鍼灸・美容鍼灸なら北海道札幌市西区宮の沢1条4丁目の鍼灸院|ひなはり灸治療院

  • 注目
  • 不妊・首・肩こり・小児はり・体質改善はこちら

投稿コラム

一覧に戻る

季節の変わり目に弱い方へ

投稿日:2018/08/29

 

 

札幌ではすでに夏の終わりが見えてきました。
・・こう言うと「いやぁー!!」という叫び声が
聞こえてきそうですが、そろそろ寒さ対策をしなければ
風邪をひいてしまう季節です。

今時期の防寒は難しいですね。着込めば暑いし脱げば
寒い。薄着のままで1日を過ごすと翌朝には喉が痛い、
鼻水が出るという始末。どうしたらいいの?という声を
たくさん聞きますが、まずは下から暖かくするという
のがコツでしょうか。


冷気は下にたまりやすいもの。なんとなく暑いかなと
思っても下は思ったよりも冷たい空気が漂ってます。
足から冷える、生理痛がひどい、不妊治療中の方などは
お腹周りだけではなく、靴下やレッグウォーマーを
履いて下から温めるのがお勧めです。

上半身もまだアウターはいらなくても、薄めの
ストールを巻いたりして首周辺を冷やさないことで
肩こりや頭痛の軽減にもなります。ゾクッとしたり
首〜肩甲骨周辺がこる時は、少し温めるだけでも
症状が変わりますよ。

 

あとは、寒いのを我慢せず、1〜2時間だけでも

 暖房をつけて空気を温めるだけでも違いますね。

子供がしょっちゅう風邪をひく、季節の変わり目の
この時期に鼻炎や空咳が続くのは、空気が冷たいのが
一原因かもしれません。

少し暖房をつけて空気を温めるだけでも症状が和らぎ
ますし、北海道の建物はそんなすぐに温かい空気が
逃げません。寒い時は少し火を入れるのも健康への

近道かと思います。

 

冷え性がなかなか治らない、体を根本から元気に

したい方、人それぞれの対処の仕方を知ることから

始めましょう。お一人ずつに細かなアドバイスを

させて頂きます。

 

*ひなはり灸治療院*

 

ひなはり灸治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典