鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

貧血の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 貧血

    貧血とは血中のヘモグロビンが不足している状態です。女性の約1割が貧血に悩まされているといわれ、特に若い女性に多い症状です。貧血は急激に体調を崩すといったものではなく、徐々に体調不良となるので本人であってもなかなか気づけません。特に原因が見られない場合は鍼灸治療が有効です。

     

    【貧血の症状】

    貧血の主な症状としては、めまい・けん怠感・疲れやすい・動悸・息切れ・目の前が真っ暗になる・顔色が悪いなどがあります。これらの症状は貧血特有のものではなく、ほかの病気が原因となっているケースもあるので、症状が強く見られる場合は一度検査を受けることをおすすめします。

     

    【貧血の原因】

    「血が貧しい」と書く貧血ですが、血が少ないわけではありません。貧血とは血中のヘモグロビン(全身に酸素を運搬しているタンパク質の一種)が正常値よりも少なくなり、血が薄くなっている状態です。

    ヘモグロビンが減少していると血中の酸素が低下してしまい、筋肉や内臓が酸素欠乏になり、疲労や動悸などの体調不良となって現れます。

    また、胃や腸の働きが低下していても重度の貧血が起こる場合があるので、思い当たる症状が在る場合は専門の医療機関で相談を。

    食生活が偏っていたり、肝機能の低下、妊娠などによって起こりますが、検査で特にこれといった原因が分からなかった場合は鍼や灸による治療が効果的です。

     

    【貧血の治療法】

    東洋医学において、貧血は血(けつ)の不足によって起こると考えられています。血が不足している状態を血虚(けっきょ)といい、栄養不足・多量の出血・ストレスなどが主な原因です。血の巡りが悪くなっている瘀血(おけつ)によっても貧血の症状が出ますが、いずれも鍼灸や指圧によって血行を改善することで症状が軽くなります。貧血に期待できるツボは「脾兪(ひゆ)」「血海(けっかい)」「三陰交(さんいんこう)」などです。

     

    脾兪・・・

    背骨の第11・12胸椎の外に親指の幅2本分のところにあるツボ

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    【貧血に期待できる鍼灸治療の効果】

    血が足りていない血虚の場合は、まず血を作り出す必要があります。セルフケアをするときは「脾兪」を刺激して内臓の働きを活発にしましょう。また食生活の改善も必要です。鉄分を多く吸収するためにレバーや牛肉、鶏卵などを意識して摂取します。食後のカフェイン入りの飲み物は栄養の吸収を妨げるので控えめにしてください。

    血の巡りが悪くなっている瘀血の場合は、血海や三陰交などを指圧して血の道を整えます。血管を拡張するためにも患部を暖めながらマッサージをするとより効果的です。

    貧血のコラム一覧

    72

    全72件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/09/29

    乳がん手術後の鍼灸 名古屋市中区 木戸鍼灸院

    名古屋にも週末は台風がやってきます。夏の疲れが残っていたり、連休に無理しすぎていると、季節の変わり目と台風のダブルパンチがダメージとなり風邪、頭痛、めまい、だるさ、憂鬱な気分なんてことになりやすいです。  さて、昨日は乳癌の手術後の回復のため、鍼灸をしました。瞑眩反応がでて、おな…

    投稿日:2018/09/18

    血虚について

    こんにちは 住吉鍼灸院です。 今回は血虚についてです。  血虚(けっきょ)とは、 その名の通り、 血が虚(きょ)している、 血が少ないということです。  つまり、栄養を含んでいる 「血」が少なく、&n…

    投稿日:2018/09/18

    美容鍼+鉄

    こんにちは。広島県で唯一「ホルモン免疫栄養学(体質改善のための栄養学)」を取り入れている鍼灸院KOH鍼灸院の佐久間鴻(さくまこう)です!当院は『ベースヘルス』『ベースビューティ』健康と美容の土台作りから考え施術させていただきます。 ホームページのブログを更新しました。「美容鍼+鉄」赤文字を…

    投稿日:2018/09/02

    9月のお茶は、女性にうれしいネトルティーです。

    今月のお茶は、ネトルティーをご用意しております✨ネトルティーの効能ビタミンや鉄分、カルシウム、マグネシウムなど、からだに必要な栄養素が豊富です。鉄分の吸収を高めるビタミンCも多く含まれ、クロロフィルという成分は造血作用や血を綺麗にする作用があり、貧血の予防や、女性の月経時の悩みに効果があるとされてい…

    投稿日:2018/08/29

    女性の献血は危険!?

    こんにちは。広島県で唯一「ホルモン免疫栄養学(体質改善のための栄養学)」を取り入れている鍼灸院KOH鍼灸院の佐久間鴻(さくまこう)です! ホームページのブログを更新しました。「女性の献血は危険!??」赤文字をクリックして読んでください。 当院は、患者様の不安を取り除き施術に入らせ…

    投稿日:2018/08/18

    日本の低すぎる貧血基準

    こんにちは。広島県で唯一「ホルモン免疫栄養学(体質改善のための栄養学)」を取り入れている鍼灸院KOH鍼灸院の佐久間鴻(さくまこう)です! ホームページのブログを更新しました。「日本の低すぎる貧血基準」赤文字をクリックして読んでください。 当院は、患者様の不安を取り除き施術に入らせ…

    投稿日:2018/08/13

    日常で取り入れたい貧血対策

    貧血とは何らかの原因で、赤血球の減少する病気のことをいいます。貧血は別名で「薄い血」と呼ばれることがあります。血液はさまざまな成分でできていますが、その中でもっとも多いのが血液の赤い色のもとになっている赤血球です。赤血球はヘモグロビンを含み、その主成分は鉄です。鉄は赤血球中にあって、酸素を体の隅々ま…

    投稿日:2018/08/09

    ツボで貧血を改善

    身体がだるい、疲れを感じやすい、風邪を引きやすい。。そんな症状がある方は貧血かもしれません。貧血になる細胞に酸素や栄養を運ぶヘモグロビンの量がへり、酸素不足になります、そうするとストレスへの抵抗力が弱くなり疲れやすいなどの症状が出てきます。また肌のつやがなくなったり、髪の毛がパサつく、爪が割れやすい…

    投稿日:2018/07/25

    貧血は鍼灸治療で改善できます

    百合丘mana整骨院です。貧血は多くの方が抱える症状であり、特に女性の患者さまが多い事でも有名です。女性の10人に1人が貧血を訴えているというデータもあり、その数は増加傾向にあります。原因はさまざまで「食生活の乱れ」「生理による出血」「妊娠・出産による鉄分不足」など様々で、他の疾患とともに現れる症状…

    投稿日:2018/07/19

    葉酸は大切な栄養素!

    今や、ドラッグストアに行くと必ず置いてある葉酸なんとなくは知っているけど、よくは知らない葉酸必要だとは思うけど、妊娠してからでいいと勘違いされがちな葉酸女性だけ気を付けていたらいいと思われがちな葉酸妊活中の人は摂取しているらしいと噂の葉酸 実際のところはどうなの?!少しでもひっかかった人は…

    全72件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師