鍼灸・美容鍼灸なら新潟県新潟市中央区川岸町の鍼灸院|鍼灸院はりあん

  • 問診・治療の様子と院内の雰囲気

投稿コラム

一覧に戻る

きちんと知ろう!"妊娠率"と"累積妊娠率"の違い(その2)

投稿日:2018/01/19

 前回、"妊娠率"より"累積妊娠率"の方が大事だとお話しをしました。今回は、その"累積妊娠率"について少し詳しく説明します。

 "妊娠率"については前回のコラムをお読み頂きたいのですが、簡単に言うと、"妊娠率"とは妊娠を希望して頻回な性交渉を持った場合、最初の周期(月経周期)で妊娠する確率で、ポイントは”最初の周期で…”と言うことです。

 2周期、3周期と積み上げた場合は、"累積妊娠率"となり、実際、その数字が大事になります。



まずは今回のポイント。

”累積妊娠率”を確認しよう

 ここでは目安として、先の学会で使われた資料で『健康な200カップルの"累積妊娠率"』のグラフを紹介します。


累積妊娠率のグラフ

 縦軸は%で横軸は周期(月数)です。上のグラフでは1周期目が30%となっていますので、健康なカップルであれば200人中、60人妊娠することがわかります。

 そしてその率は5周期目で70%を超えます。つまり約半年で200人中、140人以上が妊娠することになります。12周期では約80%、160人が妊娠しすることを示しています。

 これが妊娠の目安。つまり、健康な男女の”累積妊娠率”です!!

 

 念のため、順を追って見てみましょう。



累積妊娠率のグラフ

 上のグラフ[1]の1ヶ月目を見ると妊娠率は30%です。これは前回話した通り、1ヶ月目での"妊娠率"は約30%だがらです。つまり計算すると200人中約60人が妊娠したことになります。そして2周期目には140人が残ることになります。



累積妊娠率のグラフ

 次に同じグラフ[2]を見ると2ヶ月目でグラフは50%に達しています。これは200人中60人はひと月目に妊娠しているので、2ヶ月目に残った140人中40人が妊娠して、既に200人中100人が妊娠したことを示しています。よって”累積妊娠率”50%となります。残りは100人です。



累積妊娠率のグラフ

 次に同じグラフ[3]を見ると3ヶ月目でグラフは57%くらいになっています。つまりこれは3ヶ月目に残った100人中14人が妊娠して全体で114人が妊娠したので、3ヶ月目の”累積妊娠率”が約57%となったことを示していて、同様に6周期までに73%。200人中146人が妊娠したことを示しています。

 

よって、この事から
健康なカップルの妊娠の目安は、半年で約70%、1年で80%くらい』 
と記憶しておけば問題ないかもしれません。

 

 まだ、おわりではありません。

 これを知ったらもう一つ大切なことがあります。先程と同じグラフですが、下のグラフを見て下さい。

累積妊娠率のグラフ

 はじめの半年で70%まで上昇しても、その後の半年では10%しか伸びず80%とのままとなります。いわゆる、頭打ちの状態です。

 解釈の仕方はいろいろですが、不妊とはこの半年以降の頭打ちの状態とも考えられます。

 そして最近は、このグラフのような数字を根拠に「半年を過ぎたら不妊を疑って検査や治療を開始するべき」とうい考えがでてきています。

 当院でも、妊活を半年から1年がんばっても、陽性が出ていない方には、はりもオススメしていますが、その前に婦人科の検査を受けることをススメています。

 今回はひとまず以上です。ぜひ妊活に役立ててください!! 質問・疑問があればメールでどうそ。

鍼灸院はりあんの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典