鍼灸・美容鍼灸なら東京都墨田区江東橋の鍼灸院|錦糸町はり灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 優しく、心地いい鍼灸で体質改善と向き合いませんか?

投稿コラム

一覧に戻る

骨盤の歪みと不妊の関係

投稿日:2018/10/05

 

 

こんにちは

鍼灸師の川崎です。 

 

 

妊娠しやすい身体の特徴をお伝えしてきました。

 

3つめは 

 

身体(骨盤)のバランスが整っていること

 

です。

 

 

 

まず骨盤とは…。
真ん中にある仙骨と左右二つの寛骨という骨が1つとなり出来ています。
その骨盤が、上半身と下半身をつなぎ身体を支えるという大きな役割を果たしています。
骨盤という身体を支えている部分が歪むこととは、要するに上半身や下半身のバランスや左右の脚の長さのバランスの崩れがおこります。

 

 

 

東洋医学では陰陽と言って相対する者同士が補い合い同じ状態であることが健康とされます。

 

良すぎても悪すぎてもいけないのです。対称であることが求められます。

 

 

 

つまり骨盤の歪みは、陰陽の乱れとも言えます。

 

それが原因となり肩こり腰痛、冷えや、自律神経の乱れ、などさまざまな不調が起

 

こります。

 

そして、骨盤には腸や膀胱、女性にとって大切な子宮や卵巣などの骨盤内臓器を守り収めている働きもあります。子宮や卵巣を守っている骨盤はホルモンの影響でも赤ちゃんを産むことに備え変形します。

 

 

 

鍼灸で 身体(骨盤)のバランスを整えることで

 

不調を防ぎ、妊娠に向けて身体を最善の状態へ整えることができます。

 

 

 

次回は身体のバランスを整えるためのセルフケアについてお伝えしますね。

 

 

墨田区 錦糸町はり灸院

 

ネット予約はこちらから!↓ 

錦糸町はり灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典