鍼灸・美容鍼灸なら埼玉県さいたま市中央区上落合の鍼灸院|はりきゅう治療院 伍行庵

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • ヒトと医療に、まっすぐ誠実な治療をご提供します-

投稿コラム

一覧に戻る

和の薬膳のエース、『梅』のチカラ

投稿日:2019/02/01

皆さん、こんにちは。

さいたま市、北与野駅から徒歩2分の【はりきゅう治療院 伍行庵】です。

 

今日から二月。

当院の花壇には、小さな梅の樹があるのですが、今年は花のつきも良く・・・

冷気の中に爽やかな香りを漂わせてくれています^^)

 

『梅』は昔から、薬用に多く用いられてきた、和の薬膳のエース。

 

梅の花の煎じ湯は、お顔の吹き出物の洗顔水に。

梅干は、歯痛、口内炎、喉の炎症、胸やけ、胃もたれ、二日酔いと・・・

日本の生活には、切っても切れないものでした。

 

栄養学的にも『梅』は

鉄、マグネシウム、亜鉛、カルシウムなど、カラダの働きを調えるミネラルを豊富に含み

クエン酸やリンゴ酸は、栄養をエネルギーに変換させやすくし、疲労回復に。

 

また、『梅』はとてもすぐれたアルカリ性食品で

一粒でも、肉類に代表される酸性食品とのバランスをとってくれるので、免疫力の向上にも。

 

加えて

大流行のインフルエンザ予防には、口内の潤いが必須ですが・・・

『梅干』なら、思い浮かべただけで、唾液が出てくるでしょう^^)?

 

二月は、寒さに乾燥、受験に確定申告と・・・

ココロとカラダが乾く季節。

 

日々の生活に『梅』の復権を。

オススメです。

 

はりきゅう治療院 伍行庵の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典