鍼灸・美容鍼灸なら埼玉県さいたま市中央区上落合の鍼灸院|はりきゅう治療院 伍行庵

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • ヒトと医療に、まっすぐ誠実な治療をご提供します-

投稿コラム

一覧に戻る

ご感想から-ねちがえのツボレシピ

投稿日:2018/09/02

皆さん、こんにちは。

さいたま市、北与野駅から徒歩2分の【はりきゅう治療院 伍行庵】です。

 

さて、今回は患者さんからいただいた当院のご感想から。

40代女性、朝起きたら首が痛くてうごかない・・・

俗にいう「ねちがえ」で飛び込んで来られました。

 

40℃近い暑さから大雨で一転、今度は急に気温が下がる。

最近の天候は、ねちがえを多発させる原因になります。

 

実際の治療では、少し違うツボを使いましたが・・・

ココではご自宅でもできるセルフケアということで、こういう時のツボを2つ合わせて。

 

痛みを感じる側の『少澤(しょうたく)』

https://gogyoantoyoigaku.wordpress.com/2016/04/01/shaoze/

『聴宮(ちょうきゅう)』を。

https://gogyoantoyoigaku.wordpress.com/2016/04/07/tinggong/

 

『少澤』は少し強めに、ちょっと痛みを感じるくらいの力で指圧を。

『聴宮』は指圧でもよいですが、蒸しタオルなどで温めてあげると良いと思います。

 

この2つのツボは『手太陽小腸経』という経絡(ツボの流れ)の始まりと終わり。

https://gogyoantoyoigaku.wordpress.com/shoutaiyangxiaochangjing/

 

面白いことに、小指に指圧や湿布をはるような肩こり解消法はネットにもたくさん出ていて

(「小指湿布」で検索してみて)

西洋医学的にも一定の説明がつくそうです。

 

東洋医学のツボと、西洋医学の理論。

より健康であるために、両者をうまく組み合わせて生活にとりいれてください!

 

はりきゅう治療院 伍行庵の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典