鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

妊娠中・産後の冷えの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 妊娠中・産後の冷え

    妊娠中・産後は自律神経のバランスが崩れがちです。自律神経が乱れると血液の流れが悪くなり、手や足、腰などに冷えを感じるようになります。夏なのに体が冷たかったり、部屋を暖かくしていても寒さを感じる場合は冷え性になっているのかもしれません。鍼灸治療で血の巡りを改善し、冷えを克服しましょう。

     

    【冷えの症状】

    女性はもともと冷え性に陥りやすいと言われていますが、妊娠をすると自律神経が崩れがちになるため、ふだんは冷えと無縁の人であっても手足や腰、背中などに冷えを感じることがあります。冷え以外にもめまい・腰痛・肌荒れなどをともなうケースもあります。

     

    【冷えの原因】

    冷えを感じる原因はいくつかありますが、なかでも多いのがストレスによるものです。睡眠不足やつわりなどのストレスによって自律神経のバランスが不安定になり、血液の循環が悪くなることで「冷え」が生じるのです。

    また冷え性は生活環境によって引き起こされることもあります。妊娠中や産後の直後は体力的な問題もあって運動を控えるのが一般的ですが、適度な運動は必要です。運動不足の状態になると筋肉が衰えて、血流の循環が悪くなり、冷えやすい体になってしまいます。

     

    【冷えの治療法】

    冷えを改善する場合、まずは患部を暖めることから始めます。暖めることで血管が広がり、血液の流れが改善されるためです。蒸しタオルや温湿布などで患部を暖めましょう。また原因となる自律神経の乱れには鍼や灸を使った鍼灸治療が効果的です。冷えに期待できるツボは「井穴(せいけつ)」、「三陰交(さんいんこう)」、「腰陽関(こしようかん)」などがあります。

     

    井穴・・・

    手の爪の脇にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    腰陽関・・・

    ベルトの高さの少し下、腰の左右にある大きな腸骨の最上部と脊柱が交わる点にあるツボ

     

    【冷えに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学において、冷えは「血(けつ)の不足」と「水(すい)の停滞」が原因と考えられています。患部を暖めるだけでなく、鍼や灸などでツボを刺激することによって血や水の巡りを改善する必要があります。体が冷えていると免疫力の低下はもちろん、子宮機能が鈍りやすくなるため、適度にマッサージして体を暖めなければなりません。

    手の冷えが激しい人は「井穴」、足の冷えや内臓の冷えには「三陰交」、腰やおなかの冷えには「腰陽関」が有効です。ただし、三陰交は子宮にも作用するツボのため、常に刺激をしていると早産する可能性があります。安定期に入ったのち適度に指圧するようにしましょう。産後の場合は特に問題ありません。

    妊娠中・産後の冷えのコラム一覧

    76

    全76件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/08/10

    【妊婦】夏の冷えにご注意!

    夏場の冷え症はどうして起こる?冷えというと冬場のイメージがあり、夏場は気温も高くて冷え症になることはないのでは、と思うかもしれませんが、実は夏場こそ冷え症になりやすいといわれています。その理由は、クーラーやエアコン。暑い季節を乗り越えようとエアコンが効いている部屋で過ごしてしまいがちです。仕事をして…

    投稿日:2018/08/09

    前置胎盤・低置胎盤専門治療院!!

    【前置胎盤・低置胎盤】前置胎盤とは、病院で急に言われてそのうち治るから大丈夫だよと病院の先生に言われるが、治らなかった場合は帝王切開になってしまう病気です。しかし、西洋医学では原因がはっきりしていませんが当院は専門的に研究をしているため原因がはっきりしています。当院での鍼灸治療で前置胎盤が治った患者…

    投稿日:2018/07/30

    妊娠中のカフェイン摂取について★カフェインってなに?

    みなさんこんにちは(^O^)/  こもの鍼灸院三重本院の野辺朋香です!私、のべここと野辺が書くコラム通称 #のべこらむ 😋★   本日は妊娠中のカフェイン摂取について書いていきます!   まず第一に「…

    投稿日:2018/07/30

    【妊娠中】妊娠8ヶ月の赤ちゃんとママの体調の変化

    さて本日は妊娠8ヶ月、28~31Wについてです   赤ちゃんの様子●ママのお腹の中で羊水を飲み込み呼吸練習を始めます●体の器官はほぼ完成しています聴覚がほぼ完成しているので、ママとパパの声がしっかり届いていますよ ママのお身体●子宮が胃を圧迫し食欲が落ちる●お…

    投稿日:2018/07/23

    【妊娠中】妊娠7ヶ月の赤ちゃんとママの体調の変化

    妊娠7か月はどんな時期なのでしょうか? 7か月(24~27週)になると胎動も日々力強くなってまいります。そして妊娠した体に慣れてきて安定するこの時期は無理してしまう方も多くなるかと思います ですが無理は禁物です。妊娠6か月同様安定期=無理をしても大丈夫 ではありません!…

    投稿日:2018/07/22

    妊娠中・産後は本当に冷えてるの?

    こんにちは、『世界中の人々を笑顔にする鍼灸師』岐阜市長良にある和みはりきゅう院院長の秀山です。今回は妊娠中・産後は本当に冷えてるの?といったかたちでコラムを書いていきます。妊娠中・産後によく手足が冷える、もしくは妊娠してなくても女性に多いのが冷え症といった症状です。一般的には、冷え症=身体が冷えてい…

    投稿日:2018/07/21

    【妊婦】夏も油断禁物!乾燥対策について

    少しずつ、夏の気配を感じる今日この頃。そこで皆さま欠かせなくなるのが、冷房ではないでしょうか? 涼しくて気持ちいい…ですがお肌の乾燥対策が必須です。夏に乾燥するって・・・? 肌が乾燥すると言われると、冬のほうが深刻な気がしてしまいます。しかし夏は冬よりも肌を乾燥させ…

    投稿日:2018/07/20

    【不妊】~妊活中は「夏」こそ冷え対策が必要~

    この季節、外は暑くても室内は冷房で寒いことも多くクーラーによる冷えが気になる方も多いかと思います。 本日は冷えについてお話させていただきます。女性にとって冷えは大敵!という言葉はよく聞きますね。妊活中も冷え対策は重要だと考えられています。冷えとは、どんな状態?まず、冷えには2種類あります①…

    投稿日:2018/07/19

    厚着をしていませんか?!

    今年は例年に比べて、とても暑く感じます。こんな夏の妊婦さんはとても大変だと思います。初期、悪阻で苦しんでいる妊婦さん、脱水症状は大丈夫でしょうか?辛い時は、病院で相談しましょう!!中期、お腹が出てきて、「安産のお参り~」と思っている妊婦さん、日傘や水分をしっかり持ってお出かけください!!後期、お腹の…

    投稿日:2018/07/17

    【妊娠中】食事で気を付けること

    さて、本日は食事に関してお伝えいたします。ご妊娠中、食べるものについてはとくに気をつけなければならないことが多いですよね。好きなものを我慢しなくてはならないことも。。お寿司やお刺身などの生魚もそのひとつとして挙げられます! では、どうして生魚をたべてはいけないのでしょう? ここで…

    全76件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師