鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

妊娠中・産後の冷えの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 妊娠中・産後の冷え

    妊娠中・産後は自律神経のバランスが崩れがちです。自律神経が乱れると血液の流れが悪くなり、手や足、腰などに冷えを感じるようになります。夏なのに体が冷たかったり、部屋を暖かくしていても寒さを感じる場合は冷え性になっているのかもしれません。鍼灸治療で血の巡りを改善し、冷えを克服しましょう。

     

    【冷えの症状】

    女性はもともと冷え性に陥りやすいと言われていますが、妊娠をすると自律神経が崩れがちになるため、ふだんは冷えと無縁の人であっても手足や腰、背中などに冷えを感じることがあります。冷え以外にもめまい・腰痛・肌荒れなどをともなうケースもあります。

     

    【冷えの原因】

    冷えを感じる原因はいくつかありますが、なかでも多いのがストレスによるものです。睡眠不足やつわりなどのストレスによって自律神経のバランスが不安定になり、血液の循環が悪くなることで「冷え」が生じるのです。

    また冷え性は生活環境によって引き起こされることもあります。妊娠中や産後の直後は体力的な問題もあって運動を控えるのが一般的ですが、適度な運動は必要です。運動不足の状態になると筋肉が衰えて、血流の循環が悪くなり、冷えやすい体になってしまいます。

     

    【冷えの治療法】

    冷えを改善する場合、まずは患部を暖めることから始めます。暖めることで血管が広がり、血液の流れが改善されるためです。蒸しタオルや温湿布などで患部を暖めましょう。また原因となる自律神経の乱れには鍼や灸を使った鍼灸治療が効果的です。冷えに期待できるツボは「井穴(せいけつ)」、「三陰交(さんいんこう)」、「腰陽関(こしようかん)」などがあります。

     

    井穴・・・

    手の爪の脇にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    腰陽関・・・

    ベルトの高さの少し下、腰の左右にある大きな腸骨の最上部と脊柱が交わる点にあるツボ

     

    【冷えに期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学において、冷えは「血(けつ)の不足」と「水(すい)の停滞」が原因と考えられています。患部を暖めるだけでなく、鍼や灸などでツボを刺激することによって血や水の巡りを改善する必要があります。体が冷えていると免疫力の低下はもちろん、子宮機能が鈍りやすくなるため、適度にマッサージして体を暖めなければなりません。

    手の冷えが激しい人は「井穴」、足の冷えや内臓の冷えには「三陰交」、腰やおなかの冷えには「腰陽関」が有効です。ただし、三陰交は子宮にも作用するツボのため、常に刺激をしていると早産する可能性があります。安定期に入ったのち適度に指圧するようにしましょう。産後の場合は特に問題ありません。

    妊娠中・産後の冷えのコラム一覧

    100

    全100件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/08/16

    東洋医学と乳腺炎

    北名古屋市 から世界へゲンキを発信 妊活サポート・逆子治療・産後ケア・婦人科系疾患を全力サポートげんきはり・きゅう治療院 院長の田口元揮(ゲンキ)です HPはこちらから     いつも有難うございます …

    投稿日:2019/07/05

    安産灸

    安産灸は胎動を感じる5ヶ月頃からお灸をスタート(^^) お灸をした夜は赤ちゃんが元気良く動いたとママも嬉しそうに話してくれます💓子宮の血流を良くするツボにお灸をすることで、赤ちゃんはママから沢山の栄養と酸素をもらい、とってもご機嫌♪元気良くお腹の中で動いてくれますよ(^^) 安産…

    投稿日:2019/06/03

    妊娠中に気を付けたい食事と成分

    2019.06.0112:00恵比寿・銀座でマタニティ鍼灸NO.1meilong「妊婦さんの食事」みなさんこんにちは!木川です^_^ 今日は妊婦さんの食事についてお話ししたいと思います。妊娠中は摂り方に気をつけたい食事のポイントがいくつかあります!普段は気にせず口にされている食材でも、妊娠…

    投稿日:2019/06/02

    妊婦さんの食事 : 食べ物編

    こんにちは! 今日は前回に引き続き、妊婦さんの食事の中でも食べ物編についてお話ししたいと思います。 妊娠中に気になる食材OK/NGリスト!!  ではここで、妊娠中でも大丈夫なもの・胎児や妊婦に悪影響を及ぼす成分が含まれている場合のもの・成分そのものは大丈夫です…

    投稿日:2019/04/20

    30代 女性 産後の体調不良(臓器脱)  【患者様のお声】

    こんにちはコラム担当の油谷です。今日4月20日は二十四節季のうちの一つ「穀雨こくう」です。たくさんの穀物(麦・キビ・粟・稲・豆など)を潤す春の雨が降るころのことです。穀雨の名前に込められている通り、春の雨は、作物にとって恵みの雨です。ここしばらくカラッとしていてうれしいですが、そろそろ植物や作物に雨…

    投稿日:2019/04/04

    妊娠5か月目からの安産のお灸

    妊娠されている方で、安定期に入られている方は「安産のお灸」をされるといいです。足の三陰交に毎日、家庭灸を一つずつ両足にされると妊娠中の病気予防、赤ちゃんの成長促進、安産につながります。ぜひお試しください。 

    投稿日:2019/04/03

    【妊娠中の腰痛、冷え―直前のお灸で超安産でのご出産!】

    例年なら気候も暖かく、満開の時期なのですが、、昨年の台風の影響で公園の桜の木もたくさん被害を受けました。気が根こそぎ倒れたり、枝が折れたり、そのダメージで開花が遅れてるのかしら?とも思っています。人間の身体も暴飲暴食や風寒湿熱の自然界の影響を受けて弱ることがあります。妊娠前からのからだ作り、基礎体力…

    投稿日:2019/03/05

    【予定日超過で来院。お灸した当日に陣痛がきました。】

    1月10日に生まれた桃奈(もな)ちゃん。お母さんが希望されていた十日戎の日に生まれた福娘ちゃんです☆☆☆ 前日に2歳の娘さんと一緒に遠方から来院された時は、足やお尻がとても冷えていました。普段から冷え症ではないのであまり足の冷えは自覚していなかったらしく、病院で注意されることもなかったよう…

    投稿日:2019/03/04

    陣痛促進治療

    出産予定日が過ぎても陣痛が来ない妊婦さんへ!•出産予定日を過ぎているのに陣痛が来ない•また陣痛は来ているのに痛みが弱く、すぐにおさまってしまう…•赤ちゃんが下がってこない•子宮口が開いてないと言われてしまった…「明日が出産予定日なの…

    投稿日:2019/02/28

    妊娠したらトイレが近くなるのはあたり前!?【相模原のマタニティ鍼灸】

    神奈川県相模原市の妊活中・妊娠中・産後の女性をサポートするはり灸マッサージ院withEARTHです。 このところ、妊婦さんのお問い合わせがとても多いです。妊娠中のつらい症状に対しては、お薬もあまり使いたくないですし鍼灸やマッサージはとても良いと考えています。それが少しでも多くの方に伝わって…

    全100件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師