鍼灸・美容鍼灸なら東京都大田区西蒲田の鍼灸院|ひご治療院

  • クーポン発行店舗
  • 2万4千件以上の症例実績に基づいた全身の根本的治療

投稿コラム

一覧に戻る

根本的治療の大切さ

投稿日:2015/09/27

 

ひご治療院のコラムをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

『慢性的だから諦めてる・・・』『年齢のせいかな・・・』『仕事がハードだから仕方ない・・・』と思っている方、諦めるのはまだ早いです!

『マッサージでごまかしたくない』『根本的に治したい』と思っている方、そのお手伝いをします!

今回は当治療院の根本的治療のメリットや特徴の説明をさせて頂きます。少々長くなりますが、最後までお付き合い頂くと有難いです。

 

◆当治療院の特徴は、“症状”に対する対症療法と“原因”に対する根本治療の両方を行い、つらいお悩みが出にくい身体にする治療をしている事です。 

 

例えば、ノドが痛くなったとします。

病院に行って検査した所、『原因は風邪ですね。』『その原因の結果、症状がノドの痛みとして出ています』と診断されたとします。

“症状” → ノドの痛み

“原因” → 風邪

という事になり、“症状”と“原因”の両方に対して治療していきます。

 

この様に“症状”が出ているという事は、必ずそれに対する“原因”があります。対症療法として“症状”に対してのみ治療をしていても、“原因”に対しての治療をしなければ、“症状”は中々治らない。一時的に“症状”が改善したとしても、また“症状”が出てくる、直ぐ戻ってしまう。という事もあります。

逆に根本治療とは、“原因”に対して治療していく事です。“原因”を改善していく事で結果として“症状”も改善されていく。“症状”のみを治療していくよりも時間が掛かる事も有りますが、“原因”が改善されていくと“症状”が出なくなる、戻りづらくなる。という事になります。

 

【対症療法】:“症状”に対する治療

長所は、比較的早い時間で改善する事が多い。

短所は、“症状”が直ぐに元に戻ってしまう事が多い。

 

【根本治療】:“原因”に対する治療

長所は、“症状”が出なくなる。元に戻りづらくなる。

短所は、比較的時間が掛かる事も有る。

 

従って、一番理想的な治療は“症状”と“原因”の両方を治療していき、最終的には“症状”や“原因”が無くなり、つらいお悩みが無く、健康で幸せな気持ちになれる、という事だと思っています。

病院でもこの様に“症状”と“原因”の両方に対して治療をしている様に、鍼灸(はりきゅう)や小児鍼(こどもはり)、骨格調整(カイロプラクティック)でも、“症状”と“原因”の両方に対して治療していく事が大切になります。

 

◆当治療院の基本的な特徴は『出来るだけ早く改善させ、元に戻りづらくさせ(つらいお悩みが出にくい)、健康な身体にする』為に、“症状”と“原因”の両方に対して治療していく事です。 

 

しかし、『本当は全身的に“症状”と“原因”の治療をしたいけど、時間が無い・・・』、『とにかく“症状”だけでも何とか治したい!』、『お試しで気軽に受けてみたい』という方もいらっしゃいますので、“症状”のみの治療に特化した、保険治療(鍼灸)とクイック治療(骨盤調整と手技)も行っています。

 

“症状”のみの治療でももちろん効果はあります。ただ、“原因”に対しはご自身の自然治癒力に任せる為、最初の内は来院回数が多くなると思います(最初は週3回→週2回→週1回、等)。

 

『本当につらい時だけ“症状”と“原因”の治療をして、それ以外は“症状”のみの治療をする』や『月1回“症状”と“原因”の治療をして、それ以外は“症状”のみの治療をする』という方法もあります。

 

 

『慢性的でつらい時や痛い時にだけ治療を受けるが、直ぐに元に戻ってしまう』というお話をよく聞きますが、正直治療回数が少ない事が多いです。急性症状は少ない回数で治る事も多いですが、慢性症状の場合は、やはり回数は掛かります。ただ、つらい時だけ治療を受けるよりも、集中して治療を受けた方がトータルの回数も少ないですし、治りも早いです。もうひとつ大切な事は、“症状”と“原因”の両方の治療をする事です。

 

“症状”は実際にご自分で感じる事が出来るので、解り易いと思います。

では、“原因”はどうでしょう。ご自分では中々解りにくいと思います。 

 

“原因”は色々あります。一つとは限りません。

 

首・肩こり、腰痛等の運動器疾患の場合、一番多い“原因”は『筋肉の硬さ』です。他にも『血液の循環の悪さ』『自律神経のアンバランス』『ホルモンバランスの乱れ』『免疫力の低下』『骨格の歪み』・・・等々あります。特に、整形外科等で画像診断をし、『骨や関節には問題ありません。』と言われた方、上記が“原因”の事が多いです。病院で処方される湿布や痛み止めの薬等で“症状”が収まる事もありますが、やはり毎回、その日のその“症状”に対しての“原因”を見極め、治療していく必要があります。 

 

実際、当院にお越しで、慢性的な“症状”でお困りだった患者様達も、治療を重ねる事で“原因”が改善されていき、結果的に“症状”も改善されています。その後も“症状”が出づらくなっている方が多いです。

 

稀に初診時に病院での検査を勧める事もあります。理由は整形外科等での画像診断(レントゲンやMRI等)は非常に正確だからです。ただ、国家資格の規則があり、私の様なはり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師には画像診断する事が許されていません・・・。徒手検査法という、画像を使わずに骨や関節等の異常を診る検査法はありますが、画像診断には勝てません・・・。病院(運動器疾患であれば整形外科等)での画像診断をして、『特に問題なし』と診断され、薬等を処方されたが中々治らないという方、先程の“原因”が考えられますので、当治療院にて治療させて頂きます!

 

 

◆当治療院で画像診断は出来ませんが、“症状”と“原因”の治療をする事は出来ます!!今年で業界歴12年目、24千件以上の症例実績で培った知識と経験があります!! 

 

“心身共につらい症状が改善する” ⇒ “明るい未来(ゴール)が見える” ⇒ “幸せな気持ちになれる” をモットーに、全力で治療させて頂き、根本的な治療でつらいお悩みの出にくい身体を目指します!! 

 

皆様のご来院を心からお待ち致しております。

最後までお読み頂き、誠に有難う御座いました。

 

ひご治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報