鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

生理不順の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 生理不順

    生理周期や期間には個人差がありますが、通常の生理周期・期間に対して、長かったり、逆に短くなったり、周期がバラバラで一定しない状態になったら「生理不順(月経不順)」を疑ってください。生理不順になる原因はストレスやダイエットなどさまざまです。主な原因と鍼灸治療による改善法について説明します。

     

    【生理不順の症状】

    生理周期(月経周期)とは生理開始日を1日目として、次の生理が開始する前日までの日数のことです。個人差はありますが、およそ28日周期で起こり、生理は3~7日間続きます。生理不順は生理周期や生理の期間、出血量や生理痛などが通常とされているものから外れている状態を指します。

     

    生理不順になると生理周期が短いサイクルになったり、逆に異常に長くなったり、月経量が多くなったり、少なくなったりします。人によっては生理が2~3か月に一度だったり、半年近く生理が来なかったりするケースもあります。

     

    【生理不順の原因】

    生理不順は卵巣機能の低下による女性ホルモンの分泌不足が原因です。生理が正しい周期で来るためには、「女性ホルモンを出しなさい」という脳からの指令を受けた卵巣が正しく女性ホルモンを分泌する必要があります。

     

    しかし、ストレスや過労、冷え、水分不足、過度なダイエットなどによって自律神経のバランスが乱れると、卵巣機能の働きが低下します。卵巣機能の低下は女性ホルモンの分泌に異常をきたし、生理が正しい周期で来なくなります。これが生理不順です。

     

    【生理不順の治療法】

    生理不順に有効なツボは「血海(けっかい)」、「三陰交(さんいんこう)」、「郄門(げきもん)」などがあげられます。

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    郄門・・・

    手首の関節の手のひら側にある横じわの中央から親指の幅5本分上にあるツボ

     

    【生理不順に期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学で月経をつかさどるのは「脾(ひ)」です。脾という臓器は存在しませんが、血液を調整する働きがあり、脾の働きが低下すると、過多月経や無月経、生理が止まらないなどの症状としてあらわれます。また、脾は消化機能とも関係しているため、深夜遅くの食事や過食、脂っこい食事、甘いもの(白砂糖でできた食べ物)の摂り過ぎなどでも脾が弱まると考えられます。

     

    生理不順を改善するためには生活リズムの立て直しや、自律神経を整える鍼灸治療が有効です。鍼灸治療では血液循環を促す血海や三陰交などのツボが刺激されます。自律神経を調整するツボは郄門がおすすめです。自律神経の緊張を解き、リラックスする効果があります。

     

    生理不順のコラム一覧

    221

    全221件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/07/05

    年齢的に…と生理を考えていませんか?in熊谷市

    こんばんは!エレガンス山田です! 先日クライアントさんから嬉しいことを言ってもらえました。  『実は・・・4ヶ月前くらいから生理がこなくて、もう年齢的に生理あがったかな?と思っていたんです。でも先生に美容鍼と身体の鍼をやってもらうようになって、少しずつ生理前の症状的なの…

    投稿日:2019/06/08

    生理不順のときに使えるツボ

     女性のお悩みで『生理痛』や『生理不順』といったものが多くあります。 今日はその中で『生理不順』について東洋医学的に見ていきましょう。生理不順はストレスや過度なダイエットなどでホルモンのバランスが崩れることで起こることが多いですが東洋医学では月経を起こるために使う『気』や『血』が…

    投稿日:2019/05/22

    生理不順は不妊に繋がります。結婚前でも治療するのがベストです。

    こんにちは、のりこ鍼灸院です。今回は生理不順でお悩みの患者さまの治療例をご紹介します。 30代、女性。昔からずっと生理不順。生理痛もひどく、20代前半からピルを服用し生理周期をコントロールしていた。結婚したがなかなか子どもが授からず、病院で多嚢胞性卵胞症候群と診断。無排卵であることが判明。…

    投稿日:2019/05/16

    生理周期

    おはようございます!高幡不動の鍼灸院です!女性の皆さん、生理の周期は一定ですか?正常な周期は25~38日といわれていますが、生活習慣の変化やストレスが関与することで体内のホルモンバランスが崩れ、生理が早くなったり、遅くなったりする人もいますよね。生理周期が乱れると生理痛がひどくなったり、繰り返すこと…

    投稿日:2019/04/19

    満月と女性

    こんにちは、サピエント美健鍼灸整骨院、田中悠理です。   今日は平成最後の大安・満月になりました。   というわけで、中医学における満月と人の身体の関係とは何だろうな、と思い単純に考えてみました。   中医学に…

    投稿日:2019/04/17

    妊娠の兆候と体の変化

    こんにちは!木川です^_^今日は妊娠の兆候から出産まで、体に起こる変化についてお話ししたいと思います。 妊娠・出産は、新しい命を産みだす人生の一大イベントです。今すぐ望むわけではなくても、女性としてメカニズムを知っておくことは、これから先のためにも、また自分の体に目を向けるきっかけにもなり…

    投稿日:2019/04/14

    婦人科疾患のツボ

    こんばんは!今日は婦人科疾患のツボについて書きます 三陰交(さんいんこう) 月経痛や更年期障害や各種婦人科疾患にお使いください(※妊婦の方は使用しないでください) 内くるぶしの3~4センチ上にあります お灸も効果的 是非ともお試しください …

    投稿日:2019/04/14

    基礎体温で体のリズムを知ろう

      meilong 鍼灸師の内田有紀です。 今日は基礎体温についてお話しします。みなさん基礎体温てご存知ですか⁇女性はホルモンバランスで心身ともに変化が現れやすいと言われています。基礎体温を測ることで体調管理のバロメーターになります。__________基礎体…

    投稿日:2019/04/11

    1分でできるカンタン生理不順解消法

    https://youtu.be/JlGfhGJIRLEハナマル整体院/鍼灸ハナマルの三條です。 今回は1分でできるカンタン生理不順解消法について解説してみました。養生灸はコチラ→https://youtu.be/6cuL1bmccYQご質問ございましたらお気軽にお問合せください…

    投稿日:2019/04/06

    中医学的にみた「不正出血」の理由2つ

    いつもお読みいただきありがとうございます!さて、今回は、意外に多い「不正出血」について、中医学的に考える大きな原因として2つについてシェアします。1.熱夏の暑い時期、身体の内側に熱がこもっている方(内熱)に診られることが多いです。2.脾気虚胃腸の「気(エネルギー)」が低下することにより起こります。産…

    全221件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師