鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸解説コラム:なぜ、鍼灸で逆子が
なおるのか

  • 妊娠中・産後のお悩み
  • 逆子

    妊娠初期は赤ちゃんがおなかの中をくるくると回っているので、姿勢は安定しません。だいたい妊娠30週(8か月)前後になると、妊娠検診で赤子の姿勢が分かります。

    通常、おなかの中のあかちゃんは頭位といって頭を下にした状態なのですが、頭が上になった状態(骨盤位という)になることがあります。これが「逆子」です。

     

    【逆子の症状】

    逆子にはさまざまな状態があります。全体の6割を占めるのが「単殿位」という姿勢で、お尻が下にあり、両足を上に上げた状態です。次に多いのが複殿位と膝位で全体の3割、残り1割は足位と横位という状態になります。

     

    ・単殿位(お尻が下にあり、両足を上に上げている状態)

    ・複殿位(赤ちゃんの両足のひざが曲がり、お尻と足先が下にある状態)

    ・膝位(ひざが曲がり、両ひざが一番下にある状態)

    ・足位(足をのばして立っているように、足先が子宮口を向いている状態)

    ・横位(体が横向きになった状態)

     

    【逆子の原因】

    逆子の原因は母胎側と胎児側の大きく2つに分かれます。母胎側に理由がある場合は、生まれつきの子宮の形や胎盤・へその緒の位置に原因がある場合や、羊水の過多・過小に理由がある場合、子宮筋腫・卵巣嚢腫といった腫瘍が頭位を妨げる場合が挙げられます。胎盤が子宮口をふさぐようについてしまう「前置胎盤」や「低置胎盤」といったケースでも逆子になることがあります。

     

    胎児側に原因がある場合は、子宮内胎児発育遅延といって赤ちゃんに発育の遅れが見られるときは逆子になりやすいといわれています。また、双子や3つ子など多胎妊娠は子宮のスペースが限られることから、逆子になりやすいようです。

     

    【逆子の治療法】

    妊娠30週前後では15~20%の赤ちゃんが逆子ですが、出産までに逆子が直らないのは5%ほどになります。鍼灸治療は逆子を直す方法のひとつで、逆子に効果のあるツボには「三陰交(さんいんこう)」、「至陰(しいん)」があります。

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    至陰・・・

    足の小指、爪の根元部分から外側にあるツボ

     

    【逆子に期待できる鍼灸治療の効果】

    三陰交は「女三里」と呼ばれるように女性のさまざまな疾患に効果を発揮するツボです。胸部と下腹部のバランスを取り戻す効果があり、逆子の治療にも向いています。至陰も体の上下のバランスを整える効果があるので、逆子を直すときによく刺激されるツボです。

     

    三陰交と至陰を刺激すれば赤ちゃんが活発に動きますが、赤ちゃんを回転させる効果があるわけではありません。母親の状態がよくなることで、赤ちゃんがその変化を感じて動き出すのです。

    逆子のコラム一覧

    169

    全169件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/05/19

    35週の逆子ちゃんが治りました!

    「35週の逆子ちゃんママ無事治ってくれました。」逆子のお灸は、妊婦さんや赤ちゃんケアの経験豊富な当院へお任せください!「今日、検診で診てもらったら、逆子治ってました~~」先週からお見えになった、逆子ちゃんママからの報告です!二回目の逆子のお灸の後から何だか、お腹のモゾモゾ感が違っていてもしかしたらと…

    投稿日:2018/05/16

    【妊婦】【東洋医学】逆子になってしまった!!②

    本日はこちら逆子になってしまった!!のコラムからの続きです。 前回は、上熱下寒や①気血両虚、②気滞気鬱タイプのお話をいたしました。③血滞湿鬱こちらは"血"や"水"がうまく巡らず、正常に排出できずに体に溜まってしまった状態です。"水"とは血以外の体液であり、"湿"とは体に溜まってしまった余分…

    投稿日:2018/05/14

    逆子はなぜなるの?

    こんにちは。大阪府堺市なかもずにあるゆとり鍼灸治療院です。当院では妊活、マタニティー、産後のケアとトータルマタニティーケアを行なっております。その中で逆子でお悩みの患者様も多く来院されます。逆子を改善して自然分娩にて出産するのと、帝王切開により出産するのでは大きな違いがありますので、最近では紹介以外…

    投稿日:2018/05/14

    逆子治療はお灸だけじゃない!

    逆子治療の際、腹腔のスペースがしっかりと確保されているかが重要なことはご存知ですか?お灸で刺激を与えたとしても、グルンと回るためのスペースがなければお腹の中の赤ちゃんも回りようがないんです!B-spoの逆子治療は鍼灸治療をベースに、腹腔のスペースを確保するための体操、座り方などもレクチャーさせていた…

    投稿日:2018/05/10

    【逆子逆子逆子×鍼灸治療】逆子3連続!!!逆子になるのはなぜ?

    こんにちわ。 タイトル通り逆子逆子逆子と3連続で患者さんが続いています。 逆子はなぜなるのか??逆子になる原因は??なかなか言われていませんよね。 よーーく逆子になる人を観察しているとお腹が張りやすかったり、お腹が硬かったり、股関節が突っ張っていたりしています。&nbs…

    投稿日:2018/05/08

    【妊婦】【東洋医学】逆子になってしまった!!

    本日は逆子ちゃんについて東洋医学の観点からお話をさせていただきます。以前、西洋医学の観点からこちらのコラムでお話しさせていただきました。 逆子ちゃんは、胎位不正や胎位異常といわれており、難産の原因とされています。昔はエコーなどお腹の中を見る高度な方法はありませんでしたから、出産してみて難産…

    投稿日:2018/05/08

    逆子だったら!

    最近、周産期医療としての逆子に対する鍼灸の有効性が注目され、逆子の鍼灸治療を行う病院や鍼灸院の患者の予約でいっぱいです。逆子といえば帝王切開というように思われがちですが、鍼灸によってかなり回復する見込みがあるのです。妊娠27週~28週の逆子では、鍼灸治療で90%以上が回復できるという臨床結果が報告さ…

    投稿日:2018/05/07

    逆子の患者さん!

    妊婦さんの強い見方!妊娠初期のつわり妊娠後期の腰痛、股関節痛、足のむくみはマタニティー骨盤整体で治しましょう!安産祈願、子宝祈願で有名な中山寺近くの治療院三田市、伊丹市、川西市、池田市からJR宝塚線中山寺駅が近いので通いやすいですよ。こんにちは~!健康アドバイザーの宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院の院…

    投稿日:2018/05/02

    逆子が治りました ②

    先日、また逆子が治りました!前回の逆子治療のコラムはこちらです。https://www.shinq-compass.jp/salon/column/30344/24212/今回は33週の妊婦さん。出産は二人目です。31週までは赤ちゃんがクルクルとよく動いていたのですが、33週になってから逆子と診断さ…

    投稿日:2018/04/26

    これからの時期に多い”逆子”

    こんにちは☆ 今日は妊娠中に起こりうる”逆子”についてのコラムです💡 これからもっともっと暖かくなってくる季節ですが 意外とこの時期に増える患者さんが、妊婦さんの”逆子”です💡   逆子の原因…

    全169件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師