鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

パニック障害のコラム一覧

56

全56件中 1件~10件を表示

投稿日:2018/04/24

胸の中心・肩甲骨の痛み、浮腫みと冷え、その原因は?

40歳、パニック症状でご来院の女性。胸の中心から腋下にかけての痛み、疼き、肩甲骨から背骨の痛みも訴えられていました。倦怠感、不安感、焦燥感など、不安症状も多く、からだが重く慢性的な疲労があります。新幹線や飛行機にも乗れなくなり、外出先では頻尿気味になってしまうため、外出も億劫になっておられました。&…

投稿日:2018/04/18

【メマイ・不安感】さいたま市50代女性

元々自律神経が乱れやすい女性でしたが息子さんが就職で家を離れたのをキッカケに不安感やメマイが起きるようになりました。 お身体は頚椎の2番が変位していますこれがドキドキやメマイを増強させています。 人間は身体が傾くと回旋しねじれを引き起こします。そのねじれが解消されると症状は楽にな…

投稿日:2018/04/17

パニック症状で手が震え、目が開きにくいなど、身体が辛すぎる時は

パニック症状がある方は過去に起こした失敗や怒り、悲しみなど複雑でネガティブな思いで心がいっぱいになっている経過があります。 お風呂、乗り物、エレベーターや狭い部屋など、すぐに出れない環境で不安が襲ってきます。女性の場合は生理前や排卵日に情緒が不安定になり、頭痛や腹痛、腰痛、吐き気などの症状…

投稿日:2018/04/14

「こころ」の「こり」をとる方法

こんにちは。さいたま市中央区、北与野駅から徒歩2分、【はりきゅう治療院伍行庵】の吉田です。このコラムでは、皆さんのセルフケアに役立つ情報をお届けしています。 今日は4月14日。2年前の今日、熊本で大きな地震がありました。 大きな天災に遭遇したとき、ヒトのこころは打ちのめされて、カ…

投稿日:2018/04/11

経験者だからわかること~震えをとめよう~

過去に、パニック障害と病名がつけられたことがありました。 鍼灸師として一番困ったこと。 それは、 「緊張時に発生する尋常じゃないレベルの震え」 必死で探りました。どうしたら止まるのか?もう、必死でした。 仕事を辞めるか、震えをとめるか。 そ…

投稿日:2018/04/11

東洋医学からみたパニック障害

「過呼吸発作」・「予期不安」・「広場恐怖」パニック障害のつらい症状に苦しんでいる患者さんが本当にたくさんいらっしゃいます。 今日は東洋医学からみたパニック障害についてお伝えします。 詳しくは以下をクリックしてご覧ください。 ↓↓↓ …

投稿日:2018/03/29

『奔豚気(ほんとんき)』突然倒れてしまい救急車で運ばれること数回。

先日ご来院の26歳女性。真面目で几帳面な性格で金融関係にお勤めです。お母さんの付き添いで来院されました。普通に仕事はできているのに、今までに数回倒れてしまい、救急車で運ばれてしまったとお話を伺いました。倒れる前には、冷や汗がでて、手足が冷たくなり、お腹の気持ち悪さが上に上がってきたようになって、気を…

投稿日:2018/03/21

パニック障害と羽生結弦さんのイメージトレーニング2

古来、救急時の名穴、というツボがあります。それは少衝、というツボで小指の爪の生え際1ミリ下、内側に有ります。このツボは心経、という経絡に属しこの経絡が変動を起こすと、ドキドキやパニック、胸が苦しいときなどの症状がでると言われています。 時代劇でよく出る救急のシーン、急に発作を起こしてうずく…

投稿日:2018/03/12

パニック障害と羽生結弦さんのイメージトレーニング1

ストレス社会のせいか、パニック障害の方も時々、ご来院になられます。先日も50代の主婦で肩こりとパニック障害でお悩みの方が来院され、鍼灸、整体で回復されてきました。ふだんから肩こりや頭痛が有る方が狭い部屋に入ったり、電車に乗ったり、混でいるスーパーなどにに入った時など、胸が苦しい、動悸がする、めまい等…

投稿日:2018/03/07

身体も脳も断捨離

74歳の女性今まで仕事に趣味に旅行に、と元気はつらつでしたが1年前の踵の骨折以降に調子が悪くなっています。ついには外出も困難なくらいに生活リズムがずれてしまいました。細かい事が気になって不眠症になっています。不安感も強いです。 背骨から後頭部はガチガチですので不眠症になりますこれをDRT整…

全56件中 1件~10件を表示

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師