鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

イライラや不安の鍼灸・針治療法、症状・
原因別の対処方法解説

  • 全身のお悩み
  • イライラ・不安

    感情がコントロールできなくなり、無性にイライラしたり、理由もなく不安になってしまったりすることがあると思いますが、攻撃的になるイライラも悲観的になる不安感も、心のバランスが崩れている状態です。東洋医学では「心」が乱れていると考えられます。ツボを刺激してストレスの軽減を図りましょう。

     

    【イライラ・不安の症状】

    感情の起伏が激しい・怒りっぽい・注意力がない・すぐに落ち込んでしまう・やる気がでない・ふと孤独を感じるなど、感情がコントロールできなくなります。この状態が続くと、いわゆる「うつ」に発展する可能性があるので注意しましょう。

     

    【イライラ・不安の原因】

    人間ならば誰でもイライラしたり不安を感じることはありますが、ささいなことで感情が揺れてしまう人は、自律神経における異常が考えられます。自律神経とは交感神経と副交感神経のふたつから構成されているもので、過剰にストレスを受けると肉体や精神にさまざまな異常が現れます。

    ただしイライラは肩こりが原因で引き起こされるケースもあります。肩の筋肉がこると血管が圧迫されてしまい、脳に十分な栄養が得られなくなることで集中力の低下や、頭痛、めまいといった症状が現れます。こうした不快感によってイライラが引き起こされる場合があるので、一概に自律神経だけが原因とは言い切れません。

     

    【イライラ・不安の治療法】

    東洋医学においてイライラ・不安は「気」が乱れている状態といえます。イライラ・不安に期待できるツボは「虎口(ここう)」、「太衝(たいしょう)」、「解谿(かいけい)」、「肝兪(かんゆ)」などがあります。

     

    虎口・・・

    親指と人さし指の股にあるツボ

     

    太衝・・・

    足の甲、親指と人さし指の間から親指側の骨に沿って足首側になぞっていくと指が止まるところにあるツボ

     

    解谿・・・

    足首の関節、甲側の中央にあるツボ

     

    肝兪・・・

    肩甲骨の下の高さにある、背骨の両側のツボ

     

    【イライラ・不安に期待できる鍼灸治療の効果】

    イライラ・不安の原因であるストレスには、鍼や灸を使った鍼灸治療が効果的です。ストレスを抑えたり、自律神経を整えたりするツボは体のさまざまなところにありますが、セルフケアをする場合は「虎口」がおすすめです。手の親指と人さし指の股にあるツボで、休み時間や移動時間などちょっとしたタイミングでマッサージできます。もう片方の親指と人さし指でツボを挟み、揉んだり引っ張ったりして刺激を与えましょう。

    また足の甲にある「太衝」はホルモンバランスの崩れによって生じるイライラや、足首にある「解谿」は不安や憂うつを和らげる効果があるといわれています。

    背中にある「肝兪」は一人では圧迫しづらいツボですが、全身に感じるけん怠感や不快感を取り除く効果があります。左右のツボを同時にやや力を込めて指圧するのがポイントです。慢性的にストレスを感じる場合は鍼や灸でより深いところにあるツボを刺激しましょう。

    イライラ・不安のコラム一覧

    509

    全509件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/01/16

    不眠やストレスに鍼灸が効果的って知っていますか?

    こんにちは♪ リズム鍼灸マッサージ院、今日も元気に診療しています♪ 皆さんは夜なかなか寝付けなかったり、ストレスでイライラしたり胃腸系の調子が悪くなるようなことは経験したことはありますか? 薬を飲んだりしてその症状を緩和している人も多いと思います。 実は鍼灸に…

    投稿日:2019/01/14

    呼吸で体調コントロール

    前回は腹式呼吸について書かせていただきました。体調を整えていくためには、吸う息と吐く息、どちらにフォーカスしていくべきか?を考えていきたいと思います。吸う息は気持ちを高揚させていきます。一方、吐く息は気持ちをリラックスさせていく方向に導きます。なので、腹式呼吸を日常に導入していくには、吐く息にフォー…

    投稿日:2019/01/07

    受験に最適!集中力UPのツボをご紹介!

    千葉市若葉区の鍼灸&エステサロン『ワイアナパナパ』です。ご覧いただきありがとうございます! お正月も終わり、仕事始め・学校はじめの方も多いと思います。そして本格的な受験シーズン突入ですね!そこで集中力UPのツボを押して頑張りましょう。百会(ひゃくえ)百会は頭のてっぺんにあるツボです。百会を…

    投稿日:2019/01/07

    ブルーマンデー

    いつもお読みいただきありがとうございます!このような記事を見つけました。こういう声はよく聞かれます。実は実際に私が会社員だった頃、やはり月曜日は憂鬱で、朝起きれずに遅刻することが多かったです。(かなりの遅刻魔でしたーー;)また、今回も長期休暇に入る方々もいらっしゃるかと思いますが、長期休暇明けも辛い…

    投稿日:2019/01/05

    今のままでいいの?そのカラダの症状なんとかしませんか?

     こんにちは ハーブローズの福岡です☆★ 皆様明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。   本日のテーマは「体質について」です。 最近、体の調子を崩しやすい・・・ ニキビや吹き出ものが出来やす…

    投稿日:2018/12/29

    こころ と からだ を整える呼吸法

    いつもお読みいただきありがとうございます。 寒さも本格的になってきましたね。家の大掃除など年越しに向けて忙しい方も多いのではないでしょうか。 本日は「こころとからだを整える呼吸法」について書いていこうと思います!まず、呼吸法には2つの種類があります。 ①胸式呼吸息を吸う…

    投稿日:2018/12/29

    急増?!心の病

    いつもお読みいただきありがとうございます!最近よく耳にします。「急に子供の学校の先生が《心の病》で辞められてしまい・・・」また、実際に先生をされていらっしゃる方から「教師のほとんどが抗うつ剤飲んでます。」って?!先生方の多忙や親御さんとの関係からくるストレスについては、昨今のニュースで目にしますが、…

    投稿日:2018/12/29

    イライラの正体

    イライラしてしょうがない。そんなことありませんか?無用にイライラしてしょうがない。なぜだと思いますか?我慢して頑張っているからだと思います。がんばっているのに、周りの人が助けてくれなかったりして、心も体も大変だということを「イライラ」が教えてくれていると思います。「少し自分をいたわってね」と言ってい…

    投稿日:2018/12/21

    「なんとなく不安」

    いつもお読みいただきありがとうございます!「何が原因かわからないのですが、そこはかとなく、《不安》が続いていました。電気をつけたまま寝ないと眠れないんです。」と、おっしゃっていらしたのは、いわゆる更年期といわれる時期にさしかかる女性でした。更年期と言われる時期にはこうした「不定愁訴」のような状況もみ…

    投稿日:2018/12/20

    うつ病は心の問題?

    中国鍼灸の向山治療院です。  現代医学ではうつ病は「心の病」ととらえると思います。中国医学でもそうなのですが、たまに病院でうつ病と診断されても、中国医学的な診察のよると「その症状は心の病が原因ではない」と判断できる場合もあります。  中国医学では「脾(胃に似た…

    全509件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師