鍼灸・美容鍼灸なら宮城県仙台市宮城野区中野の鍼灸院|ひなはり灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 女性専門の完全個室の鍼灸院です。

投稿コラム

一覧に戻る

【妊娠できる体とは】

投稿日:2016/12/17

妊娠するという事はお母さんのお腹の中で子供が育つことです。

 

妊娠初期は外見の変化はなく、他人からは妊婦だとは思われません。

そんな外見に変化がない時期でも、お母さんの体の中はとても忙しく働いています。

胎盤を作りつつ

赤ちゃんの体も作りつつ

お母さん自身の体の代謝も行いつつ

羊水を増やしつつ

たくさんの血管を増やしながら日々過ぎていきます。

 

妊婦さんの治療をしていると吹き出物の後が治りにくくなっていたり

掻いたひっかき傷が治りにくかったり

どこかにぶつけた内出血が治りにくかったり

と、自分の体は後回しで赤ちゃんを育てているなと感じます。

 

それだけ妊娠は重労働です。

 

血をきれいにする肝が疲弊すれば血をきれいにできず毒素は皮膚から出され痒みがでます。

水分代謝を主る腎が疲弊したらむくみます。

膵臓が疲弊すれば高血糖になります。

 

妊娠に耐えうる体の強さがなければ、妊娠継続もできませんしそれ以前に妊娠できません。

普段から頭痛、生理痛、胃痛、疲れやすい、眠れないなどの不定愁訴がある方で、

なかなか妊娠できずに悩んでいるのであれば妊娠に耐えられる体じゃないのかもしれません。

鍼灸治療では内臓のもともとの働きをもとに戻し体が元気になるようにします。

当院では妊娠できる体作りをお手伝いします。

 

ひなはり灸整骨院  https://www.hina-hari.com/

ひなはり灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典