鍼灸・美容鍼灸なら北海道遠軽町2条通南の鍼灸院|高橋治療院

  • 注目
  • なかなか消えない痛みや症状を解消!

投稿コラム

一覧に戻る

除雪する時は十分に注意を!

投稿日:2015/12/15

最近のオホーツク地方は朝晩こそしばれますが、晴れの日が続いています。

11月の大雪が嘘のようです。このまま雪が降らなで、冬を越したいくらいです。

こんにちは、北海道の高橋治療院です。

 

12月に入り今年も残すところ僅かとなりましたが、この季節に増えてくるのが除雪しているときの「ぎっくり腰」です。足元が滑りやすくバランスがとりにくい上に、無理な力が加わるためなのか、腰を痛めてしまう方が多いですね!

そして、この季節のぎっくり腰は年配の方よりも、働き盛りのわりと若い男性に多いですね。

12月は何かと忙しく、忘年会なども多く疲れが溜まっているのに、休息する時間もない。そんな時、ドカ雪が降って短時間で除雪をしようとしたりすると、腰が悲鳴を上げてしまうのでしょうか?!

除雪する時は十分に気を付けなければいけませんね!(^_^;)

もともと腰が弱い方は、腰ベルトやコルセットをするか、さらしをグルグル巻きに固定などして除雪作業することをおすすめします。

 

この季節に限らず「ぎっくり腰」をする人の中には「何もしてないのに、突然なった・・・」と言われる方が非常に多いですね。しかし、「ぎっくり腰」には必ず原因があると思います。

腰以外にも疲れが溜まっていたり、仕事が忙しくて睡眠不足だったり、お酒を飲み過ぎていたり、姿勢が悪いままの生活が続いたり、身体を冷やしてしまったり……などなど。

やはり、普段からの健康管理が大事ですね。

 

自己管理が困難な方や、「ぎっくり腰」を繰り返してる方は、発症する前にお近くの治療院で診てもらうのが一番いいでしょうね!発症してからでは仕事も困難になりますので、早めの受診をおすすめします。

 

もし、発症してしまった場合は無理せず休みを取って、腰を休ませて下さいね。

どうぞ、良いお年をお過ごしください!!!

 

 

 

 

 

 

 

高橋治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典