鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区日本橋2丁目 の鍼灸院|鍼灸ひより堂

  • クーポン発行店舗
  • 眼科疾患の鍼灸治療の第一人者です

鍼灸ひより堂の施術例

首

眼の奥が痛く頭痛がする

2020.03.16

病院での診断

特になし

これまでの経過

事務作業でPCを長時間使うことが多く、
常に首や肩が凝っている。
元々強度近視なこともあり、目が疲れやすかったが、
ここ最近は特に眼精疲労やドライアイが酷い。

眼科では少し白内障が出て来ていると言われ、
自分の近親者でも眼科疾患の者が多いため、
この先、眼科疾患になることが怖いため、
予防も兼ねて施術して欲しい。

続きを見る

鍼灸院としての診断

かなりの強度近視で、眼精疲労が強く出ていることや、
40代で既に白内障が出ていることから、
眼に掛かっている負担はかなり強いと思われる。

首や肩はかなり固く、背中や腰も筋肉の緊張が強い。
また近親者に眼科疾患の方が多いことや、
強度近視では様々な眼科疾患の発症率が高いことから、
単なる肩こりではなく、
眼科疾患の予備軍として施術を行うべきだと考えました。

続きを見る

治療方針

筋緊張が強い首、肩、背中、
腰には局所的な血流改善のための施術を行い、
眼の周囲には眼底の血流を増やすように施術をする。

また遠隔的にも、自律神経を調整して、
眼以外の全身の血流を良くするように施術を行う。

続きを見る

治療内容

<うつ伏せ>

 首や肩、背中などの局所に、少し響く程度の施術。
筋肉の収縮を緩めた上で少し置鍼をした。

<仰向け>

 眼の周囲にはごく浅く針を刺し、
眼底の血流を増や施術をした。
またドライアイによる眼の知覚過敏(眼精疲労)には、
眼神経をブロックするための施術を行い、
自覚的に眼の疲労を感じにくい様に施術。

また自律神経に対する施術として、
手や足のツボを使い遠隔治療を行ないました。

その結果、初診からかなりの爽快感が出た様で、
その後週1回程度施術をしながら経過観察をしています。

続きを見る

施術回数・頻度・期間

週1回の頻度で継続して施術。
現在まで約4ヶ月ほど通院して頂いています。
施術した後は、1週間程度頭痛がなく過ごせるそうです。
年末から繁忙期のため、週1のペースを守って頂きたいながら、
症状が軽減すれば頻度を減らす予定です。

施術後のケア

仕事を終わると、何もする気力がないくらい疲労するそうで、
自宅での運動指導などはしていません。
気力がない中で頑張ってしまうと、逆にストレスが溜まるためです。

続きを見る

〒542-0073

大阪府大阪市中央区日本橋2丁目7-10

日本橋エクシーリスビル601

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報



  1. ホーム
  2. 大阪府
  3. 難波・日本橋・道頓堀
  4. 難波駅
  5. 鍼灸ひより堂
  6. 施術例
  7. 眼の奥が痛く頭痛がする