鍼灸・美容鍼灸なら京都府京都市北区紫野上築山町の鍼灸院|鍼灸治療院東洋の森

  • 院内受付

投稿コラム

一覧に戻る

採卵では半数以上が空胞。授精した卵も胚盤胞まで育たない方へ 

投稿日:2017/01/05

採卵の回数が増えると卵巣の負担は増えてきます。

 

 

 

卵巣機能を回復させる灸治療で同量の投薬量で採卵の個数を増やし、胚盤胞に成長できる卵子を育てます。43歳を超えて採卵5回以上の患者様が、移植までたどり着けた方多数おられます。

 

院長が周期により異なるツボを伝授し自宅で温灸をして頂く事も妊娠率の高さの秘訣です

 

鍼灸治療院東洋の森の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典