鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

アレルギーの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 全身のお悩み
  • アレルギー

    現在、日本人の約半数が何らかのアレルギーを持っているといわれています。厚生労働省の資料(『アレルギー疾患対策の方向性等』)によれば、気管支ぜんそくは約800万人、花粉症を含むアレルギー性鼻炎は国民の4割以上、アトピー性皮膚炎は約1割に上るそうです。まさに「国民病」と呼べるアレルギーですが、東洋医学では症状を抑えるだけでなく、原因の根本から治療することを目的としています。

     

    【アレルギーの症状】

    アレルギーの主な症状には皮膚の乾燥、かゆみ、じんましん、発疹、くしゃみ、せき、呼吸困難、唇・口の中・まぶたの腫れ、腹痛、吐き気などがあります。

     

    【アレルギーの原因】

    アレルギーとは異物を吸い込んだり、寒暖差、水、日光、運動などの刺激を受けたりすることによって、体が強いアレルギー反応を起こしている状態です。原因物質(異物)には薬や食物など症状によってさまざまなものがあります。

     

    アレルギー性鼻炎だと花粉、ハウスダスト、ダニなどを吸い込むことにより、アレルギー反応が起こります。発疹やじんましんは皮膚への直接の刺激のほかに、食べ物や薬の副作用、心身の疲労、日光や寒暖差などが原因です。食物アレルギーは鶏卵、牛乳、小麦が多く、この3つの食物は「3大アレルゲン」と呼ばれています。

     

    【アレルギーの治療法】

    東洋医学では症状を抑えることはもちろん、過度なアレルギー反応を起こさないように体質を改善する鍼灸治療が行われています。アレルギーへの効果が期待できるツボは、「天柱(てんちゅう)」、「大椎(だいつい)」、「曲池(きょくち)」、「水分(すいぶん)」などです。

     

    天柱・・・

    首の後ろにある2本の筋肉(僧帽筋)の外側、髪の生え際にあるツボ

     

    大椎・・・

    首を前に傾けたときに突出する背骨の下にあるくぼみ。下痢体質や肛門周辺のできものにも効果があるツボ

     

    曲池・・・

    ひじを曲げたときの横じわから親指側の端にあるツボ

     

    水分・・・

    体の中心線上で、おへそから親指の幅1本分上にあるツボ

     

    【アレルギーに期待できる鍼灸治療の効果】

    大椎はアレルギー全般に効くツボです。天柱は鼻の症状、頭痛、肩こりなどに効果があります。アトピー性鼻炎など皮膚に炎症が見られる場合は曲池を刺激します。曲池には熱を冷まし、皮膚や粘膜のかゆみを抑える効果があります。水分はからだの内部から皮膚の状態を改善するツボです。全身の水(すい)の巡りをよくする効果があります。

     

     

    アレルギーのコラム一覧

    319

    全319件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/11/10

    金属アレルギーでも鍼は大丈夫なの???

    こんにちは。お身体の鍼で健康のサポートをしておりますローズの花鍼灸整骨院蒲生店です。 金属アレルギーでも鍼治療を受けることは出来るの?と聞かれたり、お問い合わせがあったりします。結論から申し上げますと、「金属アレルギーでも鍼は受けられます」 一般的に鍼治療で使用している鍼はステン…

    投稿日:2018/11/07

    気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎と東洋医学

    こんにちは!今回はアレルギーと東洋医学についてお話したいと思います! 3大アレルギー疾患である、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎は、東洋医学ではすべて肺の働きの異常によって起こると捉えることができます。また、体を守る衛気や体内を流れる水分の津液の働きとも関連があるとされていま…

    投稿日:2018/10/24

    秋の不調 名古屋市中区 木戸鍼灸院

    霜降(そうこう)の季節になり、西風が強く吹くようになりました。  こんな季節は、「私、秋も花粉症(アレルギー)なんです。」と、訴える女性が増えます。  具体例として、発熱微悪風寒頭痛乏汗咽や鼻の乾燥口渇舌の乾燥など。  東洋医学での「肺」「…

    投稿日:2018/10/21

    あいうべ体操とつぼ押し

    先日 講師の機会を頂きあいうべ体操とつぼ押しの講座を行ってきました。 お陰様で他にもオファー頂きましたので、内容を気になる方は当方に問い合わせてみて下さい。 https://tapidai.exblog.jp/30090137/

    投稿日:2018/10/20

    アレルギー体質は作れる!

    ブログを更新しました。今回は、アレルギーについて実は、、、アレルギー体質って故意に作れます!アレルギー症状のある方!改善の見込みはあります!(^^)!アレルギー症状のない方!!明日、急にアトピーになっても不思議ではないかも(゚Д゚) アレルギー体質の人とそうでない人は紙一重なんです!&nb…

    投稿日:2018/10/19

    秋になぜ花粉症!?

    「花粉症」と聞くと、春のイメージがありませんか?ところが実は、秋も要注意なのです!9月、10月にかけては行楽・スポーツシーズンのため屋外での活動が増えます。花粉症のもとになる背の低い雑草の花粉が飛んでいます。・ブタクサ・ヨモギ・セイタカアワダチソウ・カナムグラなど特にブタクサは9~10月に花粉が飛ぶ…

    投稿日:2018/10/17

    風邪?それとも秋の花粉症?見分ける方法と対策を紹介!

    くしゃみが何度も出たり、鼻水がダラダラ流れたりして、「風邪ひいたかな?」と思っている方はいらっしゃいませんか?もしかしたらその症状、風邪ではなく「秋の花粉症」かもしれません。日本ではスギやヒノキのイメージが強いため、「花粉症=春」という印象です。ところが実は、秋も要注意なのです!ブタクサやヨモギとい…

    投稿日:2018/10/12

    血糖値をコントロールする

    寒かったり、暑かったり、気温差による『疲労感』なかなか取れにくいですよね。コンビニや自販機など手軽に買いやすい分、疲労解消にはつい甘い物!とつい簡単に手が伸びてしまいがち。糖質も体に必要な栄養素ではありますが、気づかぬうちに糖質の摂り過ぎに..なんてこともありますよね。 今回は、『糖尿病予…

    投稿日:2018/10/11

    鼻がムズムズ!「秋の花粉症」の予防法は?

    実は秋にも花粉症があることをご存じでしょうか?キク科のブタクサやヨモギ、アサ科のカナムグラなどがそれに当たります。これらの植物は9月から11月にかけて花を咲かせるため、秋に花粉が飛ぶのです。秋の花粉症も、いわゆる春の花粉症と同じです。鼻水やくしゃみが出たり、鼻がつまったりと、とても不快な症状が続きま…

    投稿日:2018/10/06

    風邪と秋の花粉症 その見分け方

    10月に入って昼夜の気温差により、くしゃみが何度も出たり、鼻水がだらだらと溢れたり、、、 「あれ?風邪ひいたかな?」と思っている方もおられるのではないでしょうか? もしかしたら、その症状、風邪ではなく「秋の花粉症」かもしれませんよ。 日本ではスギやヒノキのイメージが強い…

    全319件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師