鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

生理不順の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 生理不順

    生理周期や期間には個人差がありますが、通常の生理周期・期間に対して、長かったり、逆に短くなったり、周期がバラバラで一定しない状態になったら「生理不順(月経不順)」を疑ってください。生理不順になる原因はストレスやダイエットなどさまざまです。主な原因と鍼灸治療による改善法について説明します。

     

    【生理不順の症状】

    生理周期(月経周期)とは生理開始日を1日目として、次の生理が開始する前日までの日数のことです。個人差はありますが、およそ28日周期で起こり、生理は3~7日間続きます。生理不順は生理周期や生理の期間、出血量や生理痛などが通常とされているものから外れている状態を指します。

     

    生理不順になると生理周期が短いサイクルになったり、逆に異常に長くなったり、月経量が多くなったり、少なくなったりします。人によっては生理が2~3か月に一度だったり、半年近く生理が来なかったりするケースもあります。

     

    【生理不順の原因】

    生理不順は卵巣機能の低下による女性ホルモンの分泌不足が原因です。生理が正しい周期で来るためには、「女性ホルモンを出しなさい」という脳からの指令を受けた卵巣が正しく女性ホルモンを分泌する必要があります。

     

    しかし、ストレスや過労、冷え、水分不足、過度なダイエットなどによって自律神経のバランスが乱れると、卵巣機能の働きが低下します。卵巣機能の低下は女性ホルモンの分泌に異常をきたし、生理が正しい周期で来なくなります。これが生理不順です。

     

    【生理不順の治療法】

    生理不順に有効なツボは「血海(けっかい)」、「三陰交(さんいんこう)」、「郄門(げきもん)」などがあげられます。

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    郄門・・・

    手首の関節の手のひら側にある横じわの中央から親指の幅5本分上にあるツボ

     

    【生理不順に期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学で月経をつかさどるのは「脾(ひ)」です。脾という臓器は存在しませんが、血液を調整する働きがあり、脾の働きが低下すると、過多月経や無月経、生理が止まらないなどの症状としてあらわれます。また、脾は消化機能とも関係しているため、深夜遅くの食事や過食、脂っこい食事、甘いもの(白砂糖でできた食べ物)の摂り過ぎなどでも脾が弱まると考えられます。

     

    生理不順を改善するためには生活リズムの立て直しや、自律神経を整える鍼灸治療が有効です。鍼灸治療では血液循環を促す血海や三陰交などのツボが刺激されます。自律神経を調整するツボは郄門がおすすめです。自律神経の緊張を解き、リラックスする効果があります。

     

    生理不順のコラム一覧

    81

    全81件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/09/22

    月経不順を改善するための適切な対処法

    月経不順や月経痛でお悩みのかたはとても多いと思います。 しかし・・・ なかなか改善策を見つけられず・・・ 放置していることが多いのではないでしょうか? 放置し過ぎると不妊症の原因になるかもしれないですし、 なにか病気が隠れているかもしれません。&nb…

    投稿日:2017/09/20

    生理不順と鍼灸治療

    皆さんこんにちは。からだデザイン薬舗の相川です。一般的に生理不順といえば、月経周期が安定せずに早く来たり遅く来たりするものです。 月経に関する悩みは数多くありますが、その中で最も多いとされる「生理不順」とは何か、鍼灸治療との相性などについて解説をしていこうと思います。もくじ生理不順とは生理…

    投稿日:2017/09/19

    当院の生理周期の調整原則

    東洋医学では、世の中のあらゆるものを陰と陽の2つの性質に分け、対立する関係としています。陰は「暗い・冷たい・静か」、陽は「明るい・熱い・活動的」という性質を持っています。左の図は、太極図というもので、陰と陽の転化を表しています。一番上の黒が最も多いところが陰の極まったところ、一番下の白が最も多いとこ…

    投稿日:2017/09/19

    生理不順だと妊娠しにくいの?

    最近は年代を問わず相談を受ける生理不順。 生理不順だと妊娠しにくいと思っていませんか?   こちら生理不順だと妊娠しにくいの?

    投稿日:2017/09/15

    月経周期は規則正しいですか?

    こんにちは。北海道は寒い土地ということもあるせいか、婦人科疾患で悩まれている女性が非常に多いです。「月経痛、月経不順、PMS、更年期障害」など。月経不順になる原因は、冷えやストレス、胃腸の疲れなど様々です。いつもと違う周期で月経が来たということは、身体のどこかに不調があるというサインです。身体が疲れ…

    投稿日:2017/09/13

    食べて月経トラブルを改善しよう

    月経トラブルがある人は、自分のお腹や足が冷えていないかチェック!冷えがあればご注意ください。体の内側をしっかり温めて、気血を補いましょう。*血液の循環改善にはーーー納豆、黒糖、栗、オクラ、玉ねぎ、パセリ、うなぎ、鮭、さんま、ししゃも、牛肉、酢、黒砂糖など*瘀血による痛み解消にはーーーニラ、みつ葉、グ…

    投稿日:2017/09/06

    無理なダイエットはやめましょう((+_+))

    こんにちは(^^)/采野です!!多くの女性はなんらかのダイエットをした経験があるのではないでしょうか?過度なダイエットは生理不順を引き起こしたり生理がとまってしまうことがあります((+_+))急激な体の変化でホルモンが変化しこれに伴って生理不順がひき起こされてしまいます。短期間の極端な食事制限は栄養…

    投稿日:2017/09/05

    骨盤矯正をして生理痛・生理不順を改善しましょう👍

    生理不順の原因を身体のバランスの面から考えると、骨盤のずれや骨盤のゆがみが原因と考えられます(;´・ω・)☝ 骨盤がゆがむと腰神経叢や仙骨神経叢からの神経伝達が悪くなり、正常な生理機能を果たさなくなります。   また、骨盤がゆがんでいる…

    投稿日:2017/08/26

    【下腹ぽっこり×鍼灸治療】は婦人科疾患にも影響!?

    朝ニュースを見ていたら、最近の流行りで「インスタ映え」と言うのがあるんですね。ここ数年、流行りからは完全に置いていかれているので、初めて聞きました。笑インスタ映えで20代の女性に人気があるのが、ナイトプールらしいです。都内のホテルやお台場などでもやっています。流行には乗れていませんが、ナイトプールで…

    投稿日:2017/08/16

    生理不順が起こるそのメカニズム

    生理不順の原因には以下の理由があります。・ホルモン異常・基礎体温の乱れ・冷え・骨盤のゆがみなどこれらの大元の原因は、自律神経の乱れによるもので全て子宮・卵巣機能の低下に繋がります。まず、卵巣と子宮の働きをみていきましょう。【卵巣の働き】卵巣では主に血液から供給される栄養(エストロゲン、酸素など)をも…

    全81件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師