鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

妊娠中・産後に情緒不安定の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 妊娠中・産後の情緒不安定

    月経前にイライラしたり、不安になったりすることがありますが、これはホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。妊娠中や産後はホルモン分泌量の変化が激しいため、特に症状が重くなりがちです。情緒不安定になっている場合は、体のバランスを整える鍼灸治療を受けましょう。

     

    【情緒不安定の症状】

     

    気持ちが不安定になることを情緒不安定といいますが、この状態になると細かいことでイライラしたり、突然心細くなったり、理由もなく落ち込んだりします。ふだんならば特に気にかけないような小さなことでも、必要以上に反応してしまう心理状態です。産後の情緒不安定は「マタニティブルー」と呼ばれるように特別な症状ではありません。ただし、症状がひどい場合は心の病気が疑われます。念のため専門医による診察を受けてください。

     

     

     

    【情緒不安定の原因】

     

    男性よりも女性のほうが情緒不安定になりやすいといわれていますが、これは「女性ホルモンの変化」が原因です。月経前にイライラや不安感を覚えるのと同じで、妊娠中や産後はホルモンバランスが大きく崩れます。女性ホルモンは自律神経に大きく影響を与えるため、一時的に心をうまく制御できなくなってしまうのです。

     

     

     

    【情緒不安定の治療法】

     

    出産を終えてから1か月ほどたてばホルモンバランスが元に戻るため、特に治療をする必要はありません。ただし、イライラや不安の状態が長く続くとパートナーはもちろん、周囲との人間関係に影響がでることもあります。情緒不安定の人は、鍼灸治療を行ってホルモンや自律神経を整えましょう。情緒不安定に期待できるツボは「攅竹(さんちく)」、「神門(しんもん)」、「肝兪(かんゆ)」、「太衝(たいしょう)」などがあります。

     

     

     

    攅竹・・・

     

    眉頭のやや下にあるツボ

     

     

     

    神門・・・

     

    手首の横ジワの小指寄りの端にあるくぼみのツボ

     

     

     

    肝兪・・・

     

    肩甲骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

     

     

    太衝・・・

     

    足の甲、親指と人さし指の間から親指側の骨に沿って足首側になぞっていくと指が止まるところにあるツボ

     

     

     

    【情緒不安定に期待できる鍼灸治療の効果】

     

    東洋医学では「気」の乱れによって情緒不安定になると考えられています。症状が重い場合は投薬治療を行うこともありますが、妊娠中は赤ちゃんに影響が出ないとは言い切れません。リスクを減らすためにも、体に優しい鍼や灸による治療がおすすめです。自律神経のバランスを整える「攅竹」、気分を静める「神門」、イライラや不快感を抑える「肝兪」、ホルモンによる情緒不安定を抑える「太衝」などをやさしく刺激して、精神のコンディションを整えましょう。

    妊娠中・産後の情緒不安定のコラム一覧

    68

    全68件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/06/15

    産後の情緒不安、うつ症状

     精神的な疾患や症状は心の問題と思われがちですが、ホルモンバランスが影響している事があります。 ホルモンは、体を恒常的に保つ働きをしていますが、作用するのは器官だけでなく、自律神経にも影響するためです。 特に妊娠中~出産は、女性ホルモンなどが働きます。お産が終わると正常…

    投稿日:2018/06/06

    愛着障害について。

    今回は、子育てについて。発達心理学では、生後6ヶ月までに母子の関係が築かれます。良好でないとその後の対人関係、社会生活に支障をきたします。子供が送るメッセージに親が反応し、ふれあい、自尊心が育まれます。このふれあいがなく、離婚や無視や虐待が行われると愛着障害という、社会不安、劣等感、抑うつ、暴力性が…

    投稿日:2018/06/05

    妊娠中・産後の情緒不安定

    女性の心身の不調には特有のものがあり、その発症や経過などには特徴があることがわかっています。その原因としては、女性ホルモンの変化(月経や更年期)などに加えて、就職、結婚、出産、育児、介護などさまざまなイベントによるストレスがあります。ホルモンのバランスが崩れることでも起こります。 「産後う…

    投稿日:2018/05/30

    【妊娠後期×鍼灸治療】なるべく早く産みたい!?

    ふくもと治療院に通っている方で、妊娠後期に入ってきた方からご質問をいただきました。今日は、その質問に答えたいと思います。ご質問内容:妊娠予定日に出産したいのですが、どうしたらいいか。可能だったら、早めに産みたい。会社を経営しているため、仕事の関係で予定日より早めに出産したいとのことでした。当院には、…

    投稿日:2018/05/30

    幸せな出産体験♥

    先日ご出産された方から素晴らしい出産の体験をお話しいただきましたので、シェアさせていただきます。ありがとうございます。~前回の出産のときとは違って、もちろん、痛みはありますよ。でも、赤ちゃんが降りてくるという感覚、産道を通る感覚を感じることができたんです。まるで赤ちゃんと一つになったといううか&he…

    投稿日:2018/05/23

    【産後のお腹の張り・吐き気の解消に】お腹にガスが溜まったような感じの女性に

    子供を出産後とか身体の方を観察してみるとどうらら身体が刺激に対して過敏な様子そこで身体の“気(氣)”が整ったら方法とを行いました処置後とのことでした

    投稿日:2018/05/21

    産後のカラダのために、まずすべきこと。

    妊娠中の胎内の赤ちゃんを育てることに全力を注ぎこんだ期間が終わり、産後の女性の体には様々な変化が起こります。 腰痛、膝痛、恥骨痛が出たり、抜け毛が増えたり、赤ちゃんの夜泣きのために寝れなかったり、イライラしたり、気持ちが沈んだり、、、妊娠前は気にならなかった症状がたくさん出てきたという方も…

    投稿日:2018/05/16

    女性とお酒

     女性とお酒   女性は一般的に、男性よりもお酒に弱いと考えられます。同じ量のお酒を飲み続けた場合    女性は男性の約2分の1の期間で肝障害を起こしたりアルコール依存症になってしまう   …

    投稿日:2018/04/21

    【妊娠】妊娠中のお引越しについて

    本日のコラムはご妊娠中の引っ越しについてです。早くも4月なり、新年度ですね…。新生活が始まった方も多いのではないでしょうか?ご妊娠をきっかけにお引っ越しを考えたり、お二人目ご出産後に引っ越しされた方のお話もちらほら。 わくわくすると同時に、新しい環境に慣れるためには不安もあっ…

    投稿日:2018/04/18

    【産後】この食欲どうしたらいいの?産後の食欲との上手な付き合い方

    本日は、ついつい食べ過ぎてしまう産後のママのお話です!『産後になってからお腹すいて仕方ない』『今まで甘いもの好きではなかったのに、産後どうしても甘いものがやめられない!』というママの声を多く耳にします。産後の体重の戻りが停滞し、体重計とにらめっこするママさんも多いはず。 悩ましい産後の食欲…

    全68件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師