鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

鍼灸コラム:不妊の治療法

  • 婦人科系のお悩み
  • 不妊

    基礎体温が上がらない、月経周期が乱れる、なかなか妊娠しない…。こうした不妊にまつわる悩みから鍼灸院に来院する人が増えています。東洋医学では鍼灸治療によって妊娠しやすい体づくりや体質の改善などが期待できます。

     

    【不妊の症状】

    「不妊」とは妊娠を希望するカップルが、避妊をせずに性生活を行っているにもかかわらず、妊娠しないことをいいます。一般に結婚して2年以上経過していると不妊と診断されます。

     

    WHO(世界保健機関)によれば不妊カップルのうち、女性だけに原因があるのは41%、男性だけは24%、男女両方にあるのは24%です。このように不妊は約半分に男性側の原因が考えられるため、不妊治療をするときはカップルで受診することをおすすめします。

     

    【不妊の原因】

    女性側に不妊の原因がある場合は、排卵障害、卵管・子宮の異常などが疑われます。子宮や卵巣は冷えからくる血行不良の影響を受けやすいため、下半身の冷えにはとくに注意してください。また、自律神経の乱れによってホルモンバランスが乱れると、排卵が正常に行われず不妊の原因となることがあります。

     

    【不妊の治療法】

    東洋医学ではからだが冷えて血の巡りが悪くなったり、胃腸が弱って虚弱体質になっていたりすることが不妊の原因だと考えます。まずは胃腸の機能を強くすることからはじめ、からだがいつもあたたまるように体質を改善していきましょう。不妊に期待できるツボは「命門(めいもん)」、「三陰交(さんいんこう)」、「腎兪(じんゆ)」、「照海(しょうかい)」などです。

     

    命門・・・

    おへその真後ろにあるツボ

      

    三陰交・・・

    内くるぶしの頂点から指4本分上、骨と筋肉の境目にあるツボ

     

    腎兪・・・

    肋骨の一番下の高さにある背骨をはさんだ両側、左右親指の幅1本半のところにあるツボ

     

    照海・・・

    足の内側、くるぶしから親指の幅1本分下のくぼみにあるツボ

     

    【不妊に期待できる鍼灸治療の効果】

    命門と腎兪は胃腸や生殖機能をつかさどる「腎」の機能を高めるツボです。このツボを刺激することで全身の体調を整えます。子宮の働きを整えるツボには三陰交があります。下半身の冷えを和らげ、月経周期を順調にする効果もあります。ストレスからくる冷えや不眠などの症状を抱えている人は照海を刺激してください。

     

    また、深い呼吸は全身の血行をよくし、精神を落ち着かせる効果があるので、ツボ押しをするときは深く呼吸することを意識して行うようにしましょう。

    不妊のコラム一覧

    2298

    全2298件中 1件~10件を表示

    投稿日:2018/02/19

    ♣ 不妊の悩みと鍼灸ケアについて

    不妊症とは、病名ではなく、避妊をしていないにも関わらず、2年以上妊娠に至っていない状態のことを言います。〈不妊の原因とは〉不妊の原因は、男性因子40%、女性因子40%、原因不明20%と言われています。決して女性だけの責任ではないのです。妊娠とは、本来、心身ともに健康であってはじめて成立するものです。…

    投稿日:2018/02/19

    不妊治療で見る 体質別の症状や分類

     過去の記事でお灸が不妊治療にいいよと記事にしてきました。今回は不妊治療で多い、体質別の症状などを書きます。私はどれに当てはまっているの?などの参考になれば嬉しいです。   東洋医学で不妊治療をするとき、体質は基本的には3つに分類されます。 1は血が…

    投稿日:2018/02/19

    妊活、不妊治療と高齢不妊で知って欲しい事 その2 排卵していれば妊娠出来る??

    高齢不妊でこれだけは知っていて欲しい事の2回目。前回は生理があれば妊娠出来る??というお話をしましたが今回は排卵のお話です。 2:排卵していれば妊娠出来る??基礎体温表を見て、タイミング指導を受けて、これでもう大丈夫と思っても毎回なかなかうまくいかない。こういう経験はありませんか??それで…

    投稿日:2018/02/19

    【不妊治療】お医者さんの話がわからないけど、質問の仕方もわからない…【妊活】

    お医者さんに聞きたいことを上手く聞くことができないんです。。。こういった悩みはかなり多くの方が感じているようです。今回は、そんな悩みを持つ方に向けてお話しています。詳しくはこちらをご覧ください

    投稿日:2018/02/19

    クリニックでの不妊治療の効果を、最大限に引き出すためには

           当院では、東洋医学に基づき不妊症でお悩みの方へ専門的な鍼灸治療を行っています。   妊娠するためには、体力や元気な体が必要です。若い頃は体力・回復力があるため、寝ることで体をリセットでき…

    投稿日:2018/02/19

    不妊ではなく未妊

     中医学では健康である状態と病気の状態との間には病気にはなっていないが健康ではない状態、病気ではないが病気に向かっている状態などの微妙な状態があり、このような状態を未病と表現しています。  今日のお話はこの考え方をふまえてなんですが、一般的な不妊症の定義とは。 …

    投稿日:2018/02/19

    身体作りは時間をかけて

    こんにちは。 住吉鍼灸院の中村です。 体質改善を求めて当院にいらっしゃって頂ける方が、 最近はとても増えているなと思います。 睡眠不足、不眠、めまい、耳鳴り、食欲不振、 生理痛、月経前症候群、疲労蓄積、極度のストレスなど・・・ 身体や心の不…

    投稿日:2018/02/18

    「不妊治療をやめる」、「子供を生むのをあきらめる」という答えを出すとき

    不妊治療をしても、子供を授からない結果があります。高齢出産は、妊娠率が下がり、流産率は上がるもの。 「不妊治療をやめる」、「子供を産むのをあきらめる」この選択をしなければならない人もたくさんいて、私たちもその言葉をきくこともあります。 「治療終結の日にどんな思いがあるのか?」不妊…

    投稿日:2018/02/18

    妊活の食事

      妊活の行動、卵子の質の改善の三本柱は運動、食事、睡眠。 これは常にお伝えしている事ですよね。 いくら高度生殖補助医療を受けていても妊娠率は20%程。 日本の体外受精の実施数は世界一、けれど妊娠率は先進国では最低なんです。 とは言え、高度…

    投稿日:2018/02/18

    不妊治療に取り組む夫婦の数の多さは日本が世界一?

    こんにちは。大阪府堺市なかもずにあるゆとり鍼灸治療院です。妊活で気になることシリーズ「不妊治療に取り組む夫婦の数の多さは日本が世界一!」というテーマでお話ししていきます。日本では晩婚化している傾向が強くなっています。結婚する年齢が遅くなるのに従って、妊娠するタイミングも遅くなっています。その一方で卵…

    全2298件中 1件~10件を表示

    疾患コラムを探す

    頭と目、顔のお悩み

    首・肩・腕のお悩み

    足と腰のお悩み

    内臓のお悩み

    美容のお悩み

    婦人科系のお悩み

    全身のお悩み

    お子様のお悩み

    妊娠中・産後のお悩み

    スポーツによるお悩み

    鍼灸コラムを探す

    鍼灸の基本

    鍼灸の四方山

    鍼灸師