鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

イライラや不安の鍼灸・針治療法、症状・
原因別の対処方法解説

  • 全身のお悩み
  • イライラ・不安

    感情がコントロールできなくなり、無性にイライラしたり、理由もなく不安になってしまったりすることがあると思いますが、攻撃的になるイライラも悲観的になる不安感も、心のバランスが崩れている状態です。東洋医学では「心」が乱れていると考えられます。ツボを刺激してストレスの軽減を図りましょう。

     

    【イライラ・不安の症状】

    感情の起伏が激しい・怒りっぽい・注意力がない・すぐに落ち込んでしまう・やる気がでない・ふと孤独を感じるなど、感情がコントロールできなくなります。この状態が続くと、いわゆる「うつ」に発展する可能性があるので注意しましょう。

     

    【イライラ・不安の原因】

    人間ならば誰でもイライラしたり不安を感じることはありますが、ささいなことで感情が揺れてしまう人は、自律神経における異常が考えられます。自律神経とは交感神経と副交感神経のふたつから構成されているもので、過剰にストレスを受けると肉体や精神にさまざまな異常が現れます。

    ただしイライラは肩こりが原因で引き起こされるケースもあります。肩の筋肉がこると血管が圧迫されてしまい、脳に十分な栄養が得られなくなることで集中力の低下や、頭痛、めまいといった症状が現れます。こうした不快感によってイライラが引き起こされる場合があるので、一概に自律神経だけが原因とは言い切れません。

     

    【イライラ・不安の治療法】

    東洋医学においてイライラ・不安は「気」が乱れている状態といえます。イライラ・不安に期待できるツボは「虎口(ここう)」、「太衝(たいしょう)」、「解谿(かいけい)」、「肝兪(かんゆ)」などがあります。

     

    虎口・・・

    親指と人さし指の股にあるツボ

     

    太衝・・・

    足の甲、親指と人さし指の間から親指側の骨に沿って足首側になぞっていくと指が止まるところにあるツボ

     

    解谿・・・

    足首の関節、甲側の中央にあるツボ

     

    肝兪・・・

    肩甲骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

    【イライラ・不安に期待できる鍼灸治療の効果】

    イライラ・不安の原因であるストレスには、鍼や灸を使った鍼灸治療が効果的です。ストレスを抑えたり、自律神経を整えたりするツボは体のさまざまなところにありますが、セルフケアをする場合は「虎口」がおすすめです。手の親指と人さし指の股にあるツボで、休み時間や移動時間などちょっとしたタイミングでマッサージできます。もう片方の親指と人さし指でツボを挟み、揉んだり引っ張ったりして刺激を与えましょう。

    また足の甲にある「太衝」はホルモンバランスの崩れによって生じるイライラや、足首にある「解谿」は不安や憂うつを和らげる効果があるといわれています。

    背中にある「肝兪」は一人では圧迫しづらいツボですが、全身に感じるけん怠感や不快感を取り除く効果があります。左右のツボを同時にやや力を込めて指圧するのがポイントです。慢性的にストレスを感じる場合は鍼や灸でより深いところにあるツボを刺激しましょう。

    イライラ・不安のコラム一覧

    420

    全420件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/06/23

    恐怖・イライラ・不安の解消法

    恐怖感・イライラ・不安感は過去の記憶から来ています。記憶により感情が生じます。感情が発散できないと、心身に不調をきたします。 左乳頭の真上の鎖骨の辺りを刺激しながら深呼吸すると、身体に溜まった感情が動くので不安やイライラ恐怖感が流れ、落ち着きを取り戻します。頭からいやな記憶が消えることもし…

    投稿日:2018/06/23

    だるさや疲れをスッキリさせる方法

    千葉市緑区おゆみ野にある鍼灸サロン鍼灸サロンKomachi店長の森屋香純です。ご覧くださりありがとうございます。 なんとなく天気もスッキリしなくてだるさが残るこの頃。外の暑さとエアコンの寒さとの寒暖差もありそんなときには、体が疲れてしまっています。 なんか寝ても寝てもスッキリしな…

    投稿日:2018/06/22

    【患者様の声】施術はオーダーメード

    「肩こりは肩」「頭痛は頭」「腰痛は腰」という局所的な施術はしておりません。こころとからだ、全てのバランスが整ったとき、その方の症状に変化が見られます。先日いらした方は「不安感」という目に見えない「感情(こころ)」の改善が希望でした。目に見えない状況の場合、局所的な施術では対応できませんよね。うつ状態…

    投稿日:2018/06/22

    [ ゲーム障害 ]

    携帯やスマホの普及により携帯ゲームをする機会が増えた、もしくはハマってしまっているといった方が...増えていると耳にします。そんな中、ゲームをしないと落ち着かない・・・睡眠を削ってまでゲームをするゲーム障害という新たな疾病が認定されたと、WHO(世界保健機構)から発表されました。しかもゲームをしてい…

    投稿日:2018/06/22

    地震のあとの不安や眩暈に

    先日起きた大阪北部地震大阪でめったにない地震で気分が悪くなったり色んな症状が出ている方もいてるかと思います。まだ、来るかもと不安もあるかと思います。準備も大切ですが気持ちを落ち着かせるためにセルフケアでツボ押しをしてみてください 不安感やめまいがある方におすすめのツボ内関5秒かけてゆっくり…

    投稿日:2018/06/21

    大地震による不安=体内の津波

    6月18日、大阪府北部で、高槻市を震源地とする、震度6弱の大地震がありました。当院が所在する大阪市北区でも、かなりの揺れを感じました。今回のような大地震を経験しますと、肉体に、地震の揺れによる衝撃(ショック)が留まる場合があります。そうなると、しばらく精神的に不安感を覚えやすくなります。地震による影…

    投稿日:2018/06/20

    【患者様の声】精神的にも元気に~♪

    こころとからだはつながっているので、からだが元気になれば、こころも元気に♥こころが楽になればからだも楽に♥全てがつながっているという考えのもと、全体性を整える施術です!

    投稿日:2018/06/20

    地震などの恐怖体験によるトラウマの解消

    先日、大阪で大きな地震がありましたが、当事者にとってはかなりの恐怖体験であったと察します。 私自身は大阪出身で、ちょうど阪神淡路大震災の前年に静岡に引っ越したので、大きな地震の体験はありませんが、それでも小さい揺れで反応しますので、体験された方の中には、かなりのトラウマを引き起こしている方…

    投稿日:2018/06/19

    精神的に不安定なときの養生

    なかなか思い通りにならない日常のなかで、イライラが止まらないときや不安感に苛まれるとき、鬱々として引きこもりたくなるときなども、おありになるだろうと思います。 東洋医学では、感情を五志七情といい、内臓と関連づけて考えられています。 怒り過ぎれば肝を病む。喜び過ぎれば心を病む。思い…

    投稿日:2018/06/19

    地震対策&イライラ・不安の時のツボ(経穴)対策

    ご訪問有難うございます!のぐち鍼灸整骨院の野口拓郎です! 昨日大阪で初めて震度6弱の地震が起こって、関西の人たちは不安で仕方ないです。今朝、門真にいたんですが、朝方から余震が何回かあり、気持ちが焦ったりしんどくなる方もいると思います。でも、小さな余震がある方が、大きな地震がきにくいと言われ…

    全420件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師