鍼灸・美容鍼灸なら奈良県奈良市東向北町の鍼灸院|心休処 憩庵

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 美容鍼灸・鍼灸施術

投稿コラム

一覧に戻る

放置しておくと怖い痛み…(症例)

投稿日:2017/02/21

おはようございます。
こんにちは。
こんばんわ。

奈良の心休処 憩庵 院長の井上です(^^)

今回はコラム…ではないかもしれませんが、つい先日来院された患者様の症例をお話しさせて頂きたいと思います。

 

その方は60代の男性の方で、背中の張りと痛みを訴えられて来院されました。
しばらく整体院に通っていたがあまり良くならなかったとのことでした。
そしていろいろとお話を聞いていると、途中で「コホン」と何度か軽い咳をされていたので「風邪を引かれてるんですか?」と聞いてみると、「2か月ほど前からたまにですが、軽い咳が出るんです」ということでした。

そんなに激しい咳でもなく5~10分に1度、咳をされるだけだったので、少し引っかかる違和感は感じながらも、症状をカルテに書き「咳からくる呼吸するときに使う筋肉の疲労だろう」と思い、背部や呼吸に関する筋肉、そして東洋医学的に肺に関係するツボに対して鍼灸治療を行いました。

施術後はすっかり背中の張りや痛みも取れて、スッキリとされて喜んでおられたのでホッとしていました。

その約1週間後、来院された際に患者様から「実は背中は楽になったのですが、今度は胸が痛くなってきたんです。」との訴えが。
以前感じた違和感より確信に近いものを感じたので、「今日は施術をさせて頂きますが、念のために次回来院される際は胸部のレントゲンを撮ってから来院して下さい」と説明をしました。

そして数日後。

「検査の結果は比較的初期の肺癌でした。これから入院して治療をすることになりましたが、まさか胸と背中の痛みが肺からきているとは思わなかったです。ありがとうございました。入院中はそちらには行けませんが、また退院したらよろしくお願いします。」との患者様からの電話がありました。


このようなケースが、僕の今までの施術経験において他に2度ほどありました。
今回のようなケースは滅多にないことなのですが、ちょっとした違和感・痛み、それが病気のサインの場合もあります。
ちょっと変だな…と思った時には早めに相談するようにして下さい。僕たち鍼灸師でも結構です。
鍼灸師も医療系の国家資格です。

何かお役に立てると思います(^^)

 

今日はちょっぴり怖いお話でしたが、皆さんも体調の変化があった時は早めの治療をおススメします(^^)

心休処 憩庵の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典