鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

不眠の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 全身のお悩み
  • 不眠

    ひと言で不眠といっても、なかなか寝付けないタイプや、夜中に何度も目が覚めてしまうタイプ、早朝に起きてしまってから眠れないタイプなどさまざまな悩みがあります。東洋医学においては「心」が弱っている状態です。

     

    【不眠の症状】

    不眠の主な症状としては、寝つきが悪い・眠りが浅い・夜中に目が覚めるなどがあります。これらの症状が頻繁に生じると、疲労・頭痛・動悸・微熱・鼻血・肩こり・めまいといった症状がみられるようになります。またイライラ・不安感・焦燥感・うつなど精神的な症状も出ることがあります。

     

    【不眠の原因】

    不眠は、自律神経の乱れが主な原因です。ストレス反応を起こした状態で寝ても脳は興奮状態にあるため、眠りが浅くなってしまいます。また「早く寝ないとあしたに支障が出てしまう」などと強迫観念を持つことでかえって寝られなくなってしまうケースもあります。

     

    【不眠の治療法】

    不眠の場合、まずは自律神経のバランスを整えることが重要です。自律神経のバランスが正常になれば、リラックスをしたときに活発化する副交感神経が優位に働き、ぐっすりと眠れるようになります。不眠に期待できるツボは「失眠(しつみん)」、「神門(しんもん)」、「内関(ないかん)」、「百会(ひゃくえ)」などがあります。

     

    失眠・・・

    足の裏、かかとの真ん中にあるツボ

     

    神門・・・

    手首の横ジワの小指寄りの端にあるくぼみのツボ

     

    内関・・・

    手首の付け根の中央から指2本分ひじ側にあるツボ

     

    百会・・・

    頭のてっぺんにあるツボ

     

    【不眠に期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学において、寝つきが悪い場合は「心(しん)」が弱っていると考えられています。心とは全身に血液を送り出すだけではなく、精神にも強く作用しており、不眠のほかにも手足がほてったり、感情の起伏が激しくなるなど、さまざまなトラブルにつながります。西洋医学では睡眠薬などの薬によって眠気を誘発させますが、依存性が強いというリスクがあり、体が睡眠薬に慣れてしまうと今度は睡眠薬がなければ眠れない体になってしまいます。薬に頼らない生活にするためにも、まずは心身のバランスを整えましょう。

    不眠の原因であるストレスは、鍼灸治療によって緩和可能です。鍼や灸による鍼灸治療で自律神経のバランスを整えつつ、マッサージのリラックス効果によって眠りの質を高めます。

    セルフケアする場合、おすすめのツボは「失眠」です。失眠とは中国語で不眠という意味で、神経を穏やかにする効果があるといわれています。いすに座って、片方の手でしっかりと固定しながらこぶしで軽くたたくようにしてマッサージしましょう。

     また、食生活の乱れでも起こりやすくなるため、規則的な食事や、食事内容の見直しをしましょう。

    不眠のコラム一覧

    619

    全619件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/09/09

    熱帯夜の暑さでも眠れる方法。

    こんにちわ。安井鍼灸整骨院の安井です。9月に入ってもまだまだ暑いですね。夜が熱すぎるせいでなかなか眠りずらい日が多いと思います。今回は、安眠について書きたいと思います。人の睡眠には、大きく分けて浅い「レム睡眠」と深い「ノンレム睡眠」の2つがあります。体は休んでいるものの脳は活発に動いているのがレム睡…

    投稿日:2019/08/20

    睡眠不足を解消!睡眠の質を高める治療

    睡眠障害でお悩みの方はいませんか?様々な原因はあるかもしれませんが、自律神経の乱れで睡眠障害になるケースが多々あります。当院では自律神経のバランスを整える治療も行っています。睡眠は人の回復力を最大限に引き出す時間でもあるため睡眠の質を高める治療にもなります。頭痛やめまい、耳鳴りなどにも効果的です。是…

    投稿日:2019/08/19

    不眠の悩み

    人生の3分の1を占める「睡眠」しかし、満足に睡眠をとれているという方は少ないのでは無いでしょうか?? 不眠には大きく分けると4つのタイプに分かれていて○寝つきが悪くなる「入眠障害」→眠りにつくのに30分~1時間以上かかり、それを苦痛と感じる状態不安・緊張が強い時に起こりやすい&n…

    投稿日:2019/08/10

    眠れない時のお灸はいかがですか?

    年齢問わず不眠症に悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。よく言われる事として、朝日を浴びる、朝日を浴びる事によって体内時計をリセットすると良いと言われます。もちろんそれも大事だけどそれと同時に出来たらお灸はいかがですか?足の裏に古来から伝わる不眠のツボがあります。足のくるぶしの裏…

    投稿日:2019/07/31

    箱灸が効果的!

    梅雨もあけてだんだん夜が寝苦しい季節になってきました!夜にしっかり寝れないと熱中症になるリスクが高まります。 しっかり寝るためには体温調節が大切になり、それを感知する体の機能が自律神経です! 自律神経は日中起きている時に働く交感神経と寝ている時やリラックスしている時に働く副交感神…

    投稿日:2019/07/30

    東洋医学の基礎陰陽について⑦

    こんばんは!  東洋医学の基礎、【陰陽】について書きます❗️  症状の陰陽陰の症状冷え性下痢眠たい引きこもり元気がでない 陽の症状体が暑い便秘不眠落ち着かないイライラ このように陰陽がどちらかに偏ると不調になります 東洋医学は陰陽…

    投稿日:2019/07/27

    熱中症対策

    いよいよ本格的な夏が始まったという感じです。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?熱中症の予防対策はできていますか?毎年、熱中症によって多くの方が亡くなります。熱中症にならないために、水分をまめに補給することはとても大切です。しかし、熱中症は水分補給だけでは防げません。睡眠不足だったり、寝不足だったり…

    投稿日:2019/07/24

    眠れないと、更けていきますよ。

    熊本で美容鍼をお探しのあなたへ!BeautyPunc(ビューティーパンク)の黒田です。寝不足は、お肌の大敵!毎朝洗顔おときに、目元にクマ2頭飼ってませんんか?だとするとお肌も疲れてたるんでいるかも。しっかりと熟睡してハリのあるお肌を取り戻しましょう。問題です。:🎶君だけのやる気スイッチ🎶は熟睡するの…

    投稿日:2019/07/23

    不眠について

    こんにちは!花小金井駅前整骨院です(^O^)/今日は不眠についてお話したいと思います。不眠でお悩みの方って結構多いのではないでしょうか?不眠にもタイプがありますが、ほとんどの原因は自律神経です。自律神経とは、興奮するときに作用する交感神経とリラックスするときに作用する副交感神経の2つを合わせたものを…

    投稿日:2019/07/17

    夏の不眠

    皆さん、こんにちは!からだ元気治療院西荻店です(@^^)/ 今日は久方ぶりの晴模様。気温も昨日より上がり、蒸し暑さを感じますねι(´Д`υ)日中だけならまだしも、夜も暑くて眠れないという方いるのではないでしょうか?ムシムシして寝苦しい夜。もともと眠りが…

    全619件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師