鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

妊娠中・産後に情緒不安定の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 妊娠中・産後の情緒不安定

    月経前にイライラしたり、不安になったりすることがありますが、これはホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。妊娠中や産後はホルモン分泌量の変化が激しいため、特に症状が重くなりがちです。情緒不安定になっている場合は、体のバランスを整える鍼灸治療を受けましょう。

     

    【情緒不安定の症状】

     

    気持ちが不安定になることを情緒不安定といいますが、この状態になると細かいことでイライラしたり、突然心細くなったり、理由もなく落ち込んだりします。ふだんならば特に気にかけないような小さなことでも、必要以上に反応してしまう心理状態です。産後の情緒不安定は「マタニティブルー」と呼ばれるように特別な症状ではありません。ただし、症状がひどい場合は心の病気が疑われます。念のため専門医による診察を受けてください。

     

     

     

    【情緒不安定の原因】

     

    男性よりも女性のほうが情緒不安定になりやすいといわれていますが、これは「女性ホルモンの変化」が原因です。月経前にイライラや不安感を覚えるのと同じで、妊娠中や産後はホルモンバランスが大きく崩れます。女性ホルモンは自律神経に大きく影響を与えるため、一時的に心をうまく制御できなくなってしまうのです。

     

     

     

    【情緒不安定の治療法】

     

    出産を終えてから1か月ほどたてばホルモンバランスが元に戻るため、特に治療をする必要はありません。ただし、イライラや不安の状態が長く続くとパートナーはもちろん、周囲との人間関係に影響がでることもあります。情緒不安定の人は、鍼灸治療を行ってホルモンや自律神経を整えましょう。情緒不安定に期待できるツボは「攅竹(さんちく)」、「神門(しんもん)」、「肝兪(かんゆ)」、「太衝(たいしょう)」などがあります。

     

     

     

    攅竹・・・

     

    眉頭のやや下にあるツボ

     

     

     

    神門・・・

     

    手首の横ジワの小指寄りの端にあるくぼみのツボ

     

     

     

    肝兪・・・

     

    肩甲骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

     

     

    太衝・・・

     

    足の甲、親指と人さし指の間から親指側の骨に沿って足首側になぞっていくと指が止まるところにあるツボ

     

     

     

    【情緒不安定に期待できる鍼灸治療の効果】

     

    東洋医学では「気」の乱れによって情緒不安定になると考えられています。症状が重い場合は投薬治療を行うこともありますが、妊娠中は赤ちゃんに影響が出ないとは言い切れません。リスクを減らすためにも、体に優しい鍼や灸による治療がおすすめです。自律神経のバランスを整える「攅竹」、気分を静める「神門」、イライラや不快感を抑える「肝兪」、ホルモンによる情緒不安定を抑える「太衝」などをやさしく刺激して、精神のコンディションを整えましょう。

    妊娠中・産後の情緒不安定のコラム一覧

    113

    全113件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/02/23

    産後の体の不調のツボ

    中国鍼灸の向山治療院です。   おへその下に「関元」というツボがあります。臨床でよく使うツボですが、僕は主に「冷え性」に使う事が多いです。「関元にお灸」は冷え性治療の代表的な治療方法です。     昨日読んでいた鍼灸本に…

    投稿日:2019/02/15

    妊娠中の風邪…くすりはどうしよう?

    妊娠をすると、それまでよりも風邪を引きやすいと感じることがありますよねこれは妊娠中の体質の変化により免疫力が弱くなっているためです。 妊娠中は免疫力が低下していることもあり、多くの人が10カ月の間に一度は風邪をひきます。幸い、ひどい風邪でも赤ちゃんに害が及ぶことはありませんが、少しでも症状…

    投稿日:2019/02/13

    妊娠中のお母さん、出産後のお母さん、あなたには係りつけの助産師さんはいますか??

     鍼灸整骨院かわい&mama'sroom桜花には看護師・助産師でもある鍼灸師先生がいます。 お母さんや女性の方からファンの多い先生です。理由は実際にお目にかかれば分かります(^^) 長年、助産師としてお産はもちろんのこと、妊娠中、出産後のお母さんの体調管理やセルフケア指…

    投稿日:2019/02/06

    産後うつ

    いつもお読みいただきありがとうございます!先日ご出産された方から素晴らしい出産の体験をお話しいただきました。今回はこちらでシェアさせていただきます。~前回の出産のときとは違って、もちろん、痛みはありますよ。でも、赤ちゃんが降りてくるという感覚、産道を通る感覚を感じることができたんです。まるで赤ちゃん…

    投稿日:2019/01/28

    産後は誰でも情緒不安定になりやすい!

    産後の体には様々な変化が現れますが、マタニティーブルー(またはマタニティーブルーズ)という心の変化についても知っていますか? マタニティーブルーは妊娠中や産後に情緒不安定になるもので、経産婦の30~50%の人が経験しているとされています。涙もろくなる、すぐにイライラしたり悲しくなる、何気な…

    投稿日:2019/01/23

    こどもさんのためではなく「 自分のために 」生きていますか?

    人のためではなく、自分のために生きていますか?初めまして、大阪市城東区鴫野にある自律神経・ホルモンバランス調整を専門におこなう、段上はり灸治療院院長のだんじょーです^^今日は毎日書いているブログから抜き出してコラムを書きますね。 こんなことを書くと誤解されてしまいますが、よく女性を泣かせて…

    投稿日:2019/01/19

    「安産でした♪」のご報告続々!

    いつもお読みいただきありがとうございます!「無事に出産しました!とても楽な出産でした♪」と嬉しいご報告をいただきます。こちらには、自然分娩の方が多いのですが、早い方で「陣痛が来てから4時間!」助産師さんたちも驚きの出産だったそうです。しかも初産。その他にも初産の方々でも「7時間」ほど!!!さて、そん…

    投稿日:2019/01/11

    医師もおすすめの「安産灸」

    いつもお読みいただきありがとうございます!つい先日も「無事に出産しました!とても楽な出産でした♪」と嬉しいご報告をいただきました。「安産のお灸」は、とても有名です。こちらでも8ヶ月に入った頃の妊婦さんに自宅でできる「安産のお灸」のお話をしています。自宅でケアしてくださっていた妊婦様たちからは「初参な…

    投稿日:2019/01/11

    産後の抜け毛気になりませんか?

    産後、4~6ヶ月頃になりと気になり始めると言われている抜け毛。知らないで抜け毛が始まると抜け毛の量にびっくりする方もいるかもしれません。 私自身も産後5ヶ月頃から抜け毛がひどく、毎日お風呂のあとは排水溝を掃除しないと詰まってしまい、いつまで続くのか少し不安になってしまうほどでした。&nbs…

    投稿日:2019/01/03

    出産後の情緒不安定の原因

    なぜ出産後情緒不安定になるのでしょう。お疲れになられているからです。子育てに追われ、お疲れになるからです。誰も助けてくれない、そんな思いの方もいらっしゃると思います。無理されずに、気楽なお気持ちで治療をお受けください。ご自分を大事にしてください。

    全113件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師