鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

アレルギーの鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 全身のお悩み
  • アレルギー

    現在、日本人の約半数が何らかのアレルギーを持っているといわれています。厚生労働省の資料(『アレルギー疾患対策の方向性等』)によれば、気管支ぜんそくは約800万人、花粉症を含むアレルギー性鼻炎は国民の4割以上、アトピー性皮膚炎は約1割に上るそうです。まさに「国民病」と呼べるアレルギーですが、東洋医学では症状を抑えるだけでなく、原因の根本から治療することを目的としています。

     

    【アレルギーの症状】

    アレルギーの主な症状には皮膚の乾燥、かゆみ、じんましん、発疹、くしゃみ、せき、呼吸困難、唇・口の中・まぶたの腫れ、腹痛、吐き気などがあります。

     

    【アレルギーの原因】

    アレルギーとは異物を吸い込んだり、寒暖差、水、日光、運動などの刺激を受けたりすることによって、体が強いアレルギー反応を起こしている状態です。原因物質(異物)には薬や食物など症状によってさまざまなものがあります。

     

    アレルギー性鼻炎だと花粉、ハウスダスト、ダニなどを吸い込むことにより、アレルギー反応が起こります。発疹やじんましんは皮膚への直接の刺激のほかに、食べ物や薬の副作用、心身の疲労、日光や寒暖差などが原因です。食物アレルギーは鶏卵、牛乳、小麦が多く、この3つの食物は「3大アレルゲン」と呼ばれています。

     

    【アレルギーの治療法】

    東洋医学では症状を抑えることはもちろん、過度なアレルギー反応を起こさないように体質を改善する鍼灸治療が行われています。アレルギーへの効果が期待できるツボは、「天柱(てんちゅう)」、「大椎(だいつい)」、「曲池(きょくち)」、「水分(すいぶん)」などです。

     

    天柱・・・

    首の後ろにある2本の筋肉(僧帽筋)の外側、髪の生え際にあるツボ

     

    大椎・・・

    首を前に傾けたときに突出する背骨の下にあるくぼみ。下痢体質や肛門周辺のできものにも効果があるツボ

     

    曲池・・・

    ひじを曲げたときの横じわから親指側の端にあるツボ

     

    水分・・・

    体の中心線上で、おへそから親指の幅1本分上にあるツボ

     

    【アレルギーに期待できる鍼灸治療の効果】

    大椎はアレルギー全般に効くツボです。天柱は鼻の症状、頭痛、肩こりなどに効果があります。アトピー性鼻炎など皮膚に炎症が見られる場合は曲池を刺激します。曲池には熱を冷まし、皮膚や粘膜のかゆみを抑える効果があります。水分はからだの内部から皮膚の状態を改善するツボです。全身の水(すい)の巡りをよくする効果があります。

     

     

    アレルギーのコラム一覧

    394

    全394件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/04/27

    花粉症にはコレ!

    こんにちは!マタニティケア、逆子治療、肌を育てる美容院一宮市九品町のはやし鍼灸治療院近藤です。今日はとっても風が強いですね。車が飛ばされそうです!GW初日、いかがお過ごしでしょうか?2月から4月下旬まで飛び続けるスギ花粉、そしてまだまだ続くヒノキ花粉。今や4人に1人が花粉症と言われており、目は痒いし…

    投稿日:2019/04/24

    実はアレルギーは、食べ物が原因かも

     若い頃、パンやお菓子が大好きでたくさん食べていてそのころ、朝の目覚めも悪く便秘もひどかった  今では、酵素玄米に1日1個のパンに朝散歩もして、ほぼ毎日快便!  輸入小麦と市販の天然酵母も怖いと知ってパンは、完全にマイ酵母で作ることに 身体…

    投稿日:2019/04/16

    アレルギーには薬よりもはり灸が効果的です!

    本日は、アレルギーについて詳しくお話したいと思いますなまず、アレルギーとは、本来なら害のない物質を異物(アレルゲン)と認識して記憶し、これに対して免疫反応が過剰に働き、炎症によって自分自身の器官や組織を壊すなどの症状を引き起こす反応です。例えば花粉症は、スギ花粉が目や鼻の粘膜に侵入し、結膜炎・鼻炎な…

    投稿日:2019/04/06

    『ある年から突然花粉症になった』は本当?!蓄積ではなく、飛散量が原因!体のメカニズムと対策法

    花粉症は、花粉を体が異物として判断したときに、排除するために作られる『抗体』と反応することで発症します。 感作(かんさ)と言う『花粉に対する抗体を作る反応が起こるかどうか』は、遺伝が原因になることがありますが、今まで花粉症ではなかった方でも、大量の花粉を吸い込むと、体が排除しようと感作がお…

    投稿日:2019/04/01

    スイーツは花粉症を悪化させる?!

     花粉症で鼻水が止まらない・・・ 目が痒くって・・・ 頭がボーとして・・・・ こんな患者様からの予約が増えました。 今年の関東甲信越地域でのスギ花粉の飛散は、「例年並み」。多いと言われていたヒノキも例年並みに落ち着きそうですね。  …

    投稿日:2019/03/26

    花粉症の症状は...?

    こんにちは!AQUMINAの三昌です。(^^)  今回は今の時期の天気予報でも紹介される花粉によりアレルギー症状を引き起こす『花粉症』についてお話したいと思います。   まず『花粉症』とは、先ほどチラッと言いましたが花粉によりアレルギー症状を引き起こ…

    投稿日:2019/03/26

    お灸講座のご案内

      久しぶりのお灸講座です!今回はヨガの先生とコラボで行います。 ※日時4月21日(日)18時~お灸19時~ヨガ※場所   浜松市南区渡瀬町368正授院さん       …

    投稿日:2019/03/25

    アレルギーの方のインナーケア

    こんにちは。女性に安心の治療院;京都市中京区御所南「鍼灸スノルノ」院長の成岡玉江です。 アレルギー治療で大切な要素は、インナーケアです。 何を食べるか? 何を食べないか? そしてどのように排出させるのか? 腸内環境をよくする事が基本として大切なのです…

    投稿日:2019/03/22

    IgG4関連疾患

    本来は感染防御反応としてあまり役立っていないIgG4値が上昇する疾患。脳や肺などの内臓、前立腺や甲状腺などに炎症が起きて腫瘍ができる。今回、自己免疫性膵炎とみられる症例に対する施術を試みる。鍼および波動器の反応はかなり強く、PTもかなりの痛みを伴う。みぞおちに触診で確認できるほどの腫瘍あり。施術の度…

    投稿日:2019/03/22

    食生活・ストレスと花粉症の関係

    こんにちは。春らしい気候で今日は過ごしやすいですね。ですが花粉症にお困りの方にはお辛い季節だと思います。 花粉症はアレルギーの一種です。急性アレルギー性鼻炎ともいわれます。アレルギー症状には、実は腸内環境が大きく関係しているのをご存じでしょうか?花粉症で悩んでいるという方には、便秘だったり…

    全394件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師