鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

貧血の鍼灸・針治療法、症状・原因別の
対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 貧血

    貧血とは血中のヘモグロビンが不足している状態です。女性の約1割が貧血に悩まされているといわれ、特に若い女性に多い症状です。貧血は急激に体調を崩すといったものではなく、徐々に体調不良となるので本人であってもなかなか気づけません。特に原因が見られない場合は鍼灸治療が有効です。

     

    【貧血の症状】

    貧血の主な症状としては、めまい・けん怠感・疲れやすい・動悸・息切れ・目の前が真っ暗になる・顔色が悪いなどがあります。これらの症状は貧血特有のものではなく、ほかの病気が原因となっているケースもあるので、症状が強く見られる場合は一度検査を受けることをおすすめします。

     

    【貧血の原因】

    「血が貧しい」と書く貧血ですが、血が少ないわけではありません。貧血とは血中のヘモグロビン(全身に酸素を運搬しているタンパク質の一種)が正常値よりも少なくなり、血が薄くなっている状態です。

    ヘモグロビンが減少していると血中の酸素が低下してしまい、筋肉や内臓が酸素欠乏になり、疲労や動悸などの体調不良となって現れます。

    また、胃や腸の働きが低下していても重度の貧血が起こる場合があるので、思い当たる症状が在る場合は専門の医療機関で相談を。

    食生活が偏っていたり、肝機能の低下、妊娠などによって起こりますが、検査で特にこれといった原因が分からなかった場合は鍼や灸による治療が効果的です。

     

    【貧血の治療法】

    東洋医学において、貧血は血(けつ)の不足によって起こると考えられています。血が不足している状態を血虚(けっきょ)といい、栄養不足・多量の出血・ストレスなどが主な原因です。血の巡りが悪くなっている瘀血(おけつ)によっても貧血の症状が出ますが、いずれも鍼灸や指圧によって血行を改善することで症状が軽くなります。貧血に期待できるツボは「脾兪(ひゆ)」「血海(けっかい)」「三陰交(さんいんこう)」などです。

     

    脾兪・・・

    背骨の第11・12胸椎の外に親指の幅2本分のところにあるツボ

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    【貧血に期待できる鍼灸治療の効果】

    血が足りていない血虚の場合は、まず血を作り出す必要があります。セルフケアをするときは「脾兪」を刺激して内臓の働きを活発にしましょう。また食生活の改善も必要です。鉄分を多く吸収するためにレバーや牛肉、鶏卵などを意識して摂取します。食後のカフェイン入りの飲み物は栄養の吸収を妨げるので控えめにしてください。

    血の巡りが悪くなっている瘀血の場合は、血海や三陰交などを指圧して血の道を整えます。血管を拡張するためにも患部を暖めながらマッサージをするとより効果的です。

    貧血のコラム一覧

    87

    全87件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/09/07

    貧血について

    皆さんこんにちは!川岸です♪急に雨が降ったり、やんだりと体調を崩しやすい気候が続いていますが、体調管理には気をつけてくださいね!!今日は「貧血」についてのお話です!貧血になると、立ち眩み・意識障害・吐き気・めまい・耳鳴り・顔面蒼白・頭痛など見るからにしんどそうな症状ばかりが出てきます(;&foral…

    投稿日:2019/05/24

    日頃から気をつけたい貧血

    こんにちは!根本改善!東砂ひかりクリニカル鍼灸整体院です!今日も健康ニュースレターおくります!!水のんでますか?2リットル僕は、まいにちのんでます。さて冷たい水は「口の中で常温にして飲みましょう」!!??ここ数十年、現代の文明病と言えるようなさまざまな病気が増えています。これは文明の進化で生み出され…

    投稿日:2019/05/08

    貧血の時はこれを食べよう!!

    こんにちわ(^-^) えがお鍼灸整骨院です。 今日のコラムは、『貧血の時はこれを食べよう』です。 貧血の時ってつらいですよね。 現代では女性の8割以上の方が貧血で悩んでいるといわれています。 なぜ女性に多いかというと女性には月に一回月経があります。ま…

    投稿日:2019/04/11

    一日3粒で老化予防 棗

    棗は乾燥したものがよく売られていますね。特に知名度の高い生薬のひとつかと思います。店で見かけるものの多くは中国産ですが、日本でも奈良時代にはすでに伝来していたようです。現在でも福井県や岐阜県で栽培がおこなわれています。 その名のとおり夏に芽を出し、秋ごろ収穫されます。産地によってはそのまま…

    投稿日:2019/04/08

    貧血予防、疲労回復 あさり

    あさりの旬は2月から4月、9月から10月です。これはあさりの産卵期にあたります。産卵期のあさりは栄養をたくわえ身が膨らむのでふっくら肉厚です。春だけでなく秋にも産卵するので、一年に2度旬をむかえます。産卵時期をすぎると身がやせて栄養もなくなり、おいしくなくなってしまいます。 暖かいゴールデ…

    投稿日:2019/03/31

    貧血によるめまい・・

    本日もコラムをお読み頂きありがとうございます!!さて、今回は貧血についてお話させて頂きます(^-^) 特にじょせいは生理などによって血液を失う機会が多いので、貧血は女性に特徴的な症状の1です。 貧血は鉄不足によって症状が出現します(>_<)さて、皆さんは『ヘム鉄』と『…

    投稿日:2019/03/14

    身近な滋養強壮食品 鶏卵

    もっとも身近な食材のひとつ、にわとりの卵です。いままでコラムでご紹介したなかで一番なじみ深い食材かもしれません。卵は必須アミノ酸をバランスよく含み、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素がとれるほぼ完全栄養食品です。気・血・水すべてを活性化して血を養い滋養強壮、渇きをうるおします。それにより、貧血、めまい…

    投稿日:2019/03/12

    産前・産後の貧血ってなんで起こるの?

    まず貧血とは血液中のヘモグロビンが減少している状態です。いわば酸欠状態!男性では、ヘモグロビン値13.0g/dl、女性では、12.0g/dl以下になると貧血と診断されます。【貧血の主な症状】1.めまい・立ち眩み2.動悸・息切れ3.倦怠感や頭重感など様々な症状が現れます。 そして貧血の中でも…

    投稿日:2019/02/26

    貧血、立ち眩み、動悸、生理不順

    中野にあります鍼灸トレーニングサロン『VifonteNAKANO』です。 身体に血液がうまく巡らないと、貧血、立ち眩み、動悸、生理不順イライラや不安感、不眠、物忘れなどが起きやすくなります。 タイプ的には、色白で肌や髪もかさつき、爪も割れたり欠けやすく、疲れやすくて寒がり、食も細…

    投稿日:2019/02/21

    女性にうれしい栄養素いっぱい 黒きくらげ

    きくらげは広葉樹の枯れ木に生えるきのこの一種です。形が耳に似ているから木耳の字があてられています。きくらげという呼び名は食感がクラゲに似ているからだとか。乾燥状態のものや調理済みのものしかみたことがないと、耳に似ているといわれてもあまりピンとこないかもしれません。 実際に生のきくらげが樹に…

    全87件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師