鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸コラム:不妊の治療法

  • 婦人科系のお悩み
  • 不妊

    基礎体温が上がらない、月経周期が乱れる、なかなか妊娠しない…。こうした不妊にまつわる悩みから鍼灸院に来院する人が増えています。東洋医学では鍼灸治療によって妊娠しやすい体づくりや体質の改善などが期待できます。

     

    【不妊の症状】

    「不妊」とは妊娠を希望するカップルが、避妊をせずに性生活を行っているにもかかわらず、妊娠しないことをいいます。一般に結婚して2年以上経過していると不妊と診断されます。

     

    WHO(世界保健機関)によれば不妊カップルのうち、女性だけに原因があるのは41%、男性だけは24%、男女両方にあるのは24%です。このように不妊は約半分に男性側の原因が考えられるため、不妊治療をするときはカップルで受診することをおすすめします。

     

    【不妊の原因】

    女性側に不妊の原因がある場合は、排卵障害、卵管・子宮の異常などが疑われます。子宮や卵巣は冷えからくる血行不良の影響を受けやすいため、下半身の冷えにはとくに注意してください。また、自律神経の乱れによってホルモンバランスが乱れると、排卵が正常に行われず不妊の原因となることがあります。

     

    【不妊の治療法】

    東洋医学ではからだが冷えて血の巡りが悪くなったり、胃腸が弱って虚弱体質になっていたりすることが不妊の原因だと考えます。まずは胃腸の機能を強くすることからはじめ、からだがいつもあたたまるように体質を改善していきましょう。不妊に期待できるツボは「命門(めいもん)」、「三陰交(さんいんこう)」、「腎兪(じんゆ)」、「照海(しょうかい)」などです。

     

    命門・・・

    おへその真後ろにあるツボ

      

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    腎兪・・・

    肋骨の一番下の高さにある背骨をはさんだ両側、左右親指の幅1本半のところにあるツボ

     

    照海・・・

    足の内側、くるぶしから親指の幅1本分下のくぼみにあるツボ

     

    【不妊に期待できる鍼灸治療の効果】

    命門と腎兪は胃腸や生殖機能をつかさどる「腎」の機能を高めるツボです。このツボを刺激することで全身の体調を整えます。子宮の働きを整えるツボには三陰交があります。下半身の冷えを和らげ、月経周期を順調にする効果もあります。ストレスからくる冷えや不眠などの症状を抱えている人は照海を刺激してください。

     

    また、深い呼吸は全身の血行をよくし、精神を落ち着かせる効果があるので、ツボ押しをするときは深く呼吸することを意識して行うようにしましょう。

    不妊のコラム一覧

    2932

    全2932件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/05/27

    着床と免疫の関係

     アレルギーが免疫系の過剰反応だと言う事は皆さんご存知ですよね。  実はこのアレルギー反応って妊活、不妊治療においても大切な要因になるんです。 卵子は女性の細胞の1つですが、受精卵の半分は旦那さん由来なので体からすると異物と判断できるんです。 この事…

    投稿日:2018/05/27

    指圧は手当ての原点

    医療の根源は「手当て」。 例えばイエス・キリストが手かざしで奇跡を起こしたことはよく知られているが、イエスは若き頃にインド辺りまで放浪し、ヨーガを身につけて、気功法までマスターしたなる記述を見かけたことがある。つまりイエスはヨーガ行者、もしくは気功師、いや手かざし療法家だったとみることがで…

    投稿日:2018/05/26

    妊活を中医学視点から考える〜卵巣機能不全〜

      不妊治療を進めていて、卵巣機能低下の場合では多くの病院でカウフマン療法で卵巣を休める方法をとりますよね。 しかし、十分な効果を得られないことも多いです。 中医学的に卵巣機能不全の方の体質を診てみた場合、気逆、瘀血、水毒を伴う、上熱下寒といわれる状態が多い印…

    投稿日:2018/05/26

    生理があれば妊娠できると思っていませんか?

    こんにちは。大阪府堺市なかもずにあるゆとり鍼灸治療院です。今回はゆとり鍼灸治療院に来院される患者様からもよく聞かれるコメントについてお話ししていきますね。「生理があれば妊娠できると思っていました。」最初のカウンセリング時によくお聞きするコメントです。すぐに妊娠できると思ってクリニックに通院して、早2…

    投稿日:2018/05/26

    カラダが冷えやすい夏がやってきた!!

       健全な月経周期は、十分な「気」「血」のスムーズな流れによって支えられています。  月経の不調は、周期や期間、経血量や色の異常、月経痛や月経前後の不快感など、様々な形であらわれます。これらの症状は、「血不足」「瘀血」「ストレス」「冷え」などの原因…

    投稿日:2018/05/26

    妊活コース

    『子宮は赤ちゃんのベッド👶』子宮内膜の厚さは妊娠率に関係する一つの要素です⭐妊娠率を上げるためには、子宮を温める効果のあるツボにお灸をして、体質改善の鍼をすることで、子宮の血流をよくし、ふかふかで温かく厚みのあるベッドつくりが効果的です。ふかふかで温かく居心地の良いママのベッドで小さな赤ちゃんを迎え…

    投稿日:2018/05/26

    【二人目不妊×鍼灸治療】なぜ以前通ってた鍼灸院から当院へ??

    こんにちわ。 先日初診の方で二人目不妊の方が来院されました。 一人目のときも病院に通院するのが辛くなって、 病院通いをやめたら一人目を授かったとお話下さりました。 これ以外とあるんです。皆さんも聞いたことがあると思います。 今回その方は。。 …

    投稿日:2018/05/26

    病院選びは大変です

    こんにちは鍼灸院天空の冨田です。 妊活中の方は、8割以上の方が病院での不妊治療を選択されます。第一選択で鍼灸院に来院される方は、全体の0.5%にも満たないのではないでしょうか。 この病院選びに失敗すると、あなたの妊活は暗礁に乗り上げます。 【病院選びが重要な理由】&nb…

    投稿日:2018/05/26

    〜何日かのトータルで食事のバランスをとる!〜

    バランスの良い食事とは、お米やパンなどの主食に加え、肉や魚、野菜などの主菜や副菜がきちんと揃っている食事。特に野菜は、昔のものに比べ栄養価が落ちているとされ、多めに取る心がけが大切です。必要な栄養素が不足になれば、ホルモンの分泌も乱れます。ただ忙しい毎日の生活の中では、毎食すべてバランスの整った食事…

    投稿日:2018/05/25

    妊活でお腹を温めるのはNG

     実は妊活でお腹を温めるのはNGなんです。 子宮を温めると血液循環も高まって、妊活がうまくいくというのは単にイメージの問題。 確かに血流を良くすることは妊娠しやすくなるだけでなく、人の健康を守る為にとても大事な事ですよね。 体が温まるとリラックスできますし、自…

    全2932件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師