鍼灸・美容鍼灸なら静岡県磐田市宮之一色の鍼灸院|赤とんぼ鍼灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • ~美顔鍼のことなら実績多数の赤とんぼへ~

投稿コラム

一覧に戻る

夏でもカラダは冷えている?

投稿日:2017/06/12

夏でもカラダは冷えている?

不妊が社会問題になっている現在、

「カラダを冷やしてはダメ!」ということを耳にします。

そうはいっても暑い夏の季節は冷えに関しての意識がゆるみがちですが、

実は夏の方が冷えている方がいることをご存知ですか?

 

夏でも体が冷えるって本当?

エアコンが普及した現代では、冷房を避けられない場面が多くあります。

男性社員向けの温度設定になっている職場などはその典型です。

それに加えてコンビニでは、冷たくておいしいアイスクリームや

キンキンに冷えた清涼飲料水などが簡単に手に入ります。

こういった身体を冷やす要因が多い環境では、

夏でも身体が冷えていることは決して珍しいことではありません。

 

夏場のオススメの冷え対策は?

冷え対策は大きく分けて冷やさないという取り組みと

温めるという取り組みがあります。

冷やさない取り組みとしては、

エアコンが効いている場所ではひざ掛けをしたり、

薄手のカーディガンなどをはおったりする、

エアコンの設定温度を下げ過ぎないという

当たり前の事をしっかりと徹底することです。

 

温める取り組みとしては、半身浴がおすすめです。

半身浴はよく知られていますが、残念ながら実際に実践している人は少数です。

この二つは当たり前に聞こえると思いますが是非「実践」してほしい冷え対策です。

 

長湯はどうしても苦手で…

長湯すると冬でものぼせてしまうという方は、夏ではなおさら難しいと思います。

子育て中でゆっくりお風呂に入っていられない方もいます。

そんな方にはお灸をおすすめします。

 

現在一番普及している台座のついたお灸なら火傷することもなく、

温熱だけがジワッと身体に伝わるのでとても手軽に実践できます。

わずか数分でできるので、忙しい現代人でも簡単にできる冷え対策です。

 

最近では妊活として使われることも多く、ツボを紹介した本なども

たくさん出版されています。

 

ぜひ、試してみてください。

赤とんぼ鍼灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典