鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

生理不順の鍼灸・針治療法、症状・原因別の対処方法解説

  • 婦人科系のお悩み
  • 生理不順

    生理周期や期間には個人差がありますが、通常の生理周期・期間に対して、長かったり、逆に短くなったり、周期がバラバラで一定しない状態になったら「生理不順(月経不順)」を疑ってください。生理不順になる原因はストレスやダイエットなどさまざまです。主な原因と鍼灸治療による改善法について説明します。

     

    【生理不順の症状】

    生理周期(月経周期)とは生理開始日を1日目として、次の生理が開始する前日までの日数のことです。個人差はありますが、およそ28日周期で起こり、生理は3~7日間続きます。生理不順は生理周期や生理の期間、出血量や生理痛などが通常とされているものから外れている状態を指します。

     

    生理不順になると生理周期が短いサイクルになったり、逆に異常に長くなったり、月経量が多くなったり、少なくなったりします。人によっては生理が2~3か月に一度だったり、半年近く生理が来なかったりするケースもあります。

     

    【生理不順の原因】

    生理不順は卵巣機能の低下による女性ホルモンの分泌不足が原因です。生理が正しい周期で来るためには、「女性ホルモンを出しなさい」という脳からの指令を受けた卵巣が正しく女性ホルモンを分泌する必要があります。

     

    しかし、ストレスや過労、冷え、水分不足、過度なダイエットなどによって自律神経のバランスが乱れると、卵巣機能の働きが低下します。卵巣機能の低下は女性ホルモンの分泌に異常をきたし、生理が正しい周期で来なくなります。これが生理不順です。

     

    【生理不順の治療法】

    生理不順に有効なツボは「血海(けっかい)」、「三陰交(さんいんこう)」、「郄門(げきもん)」などがあげられます。

     

    血海・・・

    ひざの皿、内側上部にあるくぼみから指3本分上にあるツボ

     

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    郄門・・・

    手首の関節の手のひら側にある横じわの中央から親指の幅5本分上にあるツボ

     

    【生理不順に期待できる鍼灸治療の効果】

    東洋医学で月経をつかさどるのは「脾(ひ)」です。脾という臓器は存在しませんが、血液を調整する働きがあり、脾の働きが低下すると、過多月経や無月経、生理が止まらないなどの症状としてあらわれます。また、脾は消化機能とも関係しているため、深夜遅くの食事や過食、脂っこい食事、甘いもの(白砂糖でできた食べ物)の摂り過ぎなどでも脾が弱まると考えられます。

     

    生理不順を改善するためには生活リズムの立て直しや、自律神経を整える鍼灸治療が有効です。鍼灸治療では血液循環を促す血海や三陰交などのツボが刺激されます。自律神経を調整するツボは郄門がおすすめです。自律神経の緊張を解き、リラックスする効果があります。

     

    生理不順のコラム一覧

    212

    全212件中 1件~10件を表示

    投稿日:2019/02/20

    生理不順。。

    女性にとって生理不順はとても辛いもの。生理痛の酷さにも繋がってしまいますし最悪、子宮筋腫になってしまう事も。体の機能が低下してしまうと症状として起きてしまいやすいです。特に【仙腸関節】という骨盤の関節の固さや歪みが原因だったりします。ここの関節は、子宮周りになってくる為動きが悪いと女性特有の疾患が起…

    投稿日:2019/02/20

    生理がなかなかこない場合のツボ

    東洋医学には、生理がなかなかこない方に朗報のツボがあります。太ももの内側にある「血海」です。名前の通りのツボで、強めに奥までマッサージした方がいいと思います。このツボに針をするのが、一番効果的ですので、お近くの治療院でご相談ください。 

    投稿日:2019/02/07

    月の満ち欠けと生理周期

    いつもお読みいただきありがとうございます!「スーパーブラッドムーン」など最近ようやく耳にするようになった月の満ち欠けや天体の動き。実は、女性の「生理」は月の満ち欠けと密接に関係しているということは聴いたことがありますか?女性の生理周期や皮膚のターンオーバーもだいたい28日としても言われています。私た…

    投稿日:2019/01/23

    施術翌日に不順だった生理が来た!

    いつもお読みいただきありがとうございます!今回はこちらの声をお届けします!40代女性生理不順が続いていて早くなったり遅くなったりを繰り返していらしたそうです。実は、40代半ばの女性でも生理が止まってしまう状態の方々が増えています。そろそろ、生理が終わろうとする頃、今まで定期的なリズムで来潮していたも…

    投稿日:2019/01/17

    月経不順について

    こんにちは、木川です 昨日に続きまして、本日は「月経不順」についてお話ししたいと思います 女性なら誰でも経験するもの、と軽く考えてしまいがちな月経不順。ところが、月経周期の乱れは、体内のさまざまな不調によって現れることが多いのです。女性の心と身体の健康状態は、月経に現れると中医学…

    投稿日:2019/01/16

    自分の生理を知ろう

    鍼灸師・登録販売者の内田有紀です。生理前や生理中など、なんとなく体がだるくなったりイライラしたりと自身の体に変化があることは何となくお気づきだと思います。でもそれって何で??女性だけでなく、男性も知っておいて損はないですよ♫あれ?今日は彼女の機嫌悪いな〜とか、眠そうだな〜とか気づく男性も多いはず。そ…

    投稿日:2019/01/07

    正常な月経周期の目安って?

    こんにちは、鍼灸師の合田です。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。女性の心身の状態と密接な関係のある月経ですが、ご自身の月経がどんな状態か、考えたことはありますか?今回は、6つの項目に分けて「正常な月経周期の目安」をお伝えしたいと思います。あくまで目安ですので、厳密にこの範…

    投稿日:2018/12/26

    生理痛と子宮の位置

    こんにちは成田市にありますセドナ整骨院・鍼灸院公津の杜院の金子です! 今回は女性のお悩みで当院でも施術することの多い生理痛について。生理痛には様々な原因があります。今回のテーマは病気ではないけど、もの凄く痛くなることが多い子宮後屈について解説していきます! まず初めに、病気ではな…

    投稿日:2018/12/24

    生理が早く来る人の5つのタイプ別<原因と治療・解消法>

    「生理が早い!」「月経周期が短い!」「月に2回も生理が来て大変!」そんな症状で困っているあなたに朗報です。漢方を応用して原因を突き止めその月経周期が短い・生理が早いという症状を解消しましょう!目次 [非表示]西洋医学での月経周期が短い・生理が早い原因タイプ別月経周期が短い・生理が早い人の特…

    投稿日:2018/12/24

    生理が遅い人の4つのタイプ別《原因と治療法・解消法》

    「月経周期が長い!」「生理が来るのが遅い!」「最近になって遅くなってきたけど病気かな?」そんな症状で困っているあなたに朗報です。漢方を応用して原因を突き止めその月経周期が短い・生理が早いという症状を解消しましょう!目次 [非表示]西洋医学での月経周期が長い・生理が遅い原因タイプ別月経周期が…

    全212件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師