鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

生理不順の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 生理不順

    生理周期や期間には個人差がありますが、通常の生理周期・期間に対して、長かったり、逆に短くなったり、周期がバラバラで一定しない状態になったら「生理不順(月経不順)」を疑ってください。生理不順になる原因はストレスやダイエットなどさまざまです。主な原因と鍼灸治療による改善法について説明します。

     

    【生理不順の症状】

    生理周期(月経周期)とは生理開始日を1日目として、次の生理が開始する前日までの日数のことです。個人差はありますが、およそ28日周期で起こり、生理は3~7日間続きます。生理不順は生理周期や生理の期間、出血量や生理痛などが通常とされているものから外れている状態を指します。

     

    生理不順になると生理周期が短いサイクルになったり、逆に異常に長くなったり、月経量が多くなったり、少なくなったりします。人によっては生理が2~3か月に一度だったり、半年近く生理が来なかったりするケースもあります。

     

    【生理不順の原因】

    生理不順は卵巣機能の低下による女性ホルモンの分泌不足が原因です。生理が正しい周期で来るためには、「女性ホルモンを出しなさい」という脳からの指令を受けた卵巣が正しく女性ホルモンを分泌する必要があります。

     

    しかし、ストレスや過労、冷え、水分不足、過度なダイエットなどによって自律神経のバランスが乱れると、卵巣機能の働きが低下します。卵巣機能の低下は女性ホルモンの分泌に異常をきたし、生理が正しい周期で来なくなります。これが生理不順です。

     

    【生理不順の治療法】

    生理不順に有効なツボは「血海(けっかい)」、「三陰交(さんいんこう)」、「郄門(げきもん)」などがあげられます。

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    郄門・・・

    手首の関節の手のひら側にある横じわの中央から親指の幅5本分上にあるツボ

     

    【生理不順に期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学で月経をつかさどるのは「脾(ひ)」です。脾という臓器は存在しませんが、血液を調整する働きがあり、脾の働きが低下すると、過多月経や無月経、生理が止まらないなどの症状としてあらわれます。また、脾は消化機能とも関係しているため、深夜遅くの食事や過食、脂っこい食事、甘いもの(白砂糖でできた食べ物)の摂り過ぎなどでも脾が弱まると考えられます。

     

    生理不順を改善するためには生活リズムの立て直しや、自律神経を整える鍼灸治療が有効です。鍼灸治療では血液循環を促す血海や三陰交などのツボが刺激されます。自律神経を調整するツボは郄門がおすすめです。自律神経の緊張を解き、リラックスする効果があります。

     

    生理不順のコラム一覧

    88

    全88件中 1件~10件を表示

    投稿日:2017/11/20

    ピルの副作用?

    婦人科の先生の中には安易にピルを処方する方が多いように思います。内膜症のためにも生理痛のためにもピルを飲んでる方は非常に多い。それも長期間。お医者さんはおっしゃいます。「大丈夫、飲むのやめればすぐに生理はちゃんと来るから」お薬には絶対、副作用はあります。もちろんちゃんと生理が来る方もいますがピルの長…

    投稿日:2017/10/25

    月経のお悩みも鍼治療

    当院では女性特有のお悩みである、月経不順や、月経痛などに対応する鍼灸治療も行っております。そもそも月経不順はホルモンの乱れが原因です。月経が始まったばかりの思春期の女の子の月経不順は卵巣や子宮の未発達も原因といわれますが、20代~40代の女性の場合は、生活習慣が原因であることが多いのです。なかには「…

    投稿日:2017/10/18

    生理前は睡眠が浅くなる?

      ○睡眠が浅く、トイレで夜中に目が覚める○寝ている間になんとなく意識がある気がする○昼間に眠気が強い 生理前に、このような「睡眠の浅さ」を感じることはありませんか? 女性は、生理があることで、毎月身体のホルモンバランスに変化が起こっています。この変化が、睡眠…

    投稿日:2017/10/15

    生理不順の隠れたSOS 無排卵について

    あなたは「生理の周期」を把握していますか?生理周期は、女性の健康状態を表すものでもありますので、ぜひ、記録してください。 生理周期は、25日~38日が正常範囲とされています。その範囲から外れた24日以下、38日以上をそれぞれ「頻発月経」、「希発月経」と言い、どちらも生理不順とされます。&n…

    投稿日:2017/10/04

    肥満と婦人科

    肥満が婦人科系の疾患に関わっている可能性があります。今回は、多嚢胞性卵巣症候群という婦人科疾患とともに説明していきます。 肥満との関わりの深い婦人科疾患 代表的な者として、多囊胞性卵巣症候群というものがあります。 症状は、月経不順、不妊、毛深くなる、肥満などです。これら…

    投稿日:2017/10/01

    月経不順は後が怖い‼️

    毎月、定期的に月経が来るのは体の中できちんと女性ホルモンが働いているサイン。 逆に月経が不順な状態は、排卵に問題があったり、女性ホルモンがきちんと分泌されていなかったりする可能性が高いからです💦 なお、月経周期が30〜90日未満の場合は稀発月経、90日以上こない状態は無月経と呼ば…

    投稿日:2017/09/29

    ストレスにより生理不順になる?肌荒れにも関係する?

    あなたは定期的に生理がきますか? 〇そういえば少し毛深くなったと感じたことがありませんか?〇ニキビが多くなったり、肌が油っぽくなったという感覚はありませんか? 上記のようなことに思い当たる人で「最近ストレスを多く感じているな」という方は、是非この後もご覧ください。 ①&…

    投稿日:2017/09/22

    月経不順を改善するための適切な対処法

    月経不順や月経痛でお悩みのかたはとても多いと思います。 しかし・・・ なかなか改善策を見つけられず・・・ 放置していることが多いのではないでしょうか? 放置し過ぎると不妊症の原因になるかもしれないですし、 なにか病気が隠れているかもしれません。&nb…

    投稿日:2017/09/20

    生理不順と鍼灸治療

    皆さんこんにちは。からだデザイン薬舗の相川です。一般的に生理不順といえば、月経周期が安定せずに早く来たり遅く来たりするものです。 月経に関する悩みは数多くありますが、その中で最も多いとされる「生理不順」とは何か、鍼灸治療との相性などについて解説をしていこうと思います。もくじ生理不順とは生理…

    投稿日:2017/09/19

    当院の生理周期の調整原則

    東洋医学では、世の中のあらゆるものを陰と陽の2つの性質に分け、対立する関係としています。陰は「暗い・冷たい・静か」、陽は「明るい・熱い・活動的」という性質を持っています。左の図は、太極図というもので、陰と陽の転化を表しています。一番上の黒が最も多いところが陰の極まったところ、一番下の白が最も多いとこ…

    全88件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師