鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

妊娠中・産後の腰痛の鍼灸・針治療法、
症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 妊娠中・産後の腰痛

    妊娠中・産後の女性を悩ませる問題のひとつに腰痛があります。赤ちゃんができることによる重心の移動や、ホルモンによる体による変化によって腰に痛みを覚える人が少なくありません。

     

    【腰痛の症状】

    妊娠中・産後の腰痛は、一般的な腰痛や生理前にありがちな腰痛とは少し痛みが異なります。痛みは人によってさまざまで、骨盤の周囲に強い痛みを感じる人もいれば、腰全体にじんわりとした痛みを感じることがあります。妊娠超初期にも起こるため、腰痛のほかに胸の張りや頭痛、軽い吐き気などの症状があれば妊娠による腰痛が疑われます。

     

    【腰痛の原因】

    妊娠中・産後の腰痛は、「重心の移動」と「ホルモンの変化」が原因と考えられています。

    妊娠しておなかが大きくなるにつれて、バランスを保つために自然と背中や腰を反らせたような姿勢になります。すると自然に腰まわりの負担が大きくなってしまい、ダメージが蓄積した結果、腰痛として現れるのです。妊娠前に腰痛の経験がある人は、妊娠がきっかけで再発する可能性があります。

    もうひとつの原因であるホルモンの変化とは、妊娠中に分泌される「リラキシン」をきっかけとするものです。赤ちゃんは狭い骨盤を経て生まれるため、スムーズに生まれてくるように、体はリラキシンを分泌して靱帯を緩めるようになります。靱帯が緩むと腰周辺の関節が不安定になり、結果として腰痛が起こりやすくなるのです。

     

    【腰痛の治療法】

    妊娠中や産後に腰痛が起こるのは珍しくありません。積極的な治療をする必要はありませんが、痛みがひどい場合は母胎やおなかにいる赤ちゃんに優しい鍼灸治療が有効です。

    腰痛に期待できるツボには「委中(いちゅう)」、「腎愈(じんゆ)」、「関元(かんげん)」などがあります。

     

    委中・・・

    ひざを曲げたときにひざの裏側にできるシワの中央部分にあるツボ

     

    腎愈・・・

    肋骨の一番下の先端と同じ高さで、背骨をはさんだ背骨の両側のツボ

     

    関元・・・

    下腹部、おへその下から中心線に沿って4~5cmのところにあるツボ

     

    【腰痛に期待できる鍼灸治療の効果】

    通常は痛み止めなどで苦痛を和らげるのが一般的ですが、副作用として母胎や赤ちゃんに影響が出る可能性があります。リスクを減らすためにも妊娠中・産後の腰痛には、体に優しい鍼灸治療が有効です。腰痛の痛みを取る「委中」、腰のこりと痛みを和らげる「腎愈」、くずれて姿勢を戻す「関元」などを指圧しましょう。鍼や灸による治療も効果的です。

    重度の腰痛や、慢性的に続く場合は内臓に異常がある可能性があります。念のため専門医による診断を受けてください。

    妊娠中・産後の腰痛のコラム一覧

    175

    全175件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/11/16

    【妊娠】妊娠7か月の赤ちゃんとママの状態

    本日は、妊娠7カ月の赤ちゃんとママの状態ついてです。赤ちゃんの大きさは身長・・・約38㎝体重・・・約1200g7か月(24~27週)になると胎動も日々力強くなってまいります。そして妊娠した体に慣れてきて安定するこの時期は無理してしまう方も多くなるかと思います(^^;)ですが無理は禁物です!妊娠6か月…

    投稿日:2018/11/10

    【妊婦】妊娠6ヶ月の赤ちゃんとママの状態

    本日は、妊娠6カ月の赤ちゃんの状態ついてです赤ちゃんの大きさは身長・・・約30センチ前後体重・・・約500g前後内臓が発達し、骨や筋肉もますますしっかりしてきます(*'ω'*)なので、動きが活発になってくると言われております!5ヵ月を過ぎれば、聴力もほぼ完成していますので、おなかの外の大…

    投稿日:2018/11/08

    【妊婦】妊娠5ヶ月の赤ちゃんとママの状態

    妊娠5か月の妊婦さんについて(#^.^#) 5か月というと週数にして16~19週になります。なんか週数にすると少ないなぁ。という感じがしますよね(笑)でももうすぐ半分!というところです。このころになると、安定期にはいるので多くの方がつわりも落ち着いて心穏やかに過ごせるようになってきたかなぁ…

    投稿日:2018/11/08

    産後の腰痛のケア

    産後の腰痛のケア前回は産後の腰痛についてご紹介しました。今回はケアと対策方法についてご紹介します。 ①骨盤ベルト産後はあまり動きすぎないようにします。大きく広がった骨盤は筋肉や靭帯が緩んでいて、非常に不安定と言えます。またこの期間に動き過ぎると骨盤や骨格の歪みや残り、腰痛や産後太りなどを招…

    投稿日:2018/11/07

    産後の腰痛

    産後の腰痛の原因 産後の腰痛に悩まされる方は非常に多く来院されます。しかし、産後は育児が大変で中々ケアをしにくい時期でもあります。そこで今回は産後の腰痛の原因についてご紹介します。妊娠すると産道を確保する為、骨盤周辺の筋肉や靭帯を緩めます。元々骨盤周辺の筋肉はコルセットの役割も担っている為…

    投稿日:2018/11/06

    これからの季節ご注意!妊婦さんのぎっくり腰!【銀のすず】

    こんにちは銀のすずの金山です^^ だんだん冬になってきましたね!これからどんどん寒くなると、気をつけていただきたいのが「妊婦さんのぎっくり腰」。え!妊娠しててもなるの?と思った方。そうなのです。しかも結構多いんです。妊娠中はお腹が大きくなることで動きが制限されてしまいます。その上に、ぎっく…

    投稿日:2018/11/06

    産後すぐのママにおすすめのストレッチ

    こんにちは!本日は産後ママのみなさんにおすすめのストレッチをご紹介します。産後のストレッチは体型戻しはもちろんのこと、日常生活を無理なく送れるようにするためにも、大切なことです。 産後1ヶ月はまず体力を回復するのが大切と言われています。しかし産後直後で開いた骨盤によって、恥骨痛や股関節のぐ…

    投稿日:2018/11/05

    妊婦さん・妊娠中の腰痛には「さらし」がおススメ

    東洋医学の専門家が教える「妊婦さん・妊娠中の腰痛」が解消できる「さらし」の使い方 産後の骨盤矯正、産後の整体で快適な毎日を。新米ママさんならではの腰痛、坐骨神経痛、背中の痛みなどはハリニックの産後専用整体にお任せ下さい。  こんにちは。産後の骨盤を整えるハリニックよこい…

    投稿日:2018/11/01

    口コミでわかる♡おすすめメニュー

    天使のたまごでは毎月たくさんの“生の声”である口コミをいただいております♡ 今回は素敵なお声を参考にコースのおススメをさせていただけたらと思います! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーちゃいさん(女性|40代)★★★★★…

    投稿日:2018/10/29

    腰痛でお困りの35週の妊婦さん。妊婦さんの腰痛にはストレッチが有効です。

    妊婦さんの強い見方!妊娠初期のつわり妊娠後期の腰痛、股関節痛、足のむくみはマタニティー骨盤整体で治しましょう。こんにちは!すくすく子育てアドバイザーの宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院の院長横井です。「寝起きにすごく腰が痛たむんです・・・」マタニティ整体にお見えになった妊婦さんのお困りごとでした・・。妊…

    全175件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師