鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

骨盤の歪みの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 骨盤の歪み

    出産後、腰痛や尿もれに悩まされる人がいます。これは「骨盤の歪み」が原因かもしれません。出産後は骨盤が大きく広がっており、だいたい3か月ほどの時間をかけて元の大きさに戻ります。しかし、産後すぐに体を動かしたり、無理な姿勢を続けたりすると骨盤が歪み、さまざまな体のトラブルが起こることがあります。

     

    【骨盤の歪みの症状】

    骨盤の歪みが原因で起こる症状には、腰痛、尿もれ、股関節痛、頭痛、肩こり、不眠、生理不順などがあります。また、骨盤のバランスが悪くなると周囲の血行も悪くなります。血行は脂肪の燃焼に大きく関わるため、出産後「体型が元に戻らない」「太りやすくなった」というときは、骨盤の歪みが原因の場合があります。

     

    【骨盤の歪みの原因】

    妊娠、出産を経て母親の骨盤は必ず変化します。妊娠中は赤ちゃんをおなかに受け入れるために骨盤の間接がゆるみます。そして、出産時には赤ちゃんが出やすくなるように骨盤下部が大きく広がり、逆三角形だった骨盤は台形のような形に変わります。

     

    出産後しばらくは骨盤がゆるんでいるため、骨盤は動きやすい状態です。このとき体を動かしたり、悪い姿勢で座ったりすると、骨盤が広がった状態を悪化させてしまいます。これを医学的には「骨盤輪不安定症」と呼び、骨盤が歪んだ状態になります。

     

    【骨盤の歪みの治療法】

    骨盤の歪みの治療には、さらしや骨盤ベルトで正しい骨盤の位置に固定する方法が取られますが、鍼灸治療も効果的です。鍼灸治療では骨盤の歪みによって生じるさまざま症状を緩和することはもちろん、骨盤の歪みを矯正することもできます。骨盤の歪みに効果のあるツボは「環跳(かんちょう)」、「衝門(しょうもん)」、「三陰交(さんいんこう)」などです。

     

    環跳・・・

    骨盤の中にあり、股関節を曲げたときにできる足の付け根のしわの外側にあるツボ

     

    衝門・・・

    足のつけ根にある溝(そけい溝)のほぼ中央、動脈の拍動を感じるところにあるツボ

      

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    【骨盤の歪みに期待できる鍼灸治療の効果】

    環跳と衝門というふたつのツボには、筋肉の緊張をほぐす効果があります。骨盤まわりの緊張を解消することができ、骨盤の歪みが改善されます。三陰交は婦人科系の万能穴です。生理不順や尿もれなど、骨盤の歪みによって生じるさまざま症状を緩和してくれるでしょう。

     

    骨盤の矯正は出産してから早いほど効果的です。ただし、出産直後は骨盤を休ませる時期なので治療は避けてください。だいたい産後2~6か月を目安にするといいでしょう。

    骨盤の歪みのコラム一覧

    337

    全337件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/05/27

    ダイエット痩身、産後骨盤矯正

    こんにちは!根本改善!東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院です!今日も健康ニュースレターおくります!!産後骨盤矯正、腰痛骨盤矯正ならここです!!まずは、これ「メタボリック症候群」を今すぐ撃退する方法からお話しします!「よく食べる人」は疲れを溜めないですよ!!疲れとの関係が深い現象を、さらに2つご紹介しまし…

    投稿日:2019/05/21

    骨盤のゆがみの影響

    こんにちは!鍼灸師の加倉井です。 今回は骨盤が歪んでいることでの妊娠期・産後の影響についてお話をさせて頂きます!骨盤が歪んでいるという現象を簡単に説明させて頂きますと、、①左右の高さがあっていない②どちらかが前後に出ている③ねじれが生じている の3つが主にあります!最近では皆様も…

    投稿日:2019/05/20

    骨盤のゆがみキャンペーン

    【初回モニター限定】1日5人限定姿勢、無料カウンセリング。骨盤矯正+骨盤底筋トレーニング7000円→500円!!!!【骨盤歪み】現代人は、デスクワークが多く足を組むことが習慣になり悪い習慣を身に着けています。足を組むことで骨盤がどんどん歪んでいきます。あとは、ズボンの後ろポケットに財布を入…

    投稿日:2019/05/15

    骨盤

    久しぶりの銀座院勤務のmeilong代表の石川です。4月に結婚して妊活中です。37歳なので高齢出産でいまから不安がいっぱいです。笑妊活にも妊娠中にも重要な役割の部位の骨盤。特に妊娠中は出産準備の為に関節・靭帯を弛緩させるホルモン「リラキシン」を分泌します。リラキシンは出産時に産道を赤ちゃんが通りやす…

    投稿日:2019/05/13

    猫背と骨盤の歪み

    【猫背】猫背の原因は日常の姿勢です。運動不足やスマホ、デスクワークなどが引き起こす猫背は、肩こりや腰痛・便秘、様々な病気の引き金にもなります。猫背を矯正すれば、ダイエットや冷えの解消にもなって心も元気に。美しい姿勢と健康を手に入れましょう。猫背矯正をして、EMSでインナーマッスルを鍛えて姿勢を維持で…

    投稿日:2019/05/09

    産後の骨盤底筋の緩み・・・

    妊娠すると、子宮が大きくなります。骨盤底筋にかかる負担は大きくなります。そして、分娩時には長時間いきみます。分娩時に長くいきむことで、骨盤底筋が疲弊してしまいます。筋肉が疲弊すると、緩んだ状態になります。 そのため、出産後は骨盤底筋が緩んでいる女性が多いんです。膀胱や子宮、直腸を支えている…

    投稿日:2019/05/04

    産後骨盤矯正+EMS で産後の様々な不調を改善しましょう!

    こんにちは!春風堂接骨院・鍼灸院石神井公園院の嶋野です! 産後のお母さんたちは産後の骨盤矯正をしましたか? 産後の骨盤は必ずと言っていいほど歪んでしまいます。出産時に赤ちゃんの通り道である産道を広げなければなりません。この時に骨盤の関節である仙腸関節と恥骨結合が緩くなり動いて赤ち…

    投稿日:2019/04/26

    骨盤矯正で体のバランスを整えよう!

    こんにちは!マタニティ―ケア、骨盤矯正、産後ケア、逆子治療、肌を育てる美容鍼はやし鍼灸治療院の近藤です!明日からは10連休ですね。皆様、GWの予定は決まりましたか?赤ちゃんが誕生し、ようやく育児にも慣れてきてホッとしたものの、産後に開いた骨盤が原因で腰痛、肩こりがひどくなった、体重が戻らない、尿漏れ…

    投稿日:2019/04/26

    産後の骨盤矯正はいつから始めたらいい?

    皆さんこんにちは!ゑびす鍼灸整骨院です! 当院では産後のお母さんがたくさんみられますが産後の骨盤矯正はいつからしたらいいか分からないという方が多い為今日は産後の骨盤矯正の開始時期についてお伝えしたいと思います。 結論から述べますと産後の骨盤矯正は産後2ヶ月から始められることがオス…

    投稿日:2019/04/16

    骨盤のポジションを整えよう!

    インナーマッスル(深層の筋肉)が弱まらない姿勢背中を丸めるように座っていると骨盤は後ろ側に傾きます。楽なように感じますがこの姿勢は股関節の奥の筋肉(腸腰筋)をゆるめ続けることになります。この筋肉をよく動かすことで内臓の周りの血行をよくし、働きを助け、深部体温を上げることに役立ちます。生理痛がひどい、…

    全337件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師