鍼灸・美容鍼灸なら静岡県浜松市西区古人見町の鍼灸院|鍼灸サロンKanaloaSachi

  • 注目
  • 鍼灸 美容鍼灸 中国鍼 かっさ よもぎ蒸し

投稿コラム

一覧に戻る

アーユルヴェーダ的。風邪予防

投稿日:2018/02/01

2月に突入しました。

温暖なここ東海地方も、やはり底冷えする日が続いています。

今年は、正月にインフルエンザや風邪による発熱で寝込んでしまった。。。

という話をよく聞きます。

今年は例年より寒く、こんなに冷える毎日では風邪もインフルも流行るわけだと

皆様、口を揃えて言っているところではありますが・・・・

 

さて、私が以前、インド医学と呼ばれるアーユルヴェーダを少しだけ学んでいたことがありまして

そこで教えてもらったちょっとした食べるお薬をご紹介します。

 

それは「ショウガ」

ショウガを薄くスライスして、レモン汁とお塩をちょこっとかけて

かじるだけ。

これ食べ慣れると、結構おいしさを感じてはまります♪

風邪のひき始めなど、何だか調子が悪いなんて時には、

薬を飲むまでもなく回復することもあるんです。

 

アーユルヴェーダではショウガを食すことであらゆる不調を整えると考えられています。

ショウガは体を温める効能もありますが、同時に消化機能を促進する働きもあるのです。

お寿司のガリは、食べ過ぎてもたれそうになった時のために必須アイテム♪

食べると胃の調子がスッキリしますよね。

 

身体の不調は胃の不調、というくらい全身の中枢である「胃」の調子。

やはり食べられないという症状は、健康のバロメーターでもあります。

胃を整えることは、生きるうえ大事なことだと昔から知られてきたようですね。

 

そして白湯を飲む!

お茶でもない、栄養ドリンクでもない、

基本の「白湯」がおすすめです!(^^)!

 

不調を感じたら、まず「レモン生姜」と「白湯」で

寒い冬を乗り切りましょう!

 

鍼灸サロンKanaloaSachiの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典