鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

小児神経症の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • お子様のお悩み
  • 小児神経症

    小児神経症とは、夜泣きやけいれんなど子供の異常行動を指したものです。精神も自律神経も未発達な子供はたびたび感情を爆発することがありますが、これらは精神的な要因が深く関わっていると考えられています。東洋医学において小児神経症は「肝」の気が高まった状態といわれ、これらの治療には鍼や灸が効果的です。

     

    【小児神経症の症状】

    小児神経症の主な症状としては、0~3歳の子供に多い「夜泣き」、大泣きしたあとに呼吸停止したり意識の消失などが見られる「泣き入りけいれん(憤怒けいれん)」、体の一部の筋肉を意味もなく繰り返し動かす「チック」などがあります。小児神経症と似たような症状として、突発的にけいれんが起こる「てんかん」がありますが、これは神経症ではなく、脳細胞の異常な活動によって起こる神経疾患です。

     

    【小児神経症の原因】

    小児神経症は原因不明の場合が多く、精神的なストレスが原因と考えられています。子供は精神的に未発達な状態で、ちょっとしたことでも大きなストレスを抱えてしまいます。特に親子関係は子供の心に大きな影響を与える要因であり、厳しすぎても優しすぎても子供にとってはストレスとなります。無関心であっても同様です。検査をしても子供に異常が見られなかった場合は、子育ての環境に原因があるのかもしれません。

     

    【小児神経症の治療法】

    西洋医学において小児神経症は原因不明な場合が多く、薬物療法はいまだに確立していません。両親へのカウンセリングを行い、子供のストレスをためないようなアドバイスを行うのが一般的です。ストレスを軽減するという点では東洋医学が進んでおり、ツボを刺激することで気の流れを整え、心を落ち着かせることができます。

    小児神経症に期待できるツボは「鳩尾(きゅうび)」、「身柱(しんちゅう)」などがあります。

     

    鳩尾・・・

    胸の中心線にある骨の下側、いわゆる「みぞおち」にあるツボ

     

    いわゆる「みぞおち」の部分で、胸のまん中にある太い骨の下端に取ります

     

    身柱・・・

    背骨の上から三番目にある突起の下にあるツボ

     

    【小児神経症に期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学において小児神経症は「肝」の気が高ぶっている状態と考えられています。肝とは栄養を蓄積する「蔵血」と、感情に関係する「気」をつかさどるもので、気を静めるためには鍼や灸による鍼灸治療が効果的です。

    小児神経症、特に夜泣きがひどい子供には「鳩尾」や「身柱」をマッサージしてあげましょう。毎日ツボを刺激してあげることで気の高まりが抑えられ、だんだんと落ち着いてきます。ただし、子供は大人よりも指圧の効果が現れやすいので軽くさする程度で十分です。一日5分程度を目安にツボの周辺を優しくなでてあげてください。

    小児神経症のコラム一覧

    51

    全51件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/12/08

    学校へ行けない

    今日から神戸の街はルミナリエイルミネーションが始まります。若かりし頃ならドキドキ、ウキウキ、楽しみにしていたかもしれませんが、今の私には全く関係なし。交通規制がかかり、道は渋滞。「ふー、またこの季節かー」と溜息が出てしまいます。ヤダヤダ。心までどっぷりおばさんです。ウソでも、なんだかソワソワ、わくわ…

    投稿日:2017/11/02

    小児鍼を始めました!このコラム限定のお得な情報あります。

     こんにちは森野です。ママさん患者様のお悩みの一つに子供の症状があると思います。よく聞くお悩みとしては、夜泣き、便秘、疳の虫の症状が多いように思われます。特に夜泣きはママさんにとってとてもストレスになります。正確に睡眠時間が取れないと自律神経の乱れが強くなり、免疫力も下がります。産後うつ等…

    投稿日:2017/10/21

    子どもが噛むようになったら…(小児鍼)

    助産師さん、看護師さん、管理栄養士さん、臨床検査技師さんなどの医療関係者の妊婦さんも多く来院安心、安全なマタニティー治療はハリニックにお任せください。安産祈願、子宝祈願で有名な中山寺近くの治療院三田市、伊丹市、川西市、池田市からもJR宝塚線中山寺駅から近いので通いやすいですよ。こんにちは、すくすく子…

    投稿日:2017/10/16

    小児鍼(はり)を使いチック、疳の虫などの改善を目指します。

    子どもさんの神経症でお悩み、というご相談をいただくことも多いです。チック、疳の虫(夜泣き・興奮など)、異常興奮(キーキー声を出す、かみつくなど)・・・ 乳幼児~中高生まで対応できます。上記の写真のような刺さない鍼で皮膚をなでる・擦るなどの施術を行うことが多いです。 チック症状のお…

    投稿日:2017/10/14

    こどもと一緒にできるこどものための事

    お仕事をしているお母さんもしていないお母さんもお子さんとの時間はとても貴重だと思います。仕事をしているしていないに関わらず、意外とじっくりじっくり向き合う時間は取れているようで取れていないかもしれません。 私は時間も物もとにかく【管理】が苦手なので、ごちゃごちゃと無駄な時間を過ごしこどもと…

    投稿日:2017/09/29

    英才教育にいいアレが子どもを救う?

    英才教育にいいアレが子どもを救う?夏奈鍼灸接骨院では、お子様の情緒の安定、また親子のコミュニーケーションそして、英才教育として絵本をおススメしています。何かこどものためにしたい。子どもの能力を伸ばすために何かに通わせるべきか?何をやるべきか… 一度は考えられた事のある方が多い…

    投稿日:2017/08/19

    子どもに鍼?

    きむら家では現在母親(妻)が入院中のため、長男は寂しいところ健気に頑張っています。 そんな姿を見ていると目頭が熱くなります・・・(半泣) さて、そんな長男ですが、やはり頑張りがたたってか、ご機嫌ナナメで食欲がありません。背中を触ってみると、バリバリに張っています。 これ…

    投稿日:2017/07/15

    簡単なベビーマッサージのご紹介

    こんにちわ!ご覧いただきありがとうございます! 本日はベビーマッサージの手技の中でも凡庸性の高い、色々あるけどこれをすれば間違いない!と言うマッサージを紹介します!まずはどれぐらいの力でマッサージすべきか年代別に説明しますね!0~3か月触れる部位に合わせて人差し指、中指、薬指の3本の指の腹…

    投稿日:2017/06/27

    夜泣きは小児鍼で

    お子さんが夜になると大声で泣くことがあります。おむつの交換やミルクを与えても泣いてしまいます。お母さんはその都度起こされ辛い思いをします。鍼灸治療には子供向けの「小児鍼」というものがあります。多くはヘラ状になった金属で出来ており、「刺さずに擦る」ものです。小児鍼で優しく背中をなで、ツボを軽く押します…

    投稿日:2017/06/26

    さいたま市で『ムズムズ脚症候群』でお困りの方は『ワンダー鍼灸整骨院・漢方薬店』へ!

    むずむず足症候群になる方は子供から大人までいらっしゃいます。なのでお子さんには鍼治療より、もっと穏やかな効き目の超音波療法+整体・マッサージ+漢方薬での治療をお勧めします。もちろん、大人の方でも鍼治療が苦手な方にはこの治療法も可能です。「手取り早く治したい!」そんな方には当院で行なっているすべての治…

    全51件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師