鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

じんましんのコラム一覧

32

全32件中 1件~10件を表示

投稿日:2019/01/11

冷え性改善

「冷えは万病のもと」風邪だけでなく慢性的な痛み、体調不良の影には冷えが隠されています。また冷えて寒くなると「蕁麻疹」でかゆくて辛いという方もこの時期にいらっしゃいます。かゆみは気温が刺激となってアレルギー反応をおこしていると考えられます。東洋医学的には寒さで身体が冷えて気、血の流れが悪い状態になって…

投稿日:2018/12/25

全身に広がった紫斑

いつもお読みいただきありがとうございます!2年ほど前から腎臓疾患を指摘されていらっしゃる方でした。今回は、3週間ほど続いた発熱に加え、全身に紫斑が広がってしまったそうです。奥様が心配されてご紹介してくださいました。ご予約当日「こんな状態でも鍼灸の施術は受けられますか?」とのことでした。ウィルス性のも…

投稿日:2018/12/08

その「じんましん」はストレスの可能性?

みなさんこんばんは小岩はりきゅうスタジオHOPEの伊藤達也です。東京は今朝は冷え込みましたね。いよいよ冬本格化なのでしょうか?それでもまだいつもよりは暖かいと思いますが・・・  さて~今日のテーマは『その「じんましん」はストレスの可能性?』です。  あなたは「…

投稿日:2018/12/01

あきらめないで 名古屋市中区木戸鍼灸院

師走になり、ストールや手袋など冬の小物が活躍するようになりました。  冬でも近所での用事は、歩いて片付けることで運動不足にならないようにしています。若宮大通りの銀杏も鮮やかになり、雲は北風に流されていきます。  「症例」20代女性学生じんましん 大学…

投稿日:2018/11/26

寒くなると悪化?ムズムズ足症候群

いつもお読みいただきありがとうございます!最初に病名を伺った時、「そんな病名があるの?」と思いましたが、あるんですね。さて、こちらにもそのよな症状をうったえていらっしゃる方々も多いのです。●20代女性初回の施術後、翌日、ムズムズしなかったので、続けてみたいと思います。(ただし、この方、1ヶ月に1回程…

投稿日:2018/11/14

背中の蕁麻疹は吸い玉で治しましょう

こんにちは、鍼灸師の呉です。 類似療法(ホメオパシー)はご存じでしょうか?日本ホメオパシー協会では「健康な人に与えてある症状を引き起こせるものは、それと似た症状を持つ人を癒やすことができる」と定義しており、1796年にザムエル・ハーネマンが提唱しました。 吸い玉の痕は蕁麻疹の班疹…

投稿日:2018/11/05

じんましんはそのうち無くなる?

みなさんこんばんは小岩はりきゅうスタジオHOPEです。11月にしては暖かな日になりましたね。今週は20℃を超える日が多そうですので、着るものにも注意しましょうね。  さて~今日のテーマは『じんましんはそのうち無くなる?』です。  みなさんは今までに『じんましん…

投稿日:2018/10/12

疲れから蕁麻疹(じんましん)

北名古屋市で妊活ケア逆子治療産後骨盤矯正を安心して受けられる鍼灸・整体 いつもご愛読ありがとうございますげんきはり・きゅう治療院です 本日は「疲れから蕁麻疹(じんましん)」 です問題です産後のママさん達の育児の休みはいつあるでしょうか  ・・・&nb…

投稿日:2018/10/11

東洋医学の考え方ー蕁麻疹ー

蕁麻疹(じんましん)という言葉は聞いた事のある人の方が多いと思いますが、実際にどのような病気か知っていますか?一般的には皮膚の一部に赤い湿疹ができ、かゆみを伴う病気だとされています。湿疹は1日前後続く事もありますが、多くの場合は数十分~数時間で消えてしまう事が多いです。中には目立った湿疹が出ずに痒み…

投稿日:2018/09/15

鍼灸師が選ぶ・どのツボが欠かせないツボ?

鍼灸師は、患者様に応じたオーダーメイドの鍼灸をしています。お一人お一人の体質を、脈、腹、舌をみて、体表に触れ、鍼とお灸をしていきます。どのような情報を得て、鍼灸をするのか、鍼灸師が選ぶ、外せないツボとは・・・ぜひ、こちらからお読みくださいね。http://shoseikotsuin.com/2018…

全32件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師