鍼灸・美容鍼灸なら埼玉県さいたま市大宮区天沼町の鍼灸院|Body Care Room Hinata

  • 注目
  • 次世代妊活はりきゅうメソッドで授かり力をアップ

投稿コラム

一覧に戻る

あなたの角質は良い角質??

投稿日:2018/01/12

あけましておめでとうございます!

2018年もHinataをどうぞよろしくお願い致します。

遅ればせながら、これにて新年のご挨拶とさせていただきます。

 

さて、先日お肌の構造についての記事を書かせていただきました。

今回は角質の役割について書かせていただきます。
角質は大体0.02mm程の厚さがありますが、実はとっても重要な役割をしているんです。

【水分を閉じ込め、お肌の潤いを保持している】
角質層は0.02mmの中におよそ20層ほど角質が積み重なっています。
お肌の細胞は日々生成され、古い細胞は角質となって剥がれ落ちていきます。
この一連のサイクルをターンオーバーと言います。
古くなった角質は、水分量が減っているためこするとポロポロと落ちていくのですが、
ターンオーバーが正常でない肌は、
・クスミ
・お肌のキメが整わない
・お化粧のノリが悪い
・ザラザラ・ガサガサでツヤがない
・急にシミが増えたり濃くなる
・擦り傷や切り傷が治りにくい など
ターンオーバーが促進しすぎて角質が不完全形成されたり、角質になっても剥がれ落ちないままで、古い角質がだんだん厚く(角質肥厚)になっていきます。古い角質がそのままになると菌が繁殖しやすくなりニキビや肌荒れの原因になります。

またターンオーバーが正常なお肌は、
・キメが整っていてお肌に透明感がある
・お肌にハリやツヤがある
年齢が高い人は肌の質が悪くなりやすいと言われていますが、若いうちからきちんとケアをしていると実年齢よりも20歳ほど若くみられることもあるんですよ!って言われたことがあります。
羨ましいかぎりです!!

【外部から侵入してくる菌をバリアする】
角質層には、肌を守るための常在菌(表皮ブドウ球菌)というのがいます。
この菌は「美肌菌」ともいわれており、アトピー性皮膚炎を引き起こす黄色ブドウ球菌を退治する役割を持っています。
また、ニキビができたときに検出される「アクネ菌」は美肌菌よりも多く肌に存在しますが、実はニキビの原因菌ではないそうです。
ニキビの発生原因は「毛穴の詰まり」によって毛穴に溜まった老廃物などを排泄するための皮膚呼吸が上手くできなくなってしまっているために起こるそうです。
ですので、洗顔するときは強く洗ったり1日に何回も洗ったりするとせっかくの美肌菌がいなくなってしまうので、1日1~2回くらいがちょうどいいそうです。

●良い角質を保つためには??
自分の第一印象にもなるお肌は、清潔に美しくみられたい!!と誰もがそう願っていると思います。それは女性だけでなく男性も一緒です。
「お肌綺麗ですね」って言葉をいただくだけでも気分がHappyになりますよね。
でも、お肌の構造的にどんな高いお化粧品でお手入れしてもお肌の質が整っていないとせっかく高いお金出して買ったお化粧品もしっかり浸透しません。「せっかく高いのを買ったけどなかなか良くならない」と相談されますが、「高いのは高いなりにきちんとそういった成分が入っているんだと思うんです。でもそれを浸透する力がお肌にないから効果が出ていないだけかもしれません」とお伝えしています。

お肌のお手入れは、肌質が良ければそんなに難しくないんですよ♪
良質な角質を保つためには、
・ターンオーバーを正常化させる→鍼灸でも改善できます!(詳しくはコチラ
・洗顔に気を付ける(スクラブ入りの石鹸で刺激を与えたり、洗いすぎたりしない)
・睡眠時間をしっかり取る
・偏食せず、バランスよく食事をする
・洗顔後の保湿をしっかりする

まだまだ乾燥の時期が続きます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!

寒い日が続きますので、お身体に気を付けて温かくしてお過ごしくださいね!

Body Care Room Hinataの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典