鍼灸・美容鍼灸なら東京都中央区銀座の鍼灸院|銀のすず

しんきゅうselection東京不妊治療13選 2018年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン13選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 東洋医学と生化学、解剖生理学を融合したアプローチ

投稿コラム

一覧に戻る

【妊活・不妊】栄養不足の現代人【銀のすず】

投稿日:2018/07/13

こんにちは。
銀のすずの岩田です。

妊活中に食事の改善を意識している方は
少なくないはずです。

でも、どんなに意識しても
栄養自体が足りてない!!なんてこともあります。

 

 

子どもの頃は
野菜はしっかり食べなさい。
とよく言われていました。
でも、実際はどうでしょうか。

私たちがよく手にする野菜は
今現在は旬の時期だけではなく
一年中食べられるようになりました。

太陽に浴びる機会が減少したり
土壌の変化など様々な理由で
野菜の中のビタミン等が作られにくくなったことが
要因と考えられています。

旬の時期じゃないときに作られた野菜は
旬の時期の時期よりも栄養価が含まれていなかったり。

ちなみにほうれん草は以前は100g中150mg程度の
ビタミンCが入っていると言われていましたが、今は35mg・・・。

また、
鉄分の場合、
今はテフロンが主流です。

テフロンが主流になる前は
鉄のフライパンでしたが、
それにより
微量の鉄分が摂取出来ました。

ひじきには鉄分が豊富に含まれている・・・

なんていうのも
もはや過去のもの。

以前は鉄鍋でひじきを煮ており、
100gあたり55mg程度の鉄分だったのが
今ではたった6.5mgに・・・。

このように野菜から摂れる栄養素は限りなく少なく
しかも食べたところですべてが吸収されるとは限りません。

 

これでは野菜をたくさんたべたところで
ビタミンやミネラルを補うのは至難の業・・・!!


もちろん、食事で摂れるのが一番理想でしょう。
しかし、食べ物の質が低下している今、
サプリメントに頼らざるを得ないですし、
効率的にとれます。

現代人は慢性的に栄養不足なのできちんと
栄養をとりこみましょう!!

 

 

 

 

妊活からマタニティ、そしてすべての女性の美しさと健康を支える鍼灸マッサージ治療院
銀のすず

東京都中央区銀座1-4-3 銀座SFビル6F
TEL 03-6228-7380
営業時間 10:00ー21:00(最終受付18:30)
有楽町線 銀座一丁目駅
妊活・不妊/マタニティ/産後/小児/婦人科疾患/一般 etc

ホームページ
オフィシャルブログ
しんきゅうコンパス
instagram
Facebook
アメブロ
エキテン

 

銀のすずの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典