鍼灸・美容鍼灸なら東京都板橋区志村の鍼灸院|メイ治療室

  • 注目
  • つらさの原因を探して、セルフケアもお伝えします!

投稿コラム

一覧に戻る

卵巣のうっ血を改善。月経痛が楽になり、もちろん不妊治療の方にも朗報です

投稿日:2017/03/31

おはようございます!女性のための鍼灸 メイ治療室の吉田明代です。

先日のブログに書きましたが、下肢静脈瘤の本を読んで、卵巣のうっ血が鍼灸で良くなるにちがいない!と確信しました。

ということは生理痛が良くなるはず。もちろん不妊治療にも良いはずです!

そこでまず生理痛がいちばんつらい月経1日目に卵巣の血流をよくするツボを使ってみようと、本を読んで以来考えていました。

昨日さっそく、生理が始まり月経痛1日目の方がお見えなりました。
 
この方、元々、月経困難症で一ヶ月の半分は痛み止め薬を飲んでいました。私は
 
「一年の半分は薬を飲まれていらっしゃるのですね」
 
と初回に彼女に伝えたのを覚えています。
 
排卵日から生理が終わるまで痛みで散々苦しまれていました。それを知る彼女のお友達のご紹介でお見えになったのでした。鍼灸治療を開始してから薬を飲むのは生理1日目~3日目までに減りました。
 
1年間に使う鎮痛剤が183日→36日に減ったのです。
 
 
さて、昨日は生理1日目で痛みがあり薬が必要とのこと。薬を飲んでも下腹に重い痛みがありましたので、さっそく卵巣のうっ血を取る鍼灸治療をしました。治療が終わって症状がどうなったかを伺うと
 
「こんな短時間で、下腹痛がものすごく楽になるんですね!」とのこと。お役にたてて良かった~
 卵巣のうっ血改善に即効性があるので、不妊治療の子宮内膜を育てる、受精卵の着床にも、効果を発揮できると思います。
メイ治療室の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報