鍼灸・美容鍼灸なら千葉県千葉市中央区旭町の鍼灸院|鍼灸整骨うりずん

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 千葉市中央区 鍼灸整骨・メディカルアロマ治療院

投稿コラム

一覧に戻る

冬の生理痛・PMS・首肩腰の痛みには、鍼灸治療がおすすめです。

投稿日:2018/01/30

 

千葉市の鍼灸院 鍼灸整骨うりずんです。

鍼灸治療は、体が冷えやすい冬の体調管理には、最適です。

冬は、内臓を寒さから守るために、なるべく血を内臓に集める必要があります。

ストレスや過労、暴飲暴食、睡眠不足などで内臓に疲労があったり、普段から冷たいものの飲食などで内臓を冷やしている方では、末梢の血行不良を起こしてでも内臓に血を集めます。

一方、末梢で血行不良が起こると、末梢の器官では、血液を集めるために発痛物質や炎症物質を出します。

手足や体の表面での冷えは末梢の血行不良の症状、しもやけ、首肩の凝り、頭痛、腰痛などの症状は、内臓に血を集めたことで起きている末梢の血行不良を解消しようとしている症状です。

また内臓の冷えや疲労は、子宮・卵巣などの女性の臓器にも影響します。

子宮・卵巣などの女性の臓器も生命を維持するうえでは、あまり必要ではありません。

ですから、主要な内臓に血を集めようとすれば、血行不良が起こりやすくなります。

冬に生理痛・PMSなどの諸症状が強くなりがちなのは、体が冷えることで子宮や卵巣に十分血を集めるのが難しいのにもかかわらず、月経周期に合わせて子宮内膜を厚くしたり、子宮内膜を排出するために子宮を収縮させたりと、骨盤内に血を集めなくてはならないからと考えます。

冬の養生は、体を冷やさないこと、無理をしないこと、十分に休むことです。

人間は、昼行性の動物ですから、太陽の上がっている時間が短い冬では、早寝遅起きを心がけることが大切です。

冷たいものの飲食はもちろん、できれば果物(特に夏にとれるものや南でとれるもの)をなるべく取らないようにすることも大切です。

他の動物が冬眠をしている季節ですから、心静かに忙しくしすぎない陽気をつけましょう。

鍼灸治療は、内臓の冷えと疲労を取り、手先足先や首肩腰の筋肉などの末梢器官や、子宮卵巣などの女性器官に血液を送るゆとりを作るお手伝いをする治療です。

鍼灸治療を受けることで、体が温かく楽になり、痛みや様々な不快な症状、特に生理に伴う女性特有の不快な症状などが軽くなることを感じることができると思います。

冬になり体調不良、疼痛を伴う不快な症状、生理に伴う不快な症状などが強くなったと感じる方は、ぜひ一度鍼灸治療を受けてみることをお勧めいたします。

 

鍼灸整骨うりずんの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典