鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

妊娠中・産後に情緒不安定の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 妊娠中・産後の情緒不安定

    月経前にイライラしたり、不安になったりすることがありますが、これはホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。妊娠中や産後はホルモン分泌量の変化が激しいため、特に症状が重くなりがちです。情緒不安定になっている場合は、体のバランスを整える鍼灸治療を受けましょう。

     

    【情緒不安定の症状】

     

    気持ちが不安定になることを情緒不安定といいますが、この状態になると細かいことでイライラしたり、突然心細くなったり、理由もなく落ち込んだりします。ふだんならば特に気にかけないような小さなことでも、必要以上に反応してしまう心理状態です。産後の情緒不安定は「マタニティブルー」と呼ばれるように特別な症状ではありません。ただし、症状がひどい場合は心の病気が疑われます。念のため専門医による診察を受けてください。

     

     

     

    【情緒不安定の原因】

     

    男性よりも女性のほうが情緒不安定になりやすいといわれていますが、これは「女性ホルモンの変化」が原因です。月経前にイライラや不安感を覚えるのと同じで、妊娠中や産後はホルモンバランスが大きく崩れます。女性ホルモンは自律神経に大きく影響を与えるため、一時的に心をうまく制御できなくなってしまうのです。

     

     

     

    【情緒不安定の治療法】

     

    出産を終えてから1か月ほどたてばホルモンバランスが元に戻るため、特に治療をする必要はありません。ただし、イライラや不安の状態が長く続くとパートナーはもちろん、周囲との人間関係に影響がでることもあります。情緒不安定の人は、鍼灸治療を行ってホルモンや自律神経を整えましょう。情緒不安定に期待できるツボは「攅竹(さんちく)」、「神門(しんもん)」、「肝兪(かんゆ)」、「太衝(たいしょう)」などがあります。

     

     

     

    攅竹・・・

     

    眉頭のやや下にあるツボ

     

     

     

    神門・・・

     

    手首の横ジワの小指寄りの端にあるくぼみのツボ

     

     

     

    肝兪・・・

     

    肩甲骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

     

     

    太衝・・・

     

    足の甲、親指と人さし指の間から親指側の骨に沿って足首側になぞっていくと指が止まるところにあるツボ

     

     

     

    【情緒不安定に期待できる鍼灸治療の効果】

     

    東洋医学では「気」の乱れによって情緒不安定になると考えられています。症状が重い場合は投薬治療を行うこともありますが、妊娠中は赤ちゃんに影響が出ないとは言い切れません。リスクを減らすためにも、体に優しい鍼や灸による治療がおすすめです。自律神経のバランスを整える「攅竹」、気分を静める「神門」、イライラや不快感を抑える「肝兪」、ホルモンによる情緒不安定を抑える「太衝」などをやさしく刺激して、精神のコンディションを整えましょう。

    妊娠中・産後の情緒不安定のコラム一覧

    60

    全60件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/04/18

    【産後】この食欲どうしたらいいの?産後の食欲との上手な付き合い方

    本日は、ついつい食べ過ぎてしまう産後のママのお話です!『産後になってからお腹すいて仕方ない』『今まで甘いもの好きではなかったのに、産後どうしても甘いものがやめられない!』というママの声を多く耳にします。産後の体重の戻りが停滞し、体重計とにらめっこするママさんも多いはず。 悩ましい産後の食欲…

    投稿日:2018/04/16

    【産後】生理はいつから?

    本日は産後の生理のお話しをさせていただきます。月1回、女性にとって憂鬱でもありますが、体調の指標にもなりますよね。  産後の生理はいつから? 産後の生理開始は個人差が大きく、約7~8割のママたちは産後8ヶ月までに再開すると言われております。「授乳中は排卵がおこりづらい」…

    投稿日:2018/04/13

    【元町院限定】赤ちゃんの睡眠リズムの作り方講座

    今回は横浜元町院で開催される、プレママから産後ママの方向けのNEWイベントをご紹介させていただきます 『睡眠カフェ~赤ちゃんの睡眠リズムの作り方講座~』 産後ママの方に育児のお話を伺うと 「寝かしつけが大変で・・・」 「寝ている間に赤ちゃんに何かあったらと思う…

    投稿日:2018/04/08

    【産後】張るママさんを応援!産後の職場復帰

     今回は頑張るママさんを応援!産後の職場復帰についてです。 そろそろ働くママが気になる産後の職場復帰。そのタイミングは皆様それぞれです。早い方では産休明けの生後57日(約1ヶ月と半月)から復帰できますし、育児休暇は基本的にはお子様が1歳になるまで取得できるので、その期間のうちに復…

    投稿日:2018/03/26

    臨月をどう過ごすべきか

    臨月をどう過ごすべきか。 しんきゅうコンパスさんからこのコラムに辿り着かれたのであれば、どう過ごすべきか知りたい・思案している方がほとんどだと思います。 提案としては、普段通りの生活をして「臨月」という言葉通り「来るべきときに備えてじっと待つ」これに尽きるかと思います。 …

    投稿日:2018/03/22

    【妊娠中の花粉症の改善策×鍼灸治療】外因と内因を考察し、対策する!!

    こんにちわ。 今日は前回のコラム、妊娠中の花粉症の改善策についてです!! まず、外因的要因と内因的要因をシャットダウン!! 外因的要因というのは花粉です!!!これに身体が反応しますので、花粉を寄せ付けない。 外出時は花粉をガードする服装にして下さい。帽子、眼鏡…

    投稿日:2018/03/16

    香りでリラックス 妊娠中の正しい精油の使い方

    妊娠中って、精油(エッセンシャルオイル)は使って大丈夫?もし使うなら決まりごとはあるの???という疑問に本日は【妊娠中の精油使用】についてお伝えいたします!  妊娠中に使える精油については、さまざまな文献があり、混乱されることもあるかと思います。より安全にアロマセラピーを楽しむた…

    投稿日:2018/03/13

    マタニティーブルーの原因

    妊娠中にイライラや攻撃的になることはありませんか?前まではこんな性格じゃなかったのに…。こんなはずじゃなかったのに…。落ち込んだり、自分では制御できない感情に落胆されているかもしれません。 でも仕方ありません。大事な子供がお腹の中にいれば、それを守るために動物は…

    投稿日:2018/03/09

    妊娠中は不安定になりやすいです

    船橋市女性と子供の治療院マナ鍼灸治療院院長高橋です温活・妊活・腸活治療院朝7時から夜10時まで(時間外も対応) 妊娠・・うれしい反面色々不安もあったりそしてお仕事をされていると、ストレスも強く感じられます赤ちゃんもお母さんと同じように感じてしまいます穏やかに過ごせれば、赤ちゃんも穏やかに悲…

    投稿日:2018/02/23

    産後ケア

    大変な出産を終えたお母さん、本当にお疲れ様です。 体を休める時間、少しは取れたでしょうか。出産で大変な思いをして、今度は育児が…いつ体を休めたら良いのかと思われている方が大半ではないでしょうか。産後3ヶ月は安静にするのが良いですが、なかなか難しいですね。 妊娠前の体…

    全60件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師