ビタミンは天然のものと全く同じ分子構造のものを合成することができますので、これらのビタミンは、天然も合成も全く同じ価値だと考えてください。
 
しかし、ビタミンAやD、K等の脂溶性ビタミンは分子構造が複雑で、天然と同じ物を作り出すことが出来ません。なので、「まともなメーカー」が出してるビタミン製品でしたら、大抵は天然のビタミンが使われているはずです。しっかりと成分表を見比べ、本当の価値を見極めて選ぶようにしたほうがいいです。
 
 
 
 
結論は、水溶性ビタミンは、天然も合成も同じ、脂溶性ビタミンは、合成のものも、まともなメーカーなら天然を使っているが、しっかり成分表を見たほうがいいということになります。
 
心配なら何買うときも、成分表は見たほうがいいですね。

 

かず鍼灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報